ページの先頭へ△

2016年02月09日

風の峠は昨日。気温の峠は今朝。越えたみたいです。

寒さの峠は越えたね。っていうか昨日の午後、外出途中でその感覚が明確にありましたね〜。

午後4時以降。

それまでは風も冷たく、日差しがあっても肌寒さを感じていましたが、その午後4時以降になると急に日差しがぽかぽかしてきました。多分、風が落ち着いたからかもしれませんが、ようやく荒れた気候が終わったってことかな?

でも今朝は風こそ完全に収まったものの、気温は昨日以上に下がりましたね。WNIの予報では今朝の那覇の最低気温は14度でしたが、ヤフーに情報提供していた気象協会の最低気温10度に近いレベル。いやはや、昨日の夕方以降の穏やかな気候からは想像できない今朝の寒さです。

なんかこの冬の沖縄の天気も気温も、全く予測できませんね。まだ極寒だった去年は「ひたすら寒い」という点では予測しやすかったのですが、今年は豪雨有り、暴風有り、夏日有り、極寒有りと、とにかくめまぐるしい気象の移り変わり。

もはや予報が出せるどころか、沖縄に住んでいても予測することも難しいレベルですね。

ちなみに今日の沖縄の予想最高気温は久しぶりに平年並みの20度。そして昨日まで吹き荒れていた風も、今日は3m程度とほぼ無風状態。なにせ昨日までは最大瞬間風速20m近い台風並みの風が何日も吹き荒れていましたからね。気温以上にこの風による影響が大きかったので、とにもかくにも風が収まりそうで何よりです。風が収まれば海も落ち着くので、連日結構続きだった離島への船も今日は平常運行になるかな〜?

ってことで、風については昨日の夕方が底で、気温については今朝が底で、今日・明日は平年並みの気候に戻りそうな沖縄です。

しかーーーし!この冬の沖縄はその「平年並み」の状態がとにかく続かない。今日・明日が平年並みに戻っても、週末前後は今度は夏模様。しかも雨予報が出ているので、気温が高い時の雨予報はかなりの豪雨になるエリアも。もちろん沖縄全域が雨という話にはならないと思いますが、場所によってはかなりの豪雨の可能性も。

そして沖縄が冬なのに夏模様で豪雨になると、本土に南岸低気圧が接近する可能性もあるので、場合によっては雪?もしくは雨の可能性もありそうですね。沖縄が建国記念日の祝日以降天気が悪化しそうなので、本土はまさに週末かな?2月上旬と言えば大雪になることが多いので、無事に雨のみで済むことを願っています。

あとは低気圧の通過する緯度(南北方向の位置)だけですね。寒波が本土まで降りてこないことを祈っています。

ちなみに沖縄で夏模様になって雨が降ると、それが収まるとまた再び寒くなって暴風吹き荒れる可能性がありますが、来週もまた同じような感じになるのかな〜?三寒四温じゃないけど、この冬の沖縄はとにかく極端な天気の移り変わりなので、夏模様まで気温が上がるのは嬉しいですが、その後が気になる次第です。

ホント、ここ数年は「平年並み」という陽気が続きませんね。

でもその「平年並み」だととにかく冬の沖縄はひたすら曇っていて、晴れる日は月間2〜3日のみ。でもここ数年はこの冬も含めて明確に晴れる日が多いので、その点は嬉しいですが、反面、猛烈に荒れる日が多いのも困ったものです。

そういう意味では曇りっぱなしでも、平年並みの方がいいかな〜?まっ、晴れる日が多いここ最近の冬の沖縄なので、洗濯するには助かりますけどね。平年のようならこの時期はコインランドリーの乾燥機コーナーが常に満員御礼なほど、天気が不安定続きですが、この冬はそれほど混んでいない気がします^^ゞ

我が家もこの冬は乾燥機能はまだ使っていません^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/02/09-06:05 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲