2018年03月09日

数日で10度の気温差!今日の沖縄は極寒&暴風&大シケ?

朝は半ば冗談で「朝ランの時の気温が今日の最高かも?」と言いましたが、まさかの事実に!?

昨日の朝ランしている午前6時台に「20.5度」を記録し、その後は日中になればなるほど気温が下がり、夜には15度台。そして今朝は14度台と、真冬レベルの寒さになってしまいました。まぁ3月の沖縄の気候は、真夏と真冬の両方の季節感になるのですが、でもここまで気温が下がることは珍しいです。

さすがに数日前まで夏日だった温かい空気も、今朝は完全に消えて肌寒い朝を迎えています。

さらに昨日の夜から、風切り音が鳴り響くほどの暴風レベルになっているので、外の体感気温は0度に近いんだろうな〜。そして大シケで、沖縄の特に北の海域は、波の高さが5mレベルと、船がまともに運航できるレベルではありません。南の海域でも4mを超える波なので、今日の沖縄各地の航路は欠航便がいっぱい出るでしょうね。

といっても八重山の「内海」航路は、波が入りにくいので外洋便の波照間・西表上原・鳩間便以外は運航するとは思いますが、本島海域はかなり厳しいでしょうね。

まぁ、この3月の寒くなるときは海が荒れるというのも、3月の沖縄ならではなのですが、今日の海はその例年以上に強烈っぽいです。

でも風も波もピークはまさに「今(3/9朝)」で、どちらも週末は徐々に落ち着いてくると思います。土曜はまだ波が残るものの、日曜はかなり落ち着きそうです。

とにもかくにも今日は波のピークなので、離島行きは土日以降がおすすめかな?まぁ慶良間は今日はおそらく高速艇もフェリーも無理でしょうね・・・

ちなみに寒くて風が強くて波が高い今日の沖縄ですが、でも天気的にはこの先1週間「晴れマーク」。まぁ予報機関によっては晴れマークがない日もありますが、でもどの予報でもこの先1週間に「雨マーク」は今のところないです。

気温も週末から週明けまではまだ低めなものの、週中盤は再び「夏日」になる日もありそうですね。

でもこの時期の沖縄の天気のサイクルはおおよそ「1週間」なので、週中が夏日となると、また次週末も真冬の陽気になる可能性大。とかく寒暖の差が1日を通しても、1年を通してもそれほど大きくならない沖縄でも、この3月だけは1年で最も寒暖の差が大きい時期ですからね。

一昨日までは半袖でしたが、昨日は長袖、そして今朝は真冬の装いと、この時期の服装はホントに難しいです。

週中までは最高気温25度超(日によっては27度台)、そして今日の予想最高気温は16度と、10度の差。まぁ天気が良くなれば、この気温でも外出するには気持ちいいぐらいかとは思いますが、あとは風が収まってくれることを願うばかりです。

今日の外出は午後。はたして天気と風はどうなっているんでしょうね・・・

ちなみに明日からは、北中城で「ひまわりIN北中城」がよーやく開催。例年は1月末に開催されるものだったのですが、新会場になってからヒマワリがなかなか咲かないんですよね。旧会場なら確実に1月末には咲いていたのに・・・

会場を移さなければ問題なかったのにね。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/09-06:41 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲