2018年03月10日

真冬以上の寒さ!でも沖縄の寒さは底を打った!?

昨日の那覇は、最高でも「17.1度」と真冬以下の気温でした。加えて、昨日は暴風が1日吹き荒れていて、最大瞬間風速では「17.1m」と台風の強風域並み。体感温度に換算すると、昨日は日中でも「4〜5度」しかなく、底冷えの1日でした。でも風がない場所なら、日差しがあればポカポカ。しかし風が吹くと一気に冷え込むので、昨日の外出はその寒暖の差がとても大きかったです。

さすがに半袖1枚で外出しませんでしたが、昨日は半袖の上に薄手の長袖シャツ1枚のみ。風が強い場所だとかなりヤバイ寒さでした。でも風がない場所なら、その装いでちょうどいい感じだったので、昨日はひたすら風よけしながら外出していましたね。

ちなみに天気的には、曇り時々晴れって感じで、時折日差しもありましたが、基本的には1日曇りって感じです。ただ空気が乾燥していたので、雨が降りそうな雰囲気はなく、寒いことを除けば快適な天候だったかもしれません。

また昨日は宮古や八重山でも那覇と同じレベルの気温で、波照間島でこそ「19.7度」まで上がりましたが、西表島の大原では那覇と同じ「17.1度」。宮古島の市街に至っては「16.7度」までしか上がらず、沖縄全域で20度を超える地点は1ヶ所もありませんでした。

でも昨日、豪雨だった首都圏では気温が18度前後もあったようで、下手すると沖縄以上の気温の場所もあったらしいです。まぁ豪雨直前の湿った空気の影響で気温が上がっただけかもしれませんので、雨の後は一気に気温も下がったようですね。


なので沖縄は昨日のうちに寒さの底を打ったと思いますので、朝の段階では16度前後なので、日中はもう少し上がりそうです。予報では気温的にまだ真冬レベルの「最高20度/最低15度」とのことですが、ただ昨日はなかった日差しが今日は期待できそうです。風もいくぶん収まってきているので(今朝までで最大瞬間風速9m)、この土日は爽やかな陽気の沖縄になるかもしれませんね。まぁ先週末は「真夏」でしたが、その分、天気が不安定でしたからね。今週末は気温こそ低いものの、天気は安定傾向なので、さすがに先週末のような「濃霧」はないと信じています^^ゞ(先週日曜の濃霧には参った!)


そして週明け以降は、25度前後の夏模様に戻るとの予報になっています。そして次の週末(3/17-18)は先週末(3/3-4)のように気温が高めで雨予報も。な〜んか2週間で1サイクルのような沖縄の天気ですね。まぁ外れる確率の方が高い沖縄の天気予報ですが・・・


とにもかくにも寒さの底は打ったみたいな沖縄。あとは気温が上がって、過ごしやすい陽気に戻るのを待つのみです。この爽やかな陽気のうちに運動してこよう〜っと!

実は、4月のマラソン大会に急遽エントリー。締め切りギリギリでした。なので本来ならこの時期は、マラソンはオフシーズンに入りますが、今年はもうしばらく走り込みをしようと思います。といってもガチで走る大会ではないので、適度な走り込み程度しかしませんけどね。目的は「走る」よりも、エイドの「グルメ」と、大会会場で友達に会うことです^^v

もしかするとその急遽申し込んだ4月の大会が、今シーズンの最初で最後の大会になりそう・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/10-06:03 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲