2018年03月01日

本土は嵐?台風一過?沖縄は穏やかな朝です^^ゞ

まさに本土は嵐のようですね。雨雲レーダーを見ても、台風みたいな渦を巻いた雨雲群が、九州から本州へ縦断しながら東へ移動。今朝は関東が猛烈な豪雨だったみたいで、この分だと交通機関への影響も少なからずあったかと思います。でもこの雨雲群は予想よりかなりスピードアップしているので、通勤時間帯での直接的な影響は少なく済みそうですが、ただ通勤時間帯までに交通ダイヤが平常通りになっていればの話ですが・・・

今日は時間に余裕を持って出勤した方が本土は良さそうですね。

ちなみに沖縄も昨日の夜に強い雨を記録しましたが、降った量も大したことありませんでしたし、何より降った時間が短かったので、ある意味、チリやホコリを流してくれる都合のいい雨になったかもしれませんね。

<昨日から今朝までの24時間の降水量>
・粟国島 21mm
・西表島 19.5mm
・渡名喜島 19.0mm
・宮古島 11.5mm
・那覇 11.0mm

---
・東京都心 39.0mm
・横浜 54.0mm
・静岡天城山 111.0mm

ちなみに昨日の沖縄は、夜の雨以外はいい感じで気温も上がり、一部では25度超の夏日を記録。午前は風もまだ強くなっていなかったので、半袖1枚で過ごしやすい陽気でしたね。でも午後以降は風が強くなり、さらに夕方には最大瞬間風速18mという、台風の強風域なみの風が吹き、そして夜になって雨。

でも雨のあと定番の強い北風は、雨が降った直後のみで、今朝は風も収まり、気温も17度台と平年よりやや高めの状態で下げ止まっています。ただ北風になったので、日中は晴れても昨日ほどの気温までは温かくならないと思います。さすがに今日は半袖1枚じゃ厳しいので、今日は薄手ですが長袖で外出したいと思います。

<昨日の沖縄・奄美の最高気温>
・石垣島 26.1度
・波照間島 26.0度
・多良間島 25.5度
・西表島 25.2度
・那覇 23.4度
・与論島 23.6度



そーいえば今日から3月。いよいよ沖縄の冬シーズンも実質的に終わって、4月からの夏シーズンに向けての準備期間の月に入ります。早いところですが、今月から夏シーズン扱いになってマリンツアーなどを再開するところもありますからね。特に春分の日以降の春休み時期なら多くのツアーが再開しますからね。

そして八重山では「3月21日」の春分の日に海開き!今年は久しぶりに石垣島のマエザトビーチ。八重山の海開きは隔年で石垣島と竹富町の離島で持ち回り、ビーチも毎回変わりますので、飽きませんよね。でも前回の石垣島での海開きは、悪評高い埋め立て地の某ビーチ。おそらく石垣島ではマエザトビーチ、底地ビーチ、そして埋め立て地ビーチの3つの持ち回るのかな?

3週間後が海開き。さすがに八重山の海開きは行ったことありませんが、沖縄本島でも3月下旬ぐらいから海開きが始まり、那覇市街の波の上ビーチでも4月には海開きですからね。

3月は夏シーズンに向けての準備月間の沖縄。天気も夏模様も多くなるので、良い陽気を期待しています!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/01-07:03 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲