2017年10月14日

台風20号は遠ざかるが、なんと沖縄近海にプチ台風2個!?



正直、台風20号はどうでもいいです。

問題はその台風20号の落とし物。見事に2個、落としていきました。しかもモロに沖縄海域に!?

さすがにこれは予測できませんでした。しかも2個とも見事に渦を巻く雨雲群。その証拠に、台風20号による影響なら、今のフィリピン西にいれば沖縄本島は東風ないし北東の風になるはずが、今朝の那覇は南東の風。南からの風は沖縄近海に台風ないしプチ台風がいないと吹かないので、まさにプチ台風が近海にいる証拠。しかも宮古・八重山には別の風が吹いており、これも台風20号によるものではなく、本島とは別のプチ台風による影響。

まさかの台風20号以外にプチ台風2個?(合計3個?)

これは読めません。さらに今日の沖縄の天気もどうなるか全く読めません(/_;)

でも沖縄本島はまだプチ台風1個による影響のようなので、まだ読みやすいですが、問題は宮古・八重山。全く読めません。特に八重山はプチ台風にかなり近いので、台風20号接近時以上の豪雨モードになる島もあるかも?なにせ宮古・八重山は2つのプチ台風の狭間にいるので、南からも北からも影響があるので、不安定な天気の度を超えています。

めちゃくちゃ(ToT)

でも沖縄本島以北も、こちらはこちらでプチ台風と本土の秋雨前線による影響もあるみたいで、プチ台風の影響が過ぎても秋雨前線次第ではどうなるか予測不能。でも本島で1日中雨ってことはないとは思いますが、今日は雨雲レーダーとにらめっこして、その雨の間隙を読む1日になりそうです。

まさかの台風20号ではなく、その落とし物がここまで影響するとはね・・・

まだ朝の段階での話なので、今日の雲の動き次第でこの2個のプチ台風が1個になるかもしれませんし、片方が消滅するかもしれませんが、雲は残りそうなので今日の宮古・八重山はかなり大荒れモードかも?

既に石垣島では最大瞬間風速が20m近いですし(台風だと25mとか)、近海に2個もプチ台風がいると、沖縄海域の海の荒れ方も半端ない気がします。なにせ八重山の外洋では4mの波、比較的波が高くなりにくい内海でも3mの波と、まさに近海にプチ台風が居る証拠。

でも気象庁の情報などではあくまで遠い沖の台風20号のことのみ。台風20号単体でこの雨雲と海の荒れ方はないです(/_;)

ちなみに沖縄本島海域でも2.5mの波があるので、慶良間への高速艇は欠航するか否かの境界線レベル。波のピークは今日みたいですが、でも明日以降もしばらく高い波が残りそう。なにせプチ台風は動きが遅いから、一度海が荒れ始めると収まるまでかなり時間がかかります。

この週末の沖縄は海に入るのはNGかもしれませんね。まぁ波の上ビーチとか人工ビーチなら泳ぐ人もいるかもしれませんが、天然ビーチで波が入りやすいところでは波打ち際も危険なレベルかも?もちろん宮古・八重山の海は論外で近づくのも危険かも?

台風20号は遠ざかっているのに、まさかの2つの落とし物。

最近の沖縄は台風そのものによる影響より、台風になりきらない雲の塊、このブログでは「プチ台風」と呼んでいますが、ホントにそのプチ台風による影響の方が遙かに大きいですね。

あー!週末の予定。どうしましょ?まだ沖縄本島ならどうにかなりますが、宮古・八重山はプチ台風次第ではさらに荒れる週末になるかも?

お気をつけを!

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/10/14-06:02 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲