ページの先頭へ△

2017年08月20日

プチ台風で海が荒れても、過ぎた後の海の透明度はアップ!

前の記事でも綴りましたが、現在の沖縄海域は徐々にシケモード。でも今日までなら沖縄本島も宮古・八重山も泳げるかもしれませんので、この猛烈な暑さをしのぐためにも海に入りたいですよね〜。

しかし私自身は、春の縫合するほどの大怪我の影響で、今シーズンの水中写真は断念(/_;)

身体の一部が一切日焼けできないので、それを保護したまま海で泳ぐのは不可能。まぁ泳ぐこと自体は問題ないのですが、泳ぐまでの時間と、泳いだ後の時間に、日焼けを遮ることがなかなかできないので、今シーズンは断念します。

でも今シーズンの沖縄の海は、夏の高気圧が沖縄に居座っているため、風もなければ波もなく、海はかなり濁っていそうな気がします。適度な流れがないと、海の透明度は落ちますし、海水温も上がってサンゴへの影響もありますからね。

なので現在、沖縄の南の海上を移動中のプチ台風も、沖縄の海を浄化してくれる意味では非常に助かります。

でも明日以降の沖縄海域はしばらく荒れると思いますが、その海が落ち着く頃には、確実にプチ台風前より透明度アップ!おおよそですが、台風やプチ台風が最接近後「2日」経てば海も落ち着く傾向。透明度もアップしているかと思います。

おそらく今日の海の透明度と、3〜4日後のものとは、かなり差が出ると思いますね〜。

まぁそれを確認しに行けないのが辛いですが(/_;)

ってことで、今シーズンは去年までの水中写真で我慢。今週の壁紙は、阿嘉島で泳いだときのものです。ポイントは内緒です^^ゞ

でも阿嘉島は透明度の高いポイントが多いので、泳ぐのは楽しいですね。でも今年のこの異常気温でこれらのサンゴへの影響がどの程度あったのか心配になります。泳ぎに行って確認したいものですが、身体の事情があってなかなか・・・

来シーズン。こんな光景をふたたび望めるように、今回もプチ台風も海水温を下げて海を浄化する「いい効果」を期待しています(/_;)

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)


阿嘉島〜瑠璃色の水中


阿嘉島〜青と黄色の水中


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/20-09:25 | 沖縄離島ドットコム
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲