ページの先頭へ△

2017年04月25日

私も旅コラムの書いている「トラベルjp」が日経の記事に登場!!

日経ニュースにこんな記事が出ていましたね。とかく経済系のニュースが多い中に、旅行系の記事。


旅行サイト「トラベルjp」 ニッチな体験取材が目玉


この「トラベルjp」とは、私も旅コラムを書いている「たびねす」も含めた旅行サイトのこと。つまりこの記事で言う「ニッチな体験取材」ということが、まさに「旅コラム」ってことなんですよね〜^^ゝ

いや〜、間接的ですが自分も携わっていることが記事になるのは嬉しいですね。しかもあのお堅い(笑)日経で記事になるのは嬉しい限りです。

しかもこの記事中の写真。右端に見切れていますが、あの青々した海と綺麗な橋は「阿嘉大橋」ではあ〜りませんかwww


<慶良間No1の絶景ポイントは「橋」!?阿嘉島「阿嘉大橋」絶景ガイド>



でも私の旅コラム。特に「取材」はしてないんですけどね〜。あくまで「実際に旅して楽しいと思ったこと」を綴っているだけ。なので写真もコラムのために狙って撮影したものは一切無し。コラムを執筆する際も、その写真を整理して、「この写真ならコラムを書きたい」と思ったら綴ります。

「取材」だとどうしても写真も文章も「ウケ狙い(アクセス狙い)」になりがちですが、この写真を整理した後にコラムを後付けした方が、旅の楽しさを純粋に伝えることができると思います。

何よりこの方法なら自分自身が「旅」を楽しめますからね。「取材」になっちゃうと、どうしても旅を楽しめませんからね〜。旅に「ねばならない」があると楽しくなくなります。「取材」はまさに「ねばならない」に他ならないですからね〜。


ってことで今後も私はこのスタンスのまま、旅コラムを綴ります^^v


でもコラムのことを考えて写真を撮っていないので、「あぁ、あの写真があれば!」と思う事は多いです(笑)。まぁそれはそれでコラムの内容を調整すればいいだけなので、何より旅の楽しさを伝えることができればと思います^^/

私の場合、「取材」は無しですが、この記事の「ニッチ」という部分ではまさにそんなコラムばかりですけどね〜。だって「沖縄」ではなく「離島」専門ですからね。たま〜に本島や本土のコラムも綴りますが、9割以上はニッチな「離島」のコラムですからね〜^^ゞ


沖縄本島やメジャーな情報は、「るるぶ」とかの旅行ガイドで見てくださいw


そしてそのニッチの中でもさらにニッチな離島情報のコラムが、何故かすごいアクセス数になっています。何故かは書いた自分でも謎。しかも4/24の旅コラム全体でのアクセスランキングでもトップに!?


<沖縄以上の綺麗な海だらけ!奄美群島・加計呂麻島の北部はかなりヤバイ!!>



なんと、Facebookのシェアも4/24までで「900」に!?今まで、1000前後のシェアされた記事は「はての浜の旅コラム」ぐらい。まぁこのはての浜の旅コラムは、たまたま入稿した直後に、グーグルのテレビCMではての浜が登場したので、タイミングが良かっただけなんですが、今回の加計呂麻島のものは全くをもって謎^^;;;

でもこれでより多くの人が加計呂麻島まで足を運び、島を好きになってくれたら本望です。何よりこのコラムのタイトルにもある「沖縄以上」という言葉。奄美の離島の良さを多くの人に知っていただければさらに本望ですo^o^o

もともとホムペも離島の良さをより多くの人に知っていただければという思いで作っているので、この旅コラムも同じように多くの人に離島の良さを知っていただければという思いです^^v

なので取材は今後もしませーん^^ゞ


「純粋に自分自身が旅を楽しんで、良かったことをコラムにする。」


そのスタンスは変えるつもりはありません ̄^ ̄v

ここだけの話、以前この旅コラムの編集部から沖縄の某ショップ(慶良間もどきの無人島ツアーw)を広報するための取材を依頼されましたが、もちろん断りました^^ゞ

広報的なものはもとより「取材」になると、どうしても「ウケ狙い」になっちゃいますので、今後も自分の意思で自分が旅して見たもの「のみ」をコラムとして綴っていく予定でーーーす。


でもなんで加計呂麻島のコラムがあんなに見られているのだろう?謎だ!!!


日経の記事はこちら
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/04/25-09:43 | Comment(0) | コラム
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲