2018年02月05日

沖縄の寒さはいつまで続くか!?

平年のこの時期の那覇の最高気温は20度弱、最低気温でも15度弱。しかし昨日は最高気温は「13.4度」で、平年より7度近く低かったばかりか、その最高気温を記録したのも深夜0時。本来なら最高気温を記録する日中でも、13度に届かない1日でした。


まさに極寒の1日。


しかも小雨が降ったり止んだり降ったり止んだり、それを延々1日中繰り返していた感じで、まったくをもって外出したい気分にならない天気と気候でした(T_T)

でも昨日の日曜日は平日できない長い距離のランニングをする予定だったので、空模様を見ながらそのタイミングをはかり、そしてどうにか2時間ほど走ってきました。往復コースでしたが、行きは雨無しでひと安心でしたが、往復コースでよくある「自宅から最も遠い折り返し地点に着くや否や雨」状態。といっても小雨でしたが、帰りは延々雨が降ったり止んだりの中でのランニングになってしまいました。

まぁもともとそれを想定したウェアだったので、それほど気になりませんでしたが、しかし昨日の沖縄は気温が極端に低かったばかりか、雨に加えて暴風。しかも昨日の往復コースは、行きは追い風、帰りは向かい風。そこに雨も加わったら、まさに「行きはよいよい帰りは怖い」状態。

いいトレーニングにはなりましたが・・・

1月なら極寒の気候もいつものことなんですが、2月の桜の時期でここまで極寒の気候が続く冬の沖縄も珍しい。しかも雨が降るときはおおよそ気温が上がるのですが、昨日は雨になっても気温は上がらず、雪でも降りそうな感じでしたね。


そして今朝も沖縄本島は昨日同様、雨雲の通り道になっていて、またしても雨が降ったり止んだりを延々繰り返しています。そして気温もさらに下がり、夜明け前で「10.8度」と、平年より4度以上も低い気温。


今週も極寒の気候の沖縄のようです。


昨日は室内に居る間は、ずっとストーブを点けっぱなし。同じような極寒になっても例年なら1日中ストーブを点けるほどの寒さにはならないのですが、昨日から今朝の寒さは尋常じゃないですね。

夏にあまりの暑さに冷房がガンガンに効いたカフェなどに避難したりしますが、ここ最近の沖縄は暖房がガンガンに効いたところに避難したくなりますね。でも沖縄のお店でも下手するとエアコンがあっても暖房機能がないところもあるので、お店の選択は難しいものです^^;

結果、自宅で厚着して、ストーブ点けて暖を取った方が確実。

とにもかくにもこの冬の沖縄の寒さはまさに「記録的」ですね〜。

そーいえば去年の夏も「記録的」な暑さで、月間の平均気温が観測史上最高になる月もありましたが、このままだと冬も「記録的」な寒さになるかもしれませんね。しかし上には上がいるようで、そもそも近年は温暖化で平均気温は高め。なにせ過去最低の月間平均気温はなんと「12度台」。平均で12度台なので、まさに昨日の気候が1ヶ月間続いていたことがあったんですよね〜。

といっても記録は1900年代とか1960年代とか、物凄い過去の話。昔の冬の沖縄は寒かったんですね〜。


しかし今日も那覇は、予想で最高13度止まり。


この寒さはいつまで続くのかな・・・
タグ:極寒 記録的
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/05-06:01 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲