2018年03月19日

うろこ雲は綺麗だけど天気の下り坂の前触れ!



今朝も気温が20度近くの沖縄・那覇です。石垣島に至っては、最低気温で「22.5度」!沖縄本島近海でも久米島で最低気温が「20.7度」と暑すぎです。しかも今朝は湿度が高めで90%近く。でも天気はいい感じで、南風もまだ弱く、穏やかな朝を迎えています。

空を見上げると綺麗なうろこ雲!

しかーーーし、うろこ雲は天気が下り坂になる前触れ。

今日はまだ大丈夫ですが、明日(3/20)の夜から明後日(3/21)にかけては、TenkiJPでもWNIでも雨予報になっていますね。でも今のところはその雨も「夜のみ」って感じのようですが、まぁ沖縄の天気予報なので雨が降るか否かも定かじゃないですからね。でもこのうろこ雲が出てくると、確実にひと雨あるので、今回の天気予報はタ雨が降るイミングはさておき、雨が降るか否かは当たるかな?

そして雨の後は気温が下がるとのこと。

この雨のあとは、八重山で海開きなんですが、この予報通り明後日の朝にかけて雨になると、海開き当日は雨のあとで寒くなる・・・

まぁ昨日までの週末が暑すぎただけなんですが、しかし今年も海開きのタイミングで寒くなりそうですね〜。

今朝も含めて、この週末は最低気温が20度近くもあったし、日中の気温も沖縄本島でこそ25度超の夏日にならなかったものの、まさに明後日に海開きが行われる八重山では各地で25度超の夏日。昨日に至っては、西表島で「26.8度」と、沖縄最高気温を記録。

昨日が海開きだったら最高でしたね〜^^ゞ

とりあえず、天気の悪化は明日(3/20)の夜から明後日(3/21)の朝にかけての予報になっており、気温も明後日から急に低くなるらしいです。多分、明後日の春分の日の最高気温は雨が降る前ないし降っている間の深夜に記録し、日中は右肩下がりの気温になりそうですね。。。

あとは雨の後は北風になって海が荒れる可能性が高いので、気温以上に心配なのは風と波ですね。

海開きも気温こそ低くても、風がなければそんなに寒く感じないのでしょうが、風があるとホントに寒いですからね〜。まぁ今年の八重山の海開きは南向きの「マエザトビーチ」ですし、ビーチ北には全日空ホテルの建物があるので、北風になっても風をガードしてくれそうですけどね〜。

まぁ天気だけはどうすることもできませんので、雨は朝までに止んでもらうこととして、無事に海開きイベントが開催されることを祈っています。

どのみち、昨日までの週末のあの暑さだったら、観光客は確実に海で泳いでいるとおもいますしね〜。そもそも沖縄の海開きイベントは、あくまで「イベント」で、それをやっていようがやっていまいが、365日24時間自由に海では泳げますけどね。

那覇の波の上ビーチでは、真冬でも泳いでいる人がいるもんな〜(スポーツクラブのプール代わりに水中ウォーキングしている人がいる!)。

とにもかくにも、今朝の那覇の空を見ると天気の下り坂は必至。

あとはそのタイミングですね。寝ている間に終わってくれることを切に願います^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/19-07:53 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲