2016年10月28日

今日から那覇で首里城祭。でも国際通り同様にまず近づかない首里城^^ゞ

相変わらずの真夏の夜ですね。今のところ今朝も最低気温25度以上の熱帯夜です。でもホントに平年のこの時期の最低気温って「21度」なの?ってレベル。っていうかこの25度以上の熱帯夜にあまりに慣れすぎて、多分、平年並みの気温になったら風邪引く(笑)。

でも昨日も夕方から外出していましたが、日差しは完全に真夏でしたね。午後4時台だったかな?さすがの沖縄でも平年ならこの時期の夕方の日差しは暑く感じることはないはずなんですが、昨日の日差しは午後4時でも刺さるほど。さすがに日影は快適ですが、日向は勘弁して欲しいほど暑かったです。何より風が昨日も全く無かったので、日差しがある場所は本気でクラクラしますね^^;

この週末も暑さは続きそうなので、沖縄へお越しの方は南国の空気を期待するのもいいですが、熱中症にならないように注意しましょう。っていうか10月も末になって熱中症に注意するって・・・

ちなみにこの週末。沖縄、っていうか那覇では「首里城祭」されるらしいです。もちろん開催場所は首里。那覇と言ってもかなりの外れですね。

でも首里城でのイベントは、中秋の宴(開催済み)こそ入場無料ですが、この首里城祭もメインの本殿はいつも通り有料。なので見たことありません^^ゞまぁ首里城祭は本殿以外で開催されるものもあるので、とりあえず首里周辺まで行けば何かしら楽しめますが、正直、首里城って自分の意思で行ったことがない^^;

だいたい本土から来た友人に付き添って行くレベル。まして本殿なんてその無料開放される中秋の宴でしか行ったことがない!

・・・未だに首里城で入場料を払ったことがありません^^ゞ

まぁ首里城本体は近づくこともほとんどありませんが、ランニングで首里城駅周辺はよく通りますね。那覇の外側を周回する環状線ですし、アップダウンもあるのでいいトレーニングになります。また環状線以外でもサガリバナが咲き誇る馬場通り(瑞泉通り)も通りますし、メインの龍潭通りもたま〜に通ります。

でも龍潭通りでも首里城本体まではやや距離があるので、結局首里城近くまで行くことはまずありませんね。

そもそも首里自体にほとんど用がないですし^^ゞ(那覇中心街で事足りている)

おそらく今日から始まる首里城祭は、その龍潭通りで行列(パレード)もあるかと思いますので、もしかすると交通規制している時間もあるかも?そうなると周辺道路のみならず環状線も渋滞すると、その影響は那覇全体にまで広がる可能性も!?

その行列は日曜日の正午過ぎからとの話なので、この時間帯は要注意ですね。でもさすがの那覇でも日曜日は交通量が少ないのでなんとか・・・なるかな?ならないかな〜?那覇の場合、日曜日は特に新都心と呼ばれるおもろまちでの渋滞が強烈なので、この首里城祭の影響はちょっと読みにくい。しかも月末だし、なんかイヤな予感もします。しかもこの週末はカーシェアを利用しようと思っていたので、個人的にも気になる次第です。

どのみち首里城へ車で行くのはあまりおすすめではありませんので、首里城祭に行かれる方はモノレールで首里まで行って首里城までのんびり歩きましょう〜。

ちなみに首里城祭は今日から3日間、金土日に開催。主な開催祭事は以下の通り。

・伝統芸能の宴(10/28-30)
・冊封使行列/冊封儀式(10/29・一部有料区域)
・琉球王朝絵巻行列(10/30)
・万国津梁の灯火(10/29-30)
・首里城音楽祭(10/29-30)
・古式行列(11/3・一部有料区域)
詳細はこちら

4番目のライトアップだけは見てみたかったのですが、点灯されるのは夜のみで、いつも早朝の暗い時間に首里界隈をランニングするのですが、そのタイミングでは望めなさそうです。残念。

あとはどうでもいいや^^ゞ

まぁこの週末に沖縄那覇に滞在、あるいは乗り継ぎで時間が余った方は、首里城まで行くのも有りかな?ちなみに那覇空港での乗り継ぎ時間が3時間ぐらいあれば首里までの往来は可能だと思います。那覇空港から首里城までモノレールで片道約30分。首里駅から守礼門まで徒歩15分。移動で1時間半かかりますので、乗り継ぎ時間3時間あれば順当なところかな?

無理しない範囲で^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/10/28-06:16 | Comment(0) | 沖縄イベント情報
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲