2017年08月01日

沖縄本島・奄美の気温が半端ない!そして台風5号は九州・西日本へ?

昨日の夜明け前後の最低気温が「29.9度」だった久米島。そのまま夜も気温が下がらなければ、沖縄全体での最低気温の記録を更新!って感じだったのですが、昨日の夜の久米島は意外と気温が下がり、28度台。記録更新とはいきませんでした。

しかし那覇は今朝も最低気温が29.5度、那覇空港に関しては29.7度と、連日の切り上げると「最低気温30度」。

今朝、ランニングしてきましたが、那覇市街の暑さは半端なかったっす。でも今日は心なしか東風があり、西向きに走れば風も感じられましたが、今日は南北方向のコース。あまり恩恵は無かったです(/_;)

しかしそれ以上に昨日の沖縄、そして奄美の気温。異常レベル。といっても本土に比べればまだまだって感じなんでしょうが、観測史上最高でも36度台の沖縄・奄美で昨日のこの気温は我慢の限界レベル。汗は出なくても喉が渇くという、砂漠に居るかのような状況でしたね〜。ヤバすぎる暑さでした。

それもそのはず。昨日の那覇は沖縄・奄美で最高タイの「35.0度」を記録。奄美の徳之島でも「35.0度」を記録し、沖縄・奄美ではこの2ヶ所のみが35度以上の「猛暑日」を記録しました。昨日は月末だったのでいろいろ外出予定があって、日中、外に出ていましたが、まさにその暑さを身に染みて実感してきました(T_T)

平年の沖縄・奄美は真夏でも最高気温33度台といったところなんですが、昨日の沖縄・奄美各地では34度超を連発。


<昨日の沖縄本島/奄美の最高気温>
・奄美大島名瀬 34.9度
・喜界島 34.0度
・徳之島 35.0度(観測記録更新)
・沖永良部島 34.1度
・与論島 34.2度
・伊是名島 34.8度
・本島北部辺戸岬 34.2度(観測記録更新)
・名護市街 34.1度
・久米島 34.4度
・宮城島 34.4度
・那覇市街 35.0度(沖縄唯一の猛暑日)


それに対して・・・


<昨日の宮古/八重山の最高気温>
・宮古島32.8度
・多良間島 32.5度
・石垣島 32.0度
・西表島 32.5度
・波照間島 32.3度
・与那国島 31.4度



赤道に近い方が気温が低い!

でも先日から台風情報で夏の高気圧の仮説を立ててみましたが、台風の進路といい、この沖縄本島と奄美の暑さといい、まさにコイツが原因のような気がします。気圧配置図には一切出てきていませんが、この沖縄本島・奄美に夏の高気圧を置いてみるとつじつまが全てあう。

台風9号も沖縄本島・奄美を避けて行きましたし、今回の5号も高気圧を避けて九州方面に向かいそうだし、そしてその中心付近に位置する沖縄本島・奄美の無風っぷりと猛烈な暑さ。

コイツが動かない限り、沖縄・奄美の異常な暑さは続きそうです。

しかも気になる雲が台風になっても、この夏の高気圧に進路を邪魔され、沖縄本島や奄美方面には来なさそう。結果、夏に唯一気温を下げる要素の「台風」が、このままだと沖縄本島・奄美方面には来ないっぽい。

まぁ沖縄旅行する方にはいいのかもしれませんが、沖縄に住んでいる身としては困ったものです。定期的に台風が来ないと、気温が高止まりしたままですし、海水温も高いままでサンゴが死滅しそうですし、水事情も徐々に厳しくなってくるかも?

この様子だとその台風も当分沖縄方面には来そうもないですが、ただ台風5号の今後の進路。昨日の気象庁と米軍情報のちょうど中間を通るような感じになりましたね。といっても今朝の米軍情報での話ですが、どうやら沖縄近海の高気圧を避けるかのように北西に進み、もしかすると九州や西日本に接近する可能性も?しかも小粒だけど中心付近の勢力はかなり強い、小さな爆弾型の台風になっているので、その進路直下ではかなりの影響がありそう。

予想では今週末に本土接近。

さてさて、どうなる?今週末の本土。ちなみに今週末の沖縄、台風の超特異日の「オリオンビアフェストin宮古」が開催。でも5号は沖縄方面には来ないみたいなので、今回は無事に開催されそうですね。でも本土でも今週末はいろいろイベントがありそうな時期。せめて週明けに接近ならどうにかなるのですが・・・(現在、微妙なタイミング)。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/08/01-08:15 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲