2018年01月15日

桜の開花には最適な極寒のあとの温暖な気候!今週末に期待!!

深夜0時でも17度。2日前までは一桁台だったので、一気に8度もこの2日間で気温が上がった那覇です。でも夜明け後の最も気温が下がる時間になると、15度台まで下がりましたが、それでもその2日前に比べれば5度も高い!

おかげで今朝は寒いはずなのに、なんか温かい、いや暑さを感じる瞬間も!人間の環境適用能力ってすごいな〜って思いますね。あの極寒を耐えきったからなのか、多少の寒さにはびくともしませんね〜。

何より今朝の沖縄はよーやく風が完全に止まり、純粋に数値通りの気温を体感できるようになったのが大きいですね。まだ水道水は強烈に冷たいですが、それでも昨日までに比べれば全然マシ。

無事に沖縄の寒さは底を打ったようです^^v

ちなみに今朝もそうですが、昨日からいい天気が続いて日差しは心地いいですね。しかも風がなければ、日当たりが良い場所で昼寝したら気持ちいい陽気です。風さえなければ日中なら半袖でもOKかな?

ちなみに今日の予想最高気温は「21度」、明日・明後日は「23度」!

いいですね〜。

ただこの先の天気予報が割れていて、WNIだと明後日以降は冬の気候に戻るようですが、TenkiJPだと週末までこの程よい気候が続くとのこと。まぁどっちが当たっても、先週末のような「極寒」にはならないと思いますのでどっちに転がっても気にしません^^ゞ

そーいえば今週末から本島北部の八重岳で「桜まつり」が開催されるので、あの極寒のあとに温暖な日が続くとなると、桜の開花にはいい条件ですね。まぁ例年でも桜祭り序盤はほとんど桜無し状態なので、八重岳での見頃は今月末かな?期待しましょう!

沖縄の桜祭りの情報(旅コラム)


あと今週末はその北部で「NAGOハーフマラソン」が開催され、宮古島では「100kmワイドーマラソン」が開催!マラソンとなると、気温が低めの方が好ましいのですが、今週末は先の話のように予想機関によって天気も気候もバラバラなので、ちょっと読みにくいですね。特に宮古島は、過去に(2年前に)、レース中に突如「台風レベル」の悪天候になって、コースが冠水し、池の中を走るレベルになりましたからね。私もまさにその渦中にいましたが^^;

ちなみに今シーズンは、マラソン大会に一切エントリーしない予定なので、大会へ向けてのトレーニングもしていませんし、特にスケジュールの制約もありません。なのでマラソン大会を見に行ったり、桜祭りへ行ったりも可能です。

今週末も・・・

まぁ詳細は内緒です^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/01/15-08:12 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲