ページの先頭へ△

2017年09月17日

台風18号。間もなく九州上陸。台風本体の雨雲群も西日本全域へ!!




台風の動きってホントに予測できませんね。昨日の夜までやや迷走気味で、とにかく動きが遅かったのに、日付が変わった直後に急加速し、一気に屋久島近海へ。でも当初は加速する前にそのまま東へ移動し、トカラや奄美に接近なんてことも!?っという雰囲気もありましたが、加速とともに進路も北東に変えましたね。

結果、種子島と屋久島は猛烈な暴風雨になったようですが、暴風に関してはトカラのみならず奄美も猛烈だったみたいです。

とはいうものの、宮古島(下地島)の最大瞬間風速「50m」には遠く及びませんが、それでもトカラで最大瞬間風速「30.7m」、奄美大島北部で「29.8m」、種子島でも「29.8m」を記録。そして本土・鹿児島の枕崎でも「27.6m」と、今日は完全に台風モードに入った本土・九州。しかも今回の台風は宮古島で観測史上最多の雨を記録した「雨台風」なので、今後の本土はとにかく「豪雨」に要警戒。特に河川や崖が多い本土だけに、その影響も甚大です。


ちなみに予想進路は昨日の夜からほぼ変わらず、その枕崎あたりに上陸し、その後は桜島などの鹿児島湾に抜け、そして本格的に本土上陸。そのあとは九州と四国の間の豊後水道(ぶんごすいどう)に抜けて、四国に上陸?瀬戸内??そのあとは中国地方???


まぁ上陸後の進路は山とかの兼ね合いで全く読めませんが、でも既に偏西風に乗ったのか徒歩スピードから一気に原チャリ速度までアップしたので、台風自体は一気に日本海まで抜けそうです。

しかし今回の台風は先の話のように「雨台風」なので、台風本体が通過しても本土には大量の雨雲群が残る可能性大。予想では今日中に台風本体が日本海に抜けても、猛烈な雨は明日も残る可能性もあります。

特に「関東」は、台風18号以外にもう1個、台風レベルの雨雲群が南にあり、それが台風によって北に引っ張られると大雨になる可能性も。


とにもかくにも今(日曜朝)は、九州が猛烈な豪雨モード。正直、宮古島のあの雨を見ても、今の九州は完全に「災害レベル」。


シャレにならない豪雨なので、今日は雨が完全に収まるまでは一歩も外に出ない方がいいと思います。今回の台風の雨は半端ないです。おそらく九州でも宮古島同様、「観測史上最高(最多)」レベルの気象にもなりそうですので、今日は気象予報士様が騒ぐ1日になりそうですね。そしてそろって「50年に一度」を連呼w。観測史上最高記録でも「50年に一度www」。

ちなみに沖縄も相変わらず台風のしっぽが今日もかかっていて、不安定な天気です。風も台風接近時以上に強くて、今朝のランニングは吹きさらしの場所では風に煽られる場面も(/_;)

ってことで、昨日は全島エイサー&ビアフェスト行きを中止しましたが、この様子だと今日も行くのを止めます。自転車移動にはこの暴風は厳しすぎます(/_;)

でも今日の沖縄は普通に外出するだけなら問題ないと思いますので、今日ものんびり近場で買い物かな〜。



まずは九州の皆様、そして今後は四国・中国近畿の皆様。台風18号の暴風雨には警戒を最大級にお願いいたします。そして台風本体から離れている関東甲信も、台風レベルの雨雲群が南から来ていますので、油断しませんように。東北と北海道は今日だけは安心かもしれませんが、明日以降は大荒れですのできちんと対策をしておきましょう。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/17-08:52 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲