ページの先頭へ△

2017年01月12日

今年は寒くなっても風がないから過ごしやすい沖縄^^v

久しぶりに16度台まで今朝の那覇の気温が下がりました。といっても平年なら14度台なので、まだまだ温暖なのかもしれませんけどね。しかもここ数日は気温は上がらなくなったものの、風がほとんどないので、いつもの冬のような強風による体感温度の低さはあまり感じられません。

まぁ天気的には不安定で雲が多いですが、沖縄で生活するにはここ最近はとっても良い陽気。晴れると暑いですからね〜^^ゞ

でも明日(金)の朝は那覇で雨予報。といっても気温が低い状態で、風がなければ大雨にはならないと思います。あくまで小雨レベルで、傘ももしかしたらいらないかもしれませんね。

そして土日は今のところ沖縄全域でいい天気っぽいですね。もちろん外れることが多い沖縄の天気予報での話ですが、まぁ雨予報より晴れ予報の方がまだ当たりますので期待しましょう。なにせ今週末は沖縄各地でマラソン大会。確か去年の同時期は私も大会に参加していましたが、記録的な豪雨でとんでもない大会になっちゃいましたからね〜(雨の中を走るというレベルを超えて滝の中を走る状態だった・・・)。

この様子なら今週末の沖縄の天気は安定してそうなので、大会に参加される方は無事にレースに望めそうですね。

ちなみに今週末に沖縄で開催されるマラソン大会は「第38回海洋博公園 全国トリムマラソン大会」「第10回久米島のんびりウォーク大会」「第27回宮古島100kmワイドーマラソン大会」の3つが有名な大会。そして来週末は「第15回石垣島マラソン」と、いよいよ沖縄もマラソン大会のピーク時期になりつつあります。でも1月や2月でも沖縄は十二分に夏模様になることもありますし、先の話のように豪雨になる可能性もありますが、逆に本土のように冷え込むことはないので、マラソンを楽しむには良い時期でしょうね。

本土の寒い中での大会は、タイムを狙う人には良いですが、のんびり走りたい方には寒すぎるので、エンジョイ派には沖縄の大会はおすすめですよ♪

っといいつつ、2月の最も寒い時期に、本土のマラソン大会に参加しますけどね〜^^ゞ

Tマラソン。

生まれ育った地を走る大会なのでコースは楽しみですが、ただ2月の本土の寒さが沖縄に住んでいると想像できません。2月はまだ強烈に寒いんですよね。しかし沖縄だと寒い中でのトレーニングがほぼ不可能なので、距離やペースよりも「寒さ」がどうなるか心配です。

そーいえば本土の大会で、真冬のものって参加したことないかも?神戸は11月だったし、横浜も3月だったし。ハーフマラソンなら千葉マリンのものが1月末の、確か石垣島マラソンと同じ日に開催だったと思いますが、何度か参加したことがあるものの、とにかく寒かった記憶しかありません。中には気温2度でみぞれが降る中でのレースもあった気が・・・

でもそのTマラソンも一時期雨が多かった気もするので、温暖な沖縄の気候に慣れていると、その寒さが一番の天敵。こればかりは沖縄では練習できませんからね^^ゞ

そういう意味でも沖縄の大会がやっぱりいいな〜。もちろん奄美の大会も含めて、南国のマラソン大会は一番ですね^^v

そーいえばまだヨロンマラソンの申込は可能ですね。1月22日までだったかな?1月末まで延長される可能性もありますが、2017年は3月5日開催なので南国マラソンにチャレンジしてみたい方はご検討あれ!

第26回ヨロンマラソン2017
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/01/12-08:12 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲