ページの先頭へ△

2016年11月20日

今回の旅でも海を楽しめたが、この海には勝てません^^ゞ

実を言うと、今回の「旅」では、海がすっごい綺麗な場所も何ヶ所か楽しんできました。でも沖縄の海にはさすがにかなわないレベルかもしれませんが、それでもいつもとは違った海の景色はなかなか良いものです。見方を変えれば沖縄以上の海かもしれませんしね。

でもその沖縄でも最も綺麗な海といっても過言ではない場所。

波照間島のニシ浜でもなく、慶良間の海でもなく、CMで話題のはての浜でもなく、個人的には黒島なんです。しかもビーチではなく、船の上から見る海の色。石垣島から黒島へ行く船の最後の10分間、ないし黒島から石垣島へ出航後10分間。その北側に見える海が個人的には最高の海の色だと思っています^^v




特に昼の便。石垣島を13時発ないし、黒島を13時40分発の便はおすすめです。石垣島発の場合は、後部デッキの右側、黒島発の場合は後部デッキの左側に座りましょう。船内からだと全く望めません。できれば後部デッキの最前席。ここならすぐに立ち上がって海の色を楽しめます^^v

そのうち旅ブログにもこのネタは綴る予定。まさにガイドブックには載らない情報ですよね〜( ̄^ ̄)v

竹富便でも同じような綺麗な海の色を望める瞬間がありますが、この黒島沖の海の色には勝てません。今まで、様々な離島への船に乗ってきましたが、その船から見える海でもここが最高ですし、ビーチから見る海の色よりもさらに綺麗です。

強いて言えば与論島の百合ヶ浜へカヌーで行ったときの海の色はかなりこれに匹敵しますが、でも色合いというか、なんというか、この黒島沖の海の色がやっぱり一番。世間では「ハテルマブルー」とか「ケラマブルー」とかよく言いますが、私はこの2つの言葉をあまり使わないのも、この黒島沖の海があるから^^v

黒島の魅力は島だけにあらず!その往復の船から見える10分間の海の色こそ最大の魅力!

あとは天気と潮の干満によっても左右されますが、先の昼の便なら天気さえ良ければかなりの高確率で最高の海の色を望める・・・かも?^^;

ちなみに今回の旅では黒島には行っていません。そもそも沖縄を離れていまーーーす。でも冒頭の話の通り、海もとても綺麗でした。さてさて何処へ行っていたんでしょうね〜。そろそろ沖縄に戻るので、戻ったら徐々にネタばらし・・・するかも?^^;;;


黒島〜沖の海の色パナリ側


黒島〜沖の海の色小浜側


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/11/20-07:01 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲