2017年09月28日

関東の海の近くは豪雨に要注意!沖縄も今日はスコールあるかな?



今日は気になる雲情報から。っていうか沖縄ではないけど本土の警戒情報。

昨日、九州北部まで来ていた猛烈な雨雲群こと「プチ台風」。本土を縦断し、今朝は関東まで到達。しかも海水温が高い海に出たからなのか、急激に雨雲群が発達し、関東では猛烈な豪雨モード。特に海側では1時間に50〜80mmといった、まさに「バケツをひっくり返した」かのような雨になったみたいですね。

神奈川の三浦半島では、1時間あたりの降水量が観測史上最高の「87mm」を記録。

この雨の激しさこそ、プチ台風の特徴ですね。

他にも千葉で1時間の降水量が50〜60mm。静岡でも80mmを越える地域が有り、先の話のように完全に海に近いエリアが集中的に豪雨になっていますね。

プチ台風は徐々に東へ移動しているので、静岡や神奈川でもまだ豪雨はありますが、一時期よりは落ち着いてくると思いますが、問題は千葉。千葉県全域で今朝は猛烈な豪雨になっていますね。千葉市以南が特に猛烈そうで、この雨の感じだと交通機関への影響はありそうです。土砂崩れとかで交通網が寸断されないといいのですが・・・(そのレベルです)。

でも関東でも山側ではそれほどの豪雨にはなっていないようで、やっぱり海の近くになればなるほど豪雨モードって感じなのかな?

まぁ関東など首都圏が豪雨になれば、否応なしに気象予報士さんが情報を連発・連呼するので情報不足になることはないと思いますが、今日の朝は関東の特に「海の近く」のエリアの方は要注意です。

それにしても昨日も本土は全国的に雨だったようですし、雨が多いですね〜。羨ましい・・・

沖縄は昨日も雨無し。むしろ昨日は湿った風が入ってきて、猛烈に暑かった。9月も末で最高気温32度台。最低気温も今朝はさらに上がって29度に近い状態。確か昨日の予報では、今日の那覇の最高気温は29度ってなっていましたが、夜明け前ですでにその気温なんですが・・・

でも今朝の沖縄海域は、その本土のプチ台風のものなのか、沖縄近海のプチ台風のものなのか、わかりませんが雨雲のしっぽが来ているんですよね。那覇にはかかっていませんが、大東島にはかかっていたみたいで1時間に10mmほどの雨も。まぁ本土に比べれば大したことありませんが、最近の沖縄は雨無しが続いていますので、スコールはかなりありがたい。那覇でもひと雨あれば少しはこのうだるような暑さも落ち着くのですが・・・

今日は半日近く外出予定なので、できれば暑さが和らいで欲しいものです(/_;)

ちなみに昨日も夕焼け。いい感じでした^^ゞ

高温多湿の時はよく焼けますね。しかし夕焼けが綺麗なときは必ず猛烈に蒸し暑いので、きれいな夕日を見ているときも汗びっしょり。そんなに気分的には心地よくはないです。室内から見れば良いだけなんですが、望める範囲が限られますからね〜。

さて、このプチ台風連発のあとの気候、少しは暑さも和らぐのかな〜?





posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/28-07:26 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲