2017年10月12日

台風20号?台風のタマゴがようやく気象庁情報にも登場!



既にこのブログではもう何日も前から追いかけている気になる雲。一昨日あたりから「台風のタマゴ」状態になり、そして昨日、ようやく気象庁の台風情報にも登場。っていうか既に八重山には波も入ってきていて、影響はとっくにあるのですが・・・

そして雨雲群も今朝は、八重山でも西の与那国島界隈まで到達。石垣島など東の島々は既に影響範囲から抜けていそうですが、西の与那国島はかなり荒れた天気になる時間もありそう。

ちなみに那覇は、昨日の予報では今日の降水確率60〜80%という高確率。ウェザーニュースに至っては、午前2時から正午までかなりの雨予報。でもtenkiJPは基本的に曇りで昼前後に小雨程度。気象庁はテンでアテにならないのでスルーするとしても、今日の那覇は予報だけ見るとどう見ても「雨」。

その結果は・・・



晴れてます^^ゞ

夜明け直後は雲は多めでしたが、徐々にその雲もとれて快晴とまでいかないものの、すっきりとした青空が広がっています。

ウェザーニュースの気象予報士様!いかが?(笑)

そもそも昨日の時点で、沖縄に住んでいる身からして「明日の雨はほとんど無いな〜。あっても通り雨程度かな?」って感覚でしたが、やっぱり沖縄の天気は予報はアテにならず、自分の感覚が確実ですね。

っていうか台風のタマゴの位置からして、あの場所だと沖縄本島は逆に雲を持って行かれて雨より晴れる可能性が高くなりますからね。その持って行かれる途中で通り雨になる可能性がある程度で、ウェザーニュースのような「半日雨」ということはほとんどあり得ません。

なので今日は洗濯する予定でしたが、本来なら予報を信じて洗濯しないものの、思いっきり予報を無視して洗濯!

台風のタマゴのおかげで風が常に吹いているので、逆に洗濯物はよく乾きそうです。ホントに沖縄の天気予報はダメダメですね〜^^;;;

でも台風20号のタマゴ。今後はそのまま西に抜けそうですが、実質的に周辺の3つのプチ台風の雲を集めているような感じなんですよね。影響範囲が広く、結果、八重山まで雨雲群が到達している感じ。

もちろん雨雲以上に波の影響は大きく、既に八重山では欠航便も出ていますからね。西表島上原便と鳩間便はもちろんのこと、波照間便も1便こそ運航したものの、2便・3便は欠航。今朝も同じ状況で、2便・3便は未定となっていますが、無理に出さないと思います。

本島海域は慶良間への高速艇もフェリーも通常運航。まぁ慶良間航路は東西方向に進む船なので、今回のように波も東西方向だと影響はそんなに強く無いですからね。逆に波照間便のように南北方向へ進む船だと、モロに横波を受けるので、影響は大きめ。

まぁ全便欠航になっていないだけ、まだ台風の影響も大きく無いってことかな?(そもそもまだ台風になっていませんが^^;)


でもこの台風のタマゴのおかげで、少しだけ暑さも和らいでいる気がします。気温こそ毎日30度超の真夏日ですが、昨日からは風が強めになってきたので意外と過ごしやすいです。今回の台風のタマゴが真夏の気候に終止符を打ってくれると助かるんですが・・・

さてさて台風20号になるか?それともそのまま消滅するか?はたまた台風のタマゴの後ろの気になる雲が今後影響を及ぼすか!?

まだまだ油断できない状況です。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/10/12-08:08 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲