ページの先頭へ△

2017年09月24日

離島の港はホントにおすすめ!ターミナルも漁港も見るべし!!

離島のビーチは綺麗なのはもちろんのことですが、でもビーチ以上に綺麗な海が望めるのが「港」なんですよね。もちろん沖縄本島のような人口が多くて、平気で海に排水を流すところだと、せっかくの沖縄でも海が黒くなっているものもありますが、離島の港は別物。

特に人口が少ない小さな離島になればなるほど、港の海の色はすごいですね。

しかも港の中だけじゃなく、港のちょっと外側の海も凄いんです。離島の港にはほとんど防波堤が沖にあるんですが、その防波堤から見る海の色はかなりのもの。もちろん防波堤に入れないものもありますが、それでも島から防波堤脇の海を見るだけでも満足できます。

そんな感じで旅コラム執筆。久しぶりにいい感じに綴れたかも?

絶景徒歩0秒!フォトジェニックな沖縄の港ランキングTOP5+3
絶景徒歩0秒!フォトジェニックな沖縄の港ランキングTOP5+3


でもできれば使いたくなかった「フォトジェニック」という言葉。流行ということもあって使わざるを得ず、書いていて自分で恥ずかしくなるほどでした(笑)。「フォトジェニック」とか「SNS映え」とか「インスタ映え」とか、できれば使いたくなかったんですけどね。なのでコラムを読んで頂けるとわかるかもしれませんが、あまりにこれらの言葉を使いたくなくて、無理矢理「絵になる」という表現になっちゃった部分も^^;

でも最後まで「インスタ」と「SNS」という言葉はコラム本体では使いませんでした。「SNS」だけは最初に「とかくSNS映えする写真の撮影には苦労」として使いましたが、これはあくまでコラム本体には関係ない意味での使用でしたけどね〜。

ちなみに今回のコラムはあくまで「定期便が発着する港」と限定しているので、実際はもっと綺麗な港も離島には沢山あります。まぁコラム中でも番外編で3つほど、定期便が内港も紹介しましたが、奄美も含めると他にももっと綺麗な海が望める港があるんですけどね〜。特に奄美は集落に必ず漁港があるから、港の数も多いので、絵になるところも多いんですが・・・(コラムは沖縄だったので鹿児島の奄美のことは書けないんです・・・)。

でもやっぱり離島の港でナンバーワンは「波照間港」ですよね〜。

あの波照間港の防波堤から見る海の色。あれ以上のものは沖縄・奄美含めてないでしょう〜。だってニシ浜の沖まで歩いて行ける感じで、しかもその沖のハテルマブルーを近くで望めるんですからね。離島の中でも「最高の防波堤」かも?まぁ対抗馬としては、防波堤じゃないけど下地島の「最高の桟橋(実際は誘導灯)」ぐらいかな?

しかも港なので1年を通して楽しめるのもいいですよね。さすがに台風時は無理ですが、夏でも冬でも綺麗な海を楽しめる。それが「離島の港」です。

離島巡りの際は、この「港」をスポットをあてて巡ってみてはいかがでしょう?

波照間港も含めて離島の港をテーマにした旅コラム


波照間島〜波照間港北側


波照間島〜波照間港西側


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/24-07:01 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲