2016年02月01日

北中城のヒマワリレポート2016年1月31日^^v

今年の初め。1月7日に衝撃的なニュースが飛び込んできました。

日本一早いヒマワリ祭り中止 暖冬と雨で1万平方mの花枯れる 

しかもこのニュース。まさに北中城のヒマワリを題材にした「旅コラム」を入稿後の審査中に飛び込んできました。タイミング最悪。急遽、内容を大幅修正するはめになりました。なにより困ったのが、時期の差異はあるものの開催されるはずだった「ヒマワリ祭り」が中止になったこと。あるものがなくなると、根本的にコラムが成り立たなく恐れがあります。

ホントにこのニュースのタイミングの悪さには困りました。結局、イベントのことは削除し、例年のヒマワリ的な話題で落ち着きましたが、本気で焦りました。

そもそもこの中止になったヒマワリ祭りの会場。去年から本来の北中城高台の会場から、何故か海沿いの新会場に移したんですよね。しかも去年は大寒波でヒマワリが全く咲かずに、イベントは中止にならなかったものの1ヶ月単位で延期。そして今回は暖冬で早く咲きすぎて、イベントが中止。

正直、この新会場でのイベント開催は止めた方がいいのでは?というレベルです。

しかも新会場がそういう状況でも、本来の高台の会場ではいつもの時期にヒマワリが咲く始末。会場を移さなければ、今年も去年もイベント開催できたのでは?と思ってしまいます。

ってことで、新会場はスルーして、本来の高台の会場?(ヒマワリ畑)に行ってきました。でもこの冬の暖冬っぷりはわかっていましたので、さすがの高台の会場でもヒマワリは終わっちゃっているかな?って思って行きましたが、どうにか1区画のみ、ヒマワリが咲いていました。これだけあれば十分!でも先週末は暴風、先々週末は豪雨という荒れ狂った気候で、北中城まで行きたくても行けませんでした。

昨日はまさに初夏の陽気で、北中城までも気持ち良く移動。っていうかランニングで往復しました^^ゞ



でも本来は手前の広々とした草原部分も全部ヒマワリで真っ黄色なはずが、今年は奥の1区画のみ。ちょっと寂しい光景でしたが、それでも近くまで行けば真っ黄色なヒマワリの花を一面に望めるので、見ることができただけマシでした。なにせ1月のヒマワリは沖縄でもなかなか望めませんからね。やっぱり1月の風物詩といえば「北中城のヒマワリ」の印象が強いので、それを一部だけでも望めて良かったです。



ただここ最近の雨の多さもあって、ヒマワリ畑の中の土はドロドロ。ランニングシューズで行ったので、靴が悲惨なことに!?でも那覇から北中城まで15kmもありますので、さすがに15kmも走れば泥もとれていました^^ゞさすがにヒマワリ畑のみで、出店などは一切ありませんでしたが、それでも天気の良い日曜日だけあって、地元の人が何組も訪れていました。おそらくネット情報だけを頼りにしていると、先の新会場の状況しかわからないんでしょうが、以前の新会場を知っている人は北中城のヒマワリといえばこっちなので、自然とこちらに足が向くんでしょうね。



さすがにもう花びらが全て落ちているヒマワリもありましたが、中には元気いっぱいの花もありました。しかもちょうど満開が終わったあとなので、その花の道を求めてミツバチも多かったです。嬉しそう?にヒマワリの密をついばんでいる蜂の姿もなかなか良かったです。やっぱり1月の沖縄はこの「黄色い光景」を見ないと1年が始まりませんね。しかし全般的には頭を垂れているヒマワリも多く、やっぱりいつもよりも開花時期が早かったということが分かります。



暖冬もさることながら、ここ最近の雨の多さとその降り方の激しさで、ヒマワリにとってはとても厳しい環境でしたからね。何よりこうしてヒマワリを育ててくれた、高台の会場周辺の自治会の方には感謝しかありません。異常気象でもこれまでの経験がものをいいますね。新会場はその経験が圧倒的に少ないので、2年連続でイベントをまともに開催できませんでしたかね(その去年から会場移動で2年連続でこの状態)。

ちなみにこの高台のヒマワリ畑は、1月中旬には既に満開になっていたので、もしその時期に行っていれば先の既に草むらになっていたところも、真っ黄色なヒマワリの花々が望めたのかもしれませんね。まぁ1月中旬の沖縄は嵐のような天気でしたし、先週末は大寒波でしたし、なかなか行くに行けませんでしたが。

でも昨日、1月最後の日にヒマワリを無事に見ることができて良かったです。ホント、北中城まで行って良かったです。

さぁ次は桜。ちなみに1月から桜祭りが開催されている沖縄本島北部の八重岳の桜。先週時点で「ふもと4部咲き/中腹5部咲き/頂上6部咲き」とのことなので順調に例年通り咲いているみたいです。となると那覇もそろそろ咲き始めそうなので、与儀公園や奥武山公園などに繰り出してみたいと思います。

でも那覇市街には意外と単発的に桜の木があるので、ぶらぶら散歩すればどこかであの鮮やかなピンク色の桜を今週あたりから望めそうですね。

いろいろ徘徊すっかな〜^^ゞ

旅コラム「冬の沖縄と言えばひまわり!沖縄・北中城でひと足早い夏を楽しもう!」
旅コラム「衝撃的な桜の色!沖縄那覇の桜の名所「与儀公園」で花見をしよう」
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/02/01-09:45 | Comment(0) | 沖縄イベント情報
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲