2018年03月10日

本日開催「ひまわりIN北中城」。でも既に会場チェック済み!

本来なら1月末に行われるはずだった、北中城の冬の風物詩「ひまわり」でしたが、去年は新会場に移ったものの、ヒマワリが全く咲かずにイベントは中止(多分)。今年も1月にはヒマワリが全く咲かず、イベントがどうなるかと思っていましたが、無事に2月末頃から開花し、イベントも「3月10日〜11日」に無事開催が決定!

でもヒマワリ鑑賞自体は、「3月3日〜18日」まで、自由に見ることができ、それを知らずに3月4日に会場へ^^ゞ

無事にイベント前にヒマワリの状況をチェックできました。ブログでは既に簡単なレポートをしていますが、今回は今日からイベントそのものが始まるので、詳細情報をアップしたいと思います。

■新会場は国道329号線からすぐ!



以前は内陸の北中城村役場からもほど近い場所で開催されていましたが、去年か一昨年からは新会場へ。場所は北中城でも海の近くの国道329号線近く。「熱田」という場所で、すぐ近くに「しおさい公苑」という施設があるので、それを目指すと行きやすいと思います。駐車場もその施設の近くにあるので、スムーズかと思います。国道329号線の「熱田(南)の丁字路交差点に、「ひまわりIN北中城」の看板があるので、それを目指せば駐車場までスムーズに行くことができます。

■国道329号線「熱田(南)」丁字路が入口!



私は自転車で行ったので、ここから入らなくても直接会場へ行けたのですが、車で行く場合は国道329号線「熱田(南)」丁字路から会場へ向かいましょう。交差点には「ひまわりIN北中城」の看板もあるので、わかりやすいです。でも駐車場は奥の奥の奥にあるので、たどり着くまで少々面倒かも?まぁ車なら問題ないかな?

■会場入口にもこんな感じ!



国道から歩きや自転車で行っても、駐車場から行っても、ひまわり畑の入口は1ヶ所。ここにも大きな「ひまわりIN北中城」の表示があるのでわかりやすいです。でも店舗などがあるイベント会場は、この畑の内側なのか外側なのか、今日・明日行ってみないとわかりませんが、どっちにしてもこの入口近辺がイベント会場であることは間違いないと思います。

■ひまわり畑には通路が1本あるのみ!



以前の村役場近くで開催された時は、様々な角度からひまわり畑を楽しめましたが、新会場では今年はこの道1本のみしか確認できず、やや物足りない感じ。でも今日・明日のイベントでは、もう少し見ることができる場所も整備されるかもしれませんので期待しましょう。もしこの道1本だけだと、かなり混雑しそうですが・・・

■ひまわりの開花状況は良好!



3月4日時点でのひまわりの開花状況はいい感じでした。ただ見に行ったときは、豪雨の直後だったので、ひまわりがみんな雨に濡れて重くなり、下を向いていました。この週末は天気がよさげなので、りんとしたひまわりを望めることを期待しましょう。しかしひまわり畑は、北に通路があるので、南を向くひまわりの後ろ側が見えるのが難点。もしろん見る時間によってはいい感じの向きになるかもしれませんが、ただ全般的には南側から望みにくいので、この通路配置が今日・明日で改善されていることを願うばかりです。

そういう意味では、どの方角からも楽しめた、旧会場の方が良かったな〜。満開度もすごかったし、あっちを知っている人からすると、この新会場はどうしても不満が残ります。でもイベント自体は、旧会場だと「おまけ」程度でしたが、新会場は大々的にお店を出しているので、期待していきましょう。

イベントは3月10日(土)と11日(日)の午前10時〜16時。もちろん入場無料です。駐車場はありますが、台数のキャパに限りが有りますので、時間に余裕を持って行きましょう。絶対に国道や周辺道路に違法駐車するのは止めましょう。

詳しい情報は、北中城村役場ホームページに掲載されているPDFファイルが便利ですよ。

<画像のみでも閲覧可能>


北中城村ホームページの「ひまわりIN北中城」のページ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/10-08:00 | 沖縄イベント情報
ページの先頭へ▲