2017年09月16日

3連休の本土は出不精がお勧め?沖縄へ避難できると良いのですが・・・




台風18号は旋回以降、スピードを落として全然前に進みません。通常の台風だと沖縄へ接近するまでは速度が遅く、旋回後は本土の偏西風に乗って一気に北上ないし東へ進むのですが、今回の台風は旋回後の方がスピードダウン。詳細進路図でも円の感覚が旋回後の方が狭いですよね。

しかしなかなか中心は動かない台風18号ですが、湿った空気は本土の西日本全域に送り込んでいるようで、昨日の朝までは九州までって感じでしたが、今朝は西日本全域に雨雲群が発生していますね。むしろ九州南部の方が台風に近いのに雨雲が切れていたりして、本土に接近する台風は沖縄のように「中心付近が活発」って感じに単純にはいきませんね。

しかも台風によって変な場所の雲が活性化し、大東島の遙か東沖にプチ台風のようなものができています。今後、台風に引っ張られて本土方面に行く可能性も。また沖縄の南にもプチ台風的なものができて、これも今後どうなることか・・・


ちなみに今朝の沖縄。本島に台風18号のしっぽの末端の末端がかかっていて、本島以北・奄美では天気がやや不安定。しかも昨日より今朝の方が風が強くて、外は風切り音がビュービュー鳴っています。

今日・明日は全島エイサー&ビアフェストが開催されるので、できれば自転車で往復しようと思っていましたが(ビールは飲む予定ないので)、この風の強さだと厳しそう。南の那覇から北のコザへの移動になるので、猛烈な南風だとまさに「行きはよいよい帰りは怖い」。那覇に戻るのは苦労するのは必至(/_;)まぁ片道だけでもバス利用すればいいだけなんですが、途中で宜野湾とかにも寄りたいので自転車で行きたいのですが・・・しかもまだ天気が不安定だと今日は厳しいかな?


とにもかくにも今日の沖縄は風が強いので、海もまだ大荒れでしょうね。まだ直接的な影響はないですが、このままだと物資がかなり不足しそうです。しかも台風は本土へ向かっているので、沖縄海域が穏やかになっても、物資の送り元の本土が荒れていては、結局沖縄まで届きませんからね(T_T)

しかも今後の台風の進路次第ですが、下手すると本土の飛行機にも欠航が出る可能性がありますね。沖縄は船も飛行機も発着には問題なくなっても、今後は本土が問題。加えて台風18号はスピードがなかなか上がらないので、もしかすると3連休の本土は3日間とも「全滅(悪天候)」の可能性も!しかもせっかく沖縄が問題ない天気になっても、本土が嵐で飛ぶに飛べないって状況にもなり得ますからね(/_;)


ちなみに台風18号の予想進路は、昨日までと変わらず。九州に直撃して四国・中国地方を横断(通過)して日本海側に抜けるとのこと。でも偏西風次第では日本海に抜けずに本州を縦断(上陸したまま移動)する可能性もあるので、そうなると影響範囲はさらに東日本まで!到達時期も旋回後のスピードダウンで、当初は連休最終日には台風は抜けきっていると思われましたが、下手すると3連休全て本土は「台風モード」になる可能性も!

そういう意味では沖縄に「避難?」するのは正解だと思うのですが、問題は本土の飛行機発着。たとえば今日、東日本から沖縄へ行っても、連休最終日の本土行きの飛行機が飛ぶか否かって話になりますからね。逆に西日本からだと連休最終日に戻ることはできても、今日、飛ぶことができないってことも。


ホントに台風18号は「連休潰し」。空気読めよ!って感じですね(/_;)


結局、今回も沖縄本島のみ、台風の影響が少ないってことになりそうな感じ。でも今回は久しぶりに暴風はありましたし、雨もそこそこ降りましたけどね。まぁ宮古では未だに停電が残っていますが、それでも全体の5%まで停電戸数が減少。まぁ今回は「雨台風」だったので、暴風も通常レベルだったのが幸いしていたかもしれませんね。

ただ沖縄だと豪雨になっても海にすぐ流れるので雨台風だとそんなに心配要りませんが、本土の場合は河川や崖が多いので、雨台風による被害は大きくなる傾向。この3連休は水場と崖には絶対に近づかないことでしょうね。っていうかこの様子だと3日間ともに外に出ない方がいいような・・・

せっかくの連休なのに・・・

まぁ天気だけはどうすることもできませんので、無理せず出不精で過ごす連休もたまには良いでしょう。英気を養って、次の週末の連休?(単なる土日)に発散しましょう!!!

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/09/16-07:11 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲