2017年10月15日

沖縄はプチ台風一過?本土はまさに大荒れの日曜日??



10月も折り返しの15日。なのに未だ沖縄は「真夏」。昨日も寝付きはエアコンなしでOKだったのですが、夜中にあまりの暑さで起きてしまい、結局またエアコン利用。平年、10月にエアコン使わないと眠れないなんて今までありませんでしたよ。なにせ昨日から今朝にかけては気温も28度前後あったのに加えて、湿度が90%近いレベル。まさに8月上旬の最も暑い時期の気候でした。そりゃエアコン使わないで眠れるわけないですよね(/_;)

しかも湿度が高いだけで、沖縄本島には空気や大地を冷やす雨は全く無し。1日中雨予報も大きく外れて、1日中雨無し状態でしたからね。

逆に宮古・八重山ではプチ台風の影響をモロに受けて激しい雨が降ったり止んだり。特に宮古島と多良間島では1時間に20mm前後の激しい雨の時間も。今朝も宮古島や西表島で激しい雨の時間もあったみたいですが、どうにかプチ台風の雨雲群は北上していっているようで、今朝の雨が最後の峠かな?

昨日も激しい雨があったエリアでも、青空も望めていたようなので、今日はこの雨雲群がさらに北上すれば天気も安定するかもしれませんね。まぁその分、暑さはさらにアップしそうですが・・・


しかし沖縄は回復傾向だとしても、その北上した雨雲群とそこに流れ込む南から湿った空気が、本土にモロに影響を与えそうですね。雨雲レーダーを見ていると、本土の天気が切なくなるぐらい悪そう。なんか先週の連休もしかり、なんでこうもまた週末に雨、しかも豪雨モードになるんでしょうね。

今朝も西日本を中心に広範囲で雨模様で、その雨雲群も徐々に東へ移動。首都圏でも今日は雨モードかもしれませんね。先週の連休も体育会のシーズンでしたし、今週も同じような感じで秋のスポーツイベントが多く開催されているのかもしれませんので、もし雨になれば恨めしい限りですね。

逆に沖縄も雨こそ無いものの、とにかく暑く運動には適さない気候。まぁ海での運動には良い季候かもしれませんが、ジョギングやランニング、ましてマラソンする気候ではありません。なんで10月にもなって、ランニング中にウェアの汗を絞らないとならないんでしょうね・・・

さすがに今週末はマラソン大会はありませんが、来週末は久米島(10/22)、再来週末は宮古島(10/29)でフルマラソンの大会有り。もしこのままの暑さだと、途中で倒れる人が出てくる可能性大。少なくとも日中、30度を超える日に大会開催は止めて欲しいですね。25度超でもフルマラソンには暑すぎる気候。でも10月に日中の気温が25度を切ることはまずありませんので、そもそもこの2つの大会は開催時期を間違っています!!

どちらも参加したことありますが、今年よりも遙かに気温は低かったものの、猛烈な暑さでどちらも大会後に体調崩しました。そして2大会ともに1回参加したっきりで、二度と参加していません(したくありません)。そもそもマラソンって、その2〜3ヶ月前から調整が必要なわけで、この10月の大会ともなるとその調整が8月や9月って・・・あり得ません(/_;)

ホント、沖縄のマラソン大会をまだ夏シーズンの10月に開催するのは止めて欲しい!ハーフマラソンならまだしも、フルマラソンを気温30度超の中でやらせるのは間違っていますよーーー!!!

もしこの2つの大会に参加される方は、とにかく暑さ対策。あと塩を自分で持って走り、適宜給水時に一緒に補給してくださいね。この2大会のエイドはあまり充実しておらず、塩もタイミングが悪い場所にしかありませんので、とにかく「塩」を持って走りましょう。塩サプリではなくまさに「食塩」。これが一番です。個人的には食塩だと濡れると補給しにくくなるので、「岩塩」を持って走ります。百均でも売っていますのでおすすめですよ。


とにもかくにも荒れた天気の今週末。沖縄はどうにか峠を越えそうですが、本土はかなりヤバそうなのでお気を付け下さいませ。

沖縄はプチ台風次第ですね・・・

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/10/15-06:05 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲