2017年10月08日

那覇まつり2017レポート!といっても一切の飲食せず^^ゞ

沖縄のイベントってどうしてこうも「マンネリ」なんでしょうね。テキ屋の話ですが、以前は1店ぐらいは特徴的なものもあって、会場で飲食をしていたのですが、最近その特徴的なお店が一切排除され、完璧に横並びのマンネリメニューになってしまいました。しかも違うイベントに行っても同じレパートリー。

もはや沖縄のイベントでの飲食する気にもなりません(/_;)

ってことで那覇まつり2017。昨日から開催されていますが、その昨日の早めの時間に行って会場をチェック。でもランチタイムだったので、念のため食事を取らずに会場へ行ったものの、やっぱり何も食べずに会場を後にしてしまいましたけどね。。。

ちなみに最近の那覇まつりは会場が3つに分かれていて、メインは奥武山公園の遊歩道で広範囲に出店が出ている「那覇まつり会場」。モノレールの奥武山公園駅側の広場を使った「RBC王国会場」。そして那覇まつりのビアフェスト的な「オリオンビアパラダイス会場」。この3つで構成されています。

詳細はRBCのホームページで!




■那覇まつりメイン会場(奥武山公園遊歩道)

まずはメインの那覇まつり会場。といってもあるのはテキ屋だけ。しかもそのテキ屋も冒頭の話通り、マンネリのものばかりでちっとも楽しくありません。でもお子さん連れには遊具コーナーもあって、会場入口近くにはこぢんまりした回転する遊具もあって、真横の沖縄らしい赤瓦の吾妻屋とのギャップが面白かった。また那覇まつりの定番の「おばけ屋敷」もいつも通りありました。まぁ昼より夜の方が良いのかな?あと公園の奥には、空気で膨らませた大きな遊具群もあって、お子さん連れにはこの那覇まつりメイン会場は良いのかもしれませんね。まぁ飲食はダメダメですが・・・




■RBC王国会場(奥武山公園駅側広場)

そして唯一「食」に関して期待できるのが、奥武山公園駅側の広場で開催されているRBC王国。沖縄のテレビ局が主催するもので、イオンとの共同企画なので、テキ屋での買い物は全てWAONで決済可能。っていうかWAONでしか支払いできません。まぁイオンの販促ブースも兼ねているって感じかな?

今回はグルメグランプリ的なものを開催しているようでしたが、そのメニューも・・・マンネリ。全部で10以上の種類があったようですが、全て見ましたが10個もあって1個も食べたくなるものなし。どれも油っぽいものばかりで特徴無し。ちょっとは先日の「とまりんフェスタ」を見習って欲しいものです(/_;)

去年はこのRBC王国でいろいろ飲食したんだけどな〜。全般的に横並び度が増した印象が否めません(T_T)




■オリオンビアパラダイス会場(空港側サブグラウンド)

そして最後に大人限定のオリオンビアパラダイス会場。オリオンビアフェストの那覇まつりバージョンで、システムは同じ。会場は未成年のみでの入場不可。お酒を買う場合は年齢認証リストバンドを付ける必要あり。会場内にテキ屋はあるけど、那覇まつりメイン会場と同じレベルで、マンネリな油もののみ。しかも会場内への飲食物の持込制限有り。

ここも飲食はダメダメってことですね。頼みのオリオンビールも、那覇まつりは沖縄のイベントの中でも「最高値」なので、正直あまりおすすめできません。350mlも入らないプラカップ1杯で、オリオンドラフト「400円」、発泡酒「300円」とぼったくり価格。でもビアパラダイス会場の外だと1杯500円するのでまだマシなのかも?でも奥武山公園内にあるファミマなら、缶ビールですが1本200円とか。発泡酒なら150円とか。

・・・倍です^^;(しかも持込不可)

まぁ実際は、持ち込んでいる人もいっぱいいますけどね。

無料ライブ情報は昨日の記事をご参照くださいませ。



ちなみに那覇まつりは3日間開催されますが、3日間ともに午後8時に、オリオンビアパラダイス会場隣の陸上競技場から打ち上げ花火が上がります。でもビアパラダイス会場だと近すぎてイマイチ。他の会場もあまりいい感じで望めませんが、一番なのはモノレール壺川駅周辺。川越しに見るのがおすすめです。

でも那覇まつりの花火って、那覇市街でも新都心など高台からの見えるんですよね。特に「黄金森公園(くがにむい)」なんかは那覇新都心の端っこにあるので、奥武山公園側がまさに一望。実際にここで見たことはありませんが、かなり見れる可能性は高そうです。なにせ奥武山公園周辺は猛烈な大渋滞ですし、人も多いですからね。

ちなみにこの黄金森公園(くがにむいっていつも言うので漢字で書くと感覚が・・・)は夜景の名所でもあるので、この連休中に那覇新都心周辺に行かれる方は寄ってみてはいかがでしょ?那覇まつりとは全く関係ありませんが^^ゞ



そーいえば今日は大綱挽きでしたね。全く興味もないし見に行く気もありませんが^^;;;

以前は朝ランの途中で大綱だけ見に行くこともありましたが、最近はそれすらやる気無し。なにせ夜明け前でも某C国人が群がって最悪ですからね。



最後に「那覇まつり」と那覇市民はみんな呼びますが、観光協会などは無理矢理「那覇大綱挽まつり」と言い張っています。誰も呼びません。だって大綱挽きは全く興味無いですし、そもそも会場とは別の場所で開催するので、あれは那覇まつりとは別の感覚。なので基本は奥武山公園のものは「那覇まつり」で、国道58号線や国際通りで行われるのが「大綱挽き」という感じで別扱いしている感覚です。


「那覇大綱挽まつり」は語呂も悪いし無理矢理すぎですw


ちなみに私個人としては、今日は会場へ行きません。奥武山公園とは逆の宜野湾側に用事あり。那覇市街が交通規制になりますからね^^;;;

<大綱挽の旅コラム>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/10/08-06:15 | Comment(0) | 沖縄イベント情報
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲