2017年08月10日

台風一過で本土の気温は猛烈!でも朝晩はやっぱり南国沖縄が上!!

気になる雲はあるけど、久しぶりに台風情報(図)はお休み。っていうか台風5号があまりにしつこくて、台風ブログも長くなってしまいましたね。そのため、他の内容を書くことができなかった日も多く、台風情報収集も含めて結構疲れました^^;

ちなみに昨日、九州にあったプチ台風的な雨雲群は、九州・中国地方に強い雨をもたらしましたが、思ったほど長くなかったみたい。でも今朝も九州中部あたりに活発な雨雲群があって、台風5号こそ影響はあまり無かったものの、その後の雨の頻度は多いみたいですね。

そして沖縄は相変わらず良い天気すぎて、ずっとずっと暑い日々が続いています。一昨日に瞬間的に「28度台(28.9度)」まで気温が下がりましたが、昨日も今朝も相も変わらず最低気温が29度台。基本的に基本は小数点を切り上げるので、ずっと最低気温が30度ということになります。

ちなみに平年のこの時期。那覇の最低気温は「26.6度」ですよ〜。最高気温も平年だと「31.5度」なのに、連日34度前後。最低気温も最高気温も平年より3度高い日が延々続いています。

でも人間ってすごいもので、最初は暑さでヒーヒー言っていましたが、今は完全に慣れました。さすがに寝るときはエアコン無しだと厳しいですが、昨日も外で寝るなら全然OKな感覚。まっ、室内の方が日中の熱が溜まっているので暑いだけなんですが、風が戻ったので野宿するには快適(笑)。おかげで最近の沖縄の道路。いわゆる「路上寝」が多くて困っています。もちろん「車道」ではなく「歩道」で寝ている人が多いのですが、あれってかなり迷惑なんですよね。路上寝経験した人の話からすると、家まで帰ろうと思ったものの、途中で力尽きてそうなるらしい(笑)。

今朝のランニング時は、その手の輩が居そうな場所を通らなかったので見ませんでしたが、たま〜に真っ暗な歩道の片隅に居たりすると超怖い!路上寝しても良いですが、せめて道路ではない目立たない場所でして欲しい次第です(路上寝自体はして欲しくないけどw)。

ちなみに今日の朝ラン。気温こそここ最近と同じ猛烈な高さでしたが、先の話のように風が常に吹いているので、途中でウェアの汗を絞らずに走ることができています。といっても終わった直後はすぐに絞りますが、それでも台風5号の前は無風だったこともあって、1時間走ると途中で2回は汗絞りタイムが必要でしたからね。絞らないと走っている途中で汗がしたたって、シューズの中まで汗がしみこんでしまいますからね(/_;)


そーいえば昨日の本土は猛烈に暑かったみたいですね。台風一過で気温が急上昇。群馬の館林で「38.8度」でしたっけ?そして都心でも「37.1度」でしたっけ?沖縄での観測記録は去年の7月に、宮古の下地島で記録した「36.1度」ですので、昨日の本土の気温は想像できないレベル。もちろん夏に本土に行った際に、その気温を経験したことはあるものの、生活しているわけではないので、特に気になりませんでしたが、生活するとなるとあの暑さは猛烈なんでしょうね。

でも日中は猛烈な暑さでも、朝晩は25度前後まで下がるから羨ましい限りです。といっても既に朝晩の29度台に慣れると、25度前後の気温は多分「寒いw」。なので今は最低気温29度台の沖縄の方がいいかな^^ゞ

沖縄は暑いけど、昼と夜の寒暖の差が少ないので、その分、生活しやすいですからね(本土は10度以上の気温差があるけど沖縄は大きくても5度しかない)。風もあればホントに快適なので、平年より3度も高い気温ですが、今のところ特に大きな影響無いです。

まぁ海の中は既に多大な影響が起きていますけどね(/_;)
海水温上昇でサンゴ壊滅状態など・・・

さて、次の台風まで、海水温の上昇は抑えられるかな?心配です(;_;)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/10-08:11 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲