2017年12月14日

那覇の冬は完全に本土化!宮古・八重山は例年の温暖な冬の沖縄。いいな。

今朝も寒い沖縄です。気温15度台。でも平年でも16度台なんですけどね〜。まぁ今年の12月は沖縄としては寒暖の差が激しく、最低気温が20度近いこともあったので、まだまだ寒さには慣れませんね。

ちなみに今朝の那覇の最低気温は「15.4度」。

本土なら日中の気温より高いですが、ただ沖縄の家ってとにかく「断熱性」がない。外の寒さがモロに室内に入ってきます。しかもほとんどがコンクリート造で、一度冷えた建物はなかなか温まりません。なので今日は晴れても午前中の室内は超寒そう。まぁ夕方になると那覇は西向きなので、西日が差して一気に快適になり、夜は寒く感じませんが、この朝の寒さはかなり強烈ですね〜。

もちろん我が家には「暖房」がありませんので、着込んで寒さ対策するしかないです(/_;)

既に室内着でもトップスもボトムスも2枚ずつ重ね着して、完全に着ぶくれ状態になっております。でも未だに「裸足」なんですけどね〜^^ゞ

でも八重山は今日も最低気温で20度前後。ここ最近の冬の沖縄は、宮古や八重山は気温が高いが雨が多くて、本島は気温は強烈に低いものの天気がいい傾向。つまり、本土に近い本島はまさにその「本土」の季節感に近くなってきていて、宮古や八重山など本土から遠いエリアは、本来の冬の沖縄の気候(気温が高いが雨が多い)って感じですね。

なにせ以前の沖縄なら、冬と言えば月に2〜3日しか晴れないほど天気が悪いけど、気温は20度前後って感じでしたが、ここ数年は晴れる日が多いけど、気温が記録的に低くなることが多い!

温暖化の反動で、冬は極寒って感じになってきたのかな〜?

那覇の天気が良いのは嬉しいですが、この宮古・八重山より5度も低いというのは、なかなか辛いものです。個人的には天気が不安定でも温暖な方が良いな〜。どのみち冬の沖縄の雨は降っても小雨程度だし、気温が高ければその雨もそんなに気になりませんからね。強いて言えば「洗濯」に難があるだけで、以前の冬の沖縄では洗濯物は外に干しても全く乾きませんでしたからね〜。なのでコインランドリーの乾燥機は冬は大盛況!でもここ最近の冬の沖縄は、本土のように天気が良くて空気が乾燥しているので、外に干せばすぐに乾きます。

でも洗濯物は以前の冬の沖縄でもどうにかなっていましたが、この寒さはなかなか厳しいので、やっぱり天気が悪くてもいいから例年通りの冬に戻って欲しいですね。

おかげで我が家のビール消費量、激減中です^^;

正直なところ、冬は全く飲みません。寒すぎ。むしろ以前は全く飲まなかったホットコーヒーなどの温かい飲み物の消費が超激しい!私はこだわりがあまりないのでインスタントコーヒーで十分ですが、それでも1日2〜3杯は飲むので(しかも300mlも大容量カップ)、1瓶もあっという間に消費。しかも沖縄は沸かしても水道水が飲めないので、ミネラルウォーターの消費もかなりのもの。

そういう意味でも、ビールなどの冷たい飲み物が美味しく頂ける、以前の沖縄の気候(今の宮古・八重山の気候)に、那覇も戻って欲しいな〜。

ちなみに那覇市街では最低気温で「15.4度」でしたが、那覇空港周辺ではこの冬一番の冷え込みだったそうです^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/12/14-07:43 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲