2016年11月06日

今日は宮古島マラソン!去年は参加していました。気が遠くなるほど暑かった^^;

ここのところ、沖縄もようやく「秋(という季節感はないのですが)」らしくなってきて、運動するにもほどほどの暑さって感じですね。でもほんの数日前の10月までは強烈な暑さで、朝晩の気温が最も下がる時間帯でもまともにランニングができませんでした。

その10月末に去年は宮古島でフルマラソン大会開催。

確か去年は伊良部大橋を通るコースに変更。

ってことで去年は興味本位で宮古島マラソンに参加してきました。

しかし・・・

10月末。今年同様に猛烈な暑さ。しかも去年の大会は直前に雨が降って、超蒸し蒸し。とてもともてフルマラソンどころかランニングをするのも酷な状況でした。しかも沖縄って雨の後は必ず強い風が吹くのですが、去年から伊良部大橋がコースになりましたよね。伊良部島と宮古島を結ぶ東西に延びる橋。

つまり・・・

南北方向の風が猛烈に抜ける橋で、この雨上がりのあとの伊良部大橋も猛烈な強風、いや暴風。加えて伊良部大橋は宮古島マラソンの中で最も坂が激しい。そもそも宮古島は山がないので急な坂は少なめ。でも伊良部大橋はかなり強烈な坂で、加えて横からは暴風。

まっすぐ走れません・・・

そして伊良部大橋を渡って伊良部島で折り返したら、今度は来間大橋を目指す宮古島マラソンのフルのコース。すると天気が急激に回復。風も内陸だと吹き込まないので、雨上がりの高い湿度もあって、猛烈な暑さなの中のマラソンになりました。

久しぶりじゃないかな?マラソン大会中に何度も気が遠くなりそうになったのは^^;;;

特に来間大橋を折り返してゴールの競技場までの区間は、追い風になっても足が重い!重い!あまりの暑さで体が全く動きません。今回はそこまで暑くないだろうと思って、食塩などの塩分補給できるものを持っていませんでした。しかも宮古島マラソンのエイドは正直しょぼい。塩もタイミングが悪い場所にしかなく、結局ゴールまで塩分補給できず。タイムもこの数年で1、2を争う悪さでした。

でも大会前後は天気にも恵まれ、自転車で伊良部大橋を渡ってきました。正直、風が強かったのはマラソン大会の最中のみで、その他の時間帯や日は風はそんなに強くなかったんです。なんてタイミングが悪いんでしょうね〜。

その伊良部大橋を自転車で渡り、伊良部島側の橋のたもとへ降りる階段で長山ビーチへ。橋を下から眺めたりしながらのんびり過ごしました。意外とマラソンの疲労感は無く、その後も伊良部島を自転車で巡ることもできましたよ。

しかし10月末のマラソン大会はやっぱり無謀。暑すぎてまともに走ることができませんわ。んで今年は11月にスライドしたらしいですが、11月でも初旬じゃまだ暑い・・・

まぁ一時期よりは気温も落ち着き、湿度も下がってランニングには快適ですが、あとは風次第ですね。今日、宮古島マラソンに参加される方は、伊良部大橋の暴風には注意しましょう!特に帽子など飛ばされそうなものを着用する方は特に要注意。伊良部大橋でものを落としたら二度と見つかりません(/_;)

マイペースで無理せず楽しんで走りましょう!もちろん私は参加していません^^ゞ


伊良部大橋〜北側の下


伊良部大橋〜南側の下


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/11/06-09:34 | Comment(2) | 沖縄離島ドットコム
この記事へのコメント(承認されたもの)

おつかれさまですー
去年の宮古島エコマラソンに管理人さん出ていたんですね!
あの日は宮古に到着して平良港付近に向かったら
あちこち迂回させられたような気がします(笑)
大会があるのは知っていたんですが一昨年よりも迂回させられた感じが。。
でも参加人数もそんなに多くないのか
ランナーがまばらでしたので不便さは感じませんでしたよ

去年の大会は確かにやや雲が多い陽気だったですが
晴れたら猛烈に暑かったですもんね・・
よくまぁこんな気温の中でフルを走るなーと感嘆したもんです(^_^)

2020年の東京オリンピックはその宮古島マラソンより
はるかに暑い中開催ですよね・・
ランナーは一体どうなるのでしょうかね(苦笑)
組織委員トップに方達ってフルをどう思ってるんでしょうかね

オリンピックアスリートは苦労しますね・・

Posted by ふぐたぬき at 2016年11月06日 10:46

出てました^^ゞ
初の伊良部大橋がコースになる大会ということで・・・
でもあまりの暑さに、ここ10年の中でも最悪のタイム。特に伊良部大橋は暴風で苦しみ、渡りきったら風が止まって晴れて猛烈に暑くなり、最初から最後までマラソンとしては最悪の気象でした(雨の方が楽!)

でも離島の大会は交通規制も甘いので大都市大会のような「絶対にダメ」ということはないですよね。しかもランナーもそんなに多くないので、横切ることも可能だったと思います。

しかし東京オリンピックはホントにどうなるんでしょうね。東京マラソンの新コースがオリンピックにも使われるのかな?どこも風が抜けそうな場所がないので、さらに暑そう・・・

まっ、オリンピックは見るだけですが^^ゞ
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2016年11月07日 17:12

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲