2016年01月10日

本島は平年並みの冬で雨少なめ。宮古・八重山は暖冬で雨が多い?

那覇はようやく平年並みの気候になり、でも例年のような多湿強風ではなく、乾燥して穏やかな風って感じ。もちろん先日まであわや熱帯夜!というレベルだった気候なので、平年並みでもかなり寒く感じますが、それでも本土に比べればまだまだマシですよね〜。

でも那覇でこそ平年並みになったものの、宮古や八重山ではまだ平年より高い気温で推移しているようです。今朝も20度をやっと割り込むぐらいの最低温度ですからね〜。平年より2〜3度まだ高い状態。しかも今日の予報では、八重山では25度の夏日近くまで気温が上がるところもあるかも?

といってもこの高い気温は雨の前触れってだけで、あまり嬉しいものでもありませんけどね。なにせこの冬は「暖冬」と言うよりも、沖縄は「多雨」って感じでとにかく雨が多い。しかもその降り方が夏のような土砂降りも多いし、明日以降は沖縄全域で雨の可能性がありそうです。

ホント、この冬の沖縄は「梅雨」という表現がふさわしい気候です。

でもこれだけ雨が多くても、まだ今年になって一度も傘は使っていません^^vもちろん雨に打たれることもありましたが、基本的に雨を上手く避けて今まで生活できています。まぁ沖縄の雨は激しいときは特に、局地的で短時間のものが多いので、読み次第では雨予報でも傘無しで過ごせますからね。

雨雲レーダー情報。これがあれば短期的な雨予報は自分で立てた方が確実。さてさて、明日以降の雨予報はどうなるんでしょうね。

でも予報では、明日・明後日は本島でも雨予報ですが、それ以降の本島は今のところ雨マーク少なめ。逆に宮古・八重山は本島寄り雨マークが多いので、どうやら今朝の気候同様に、那覇までは乾燥した空気が入って寒いものの雨が少なめですが、宮古・八重山は夏の空気が少し入り込んで雨が多めなのかもしれませんね。

まぁ明日の雨予報も、当たらない冬の沖縄の天気予報なのでどうなることやら・・・

とりあえず、天気予報は気にしないことはもちろんのこと、基本的に天気予報は参考程度に見るだけにして、あとは雨雲レーダー情報で雨雲の位置を知り、アメダスで風向きや強さを調べて判断した方がいいかな〜?

とりあえず今日はいい天気がもちそうなので、午前中に運動がてらに外出。できればカフェしてから戻りたいと思います。

そして午後は旅コラムでも書こうかな〜(でもまだ3本、保留中・・・)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/01/10-09:06 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲