2015年12月29日

瀬底島の工事途中で破綻したホテル。計画再開がほぼ確定!

う〜ん、喜んで良いのか、悲しむべきか悩むニュース。

森トラスト、沖縄にリゾートホテル 20年までに開業

これだけを見ると「?」って感じかもしれませんが、詳細はあの瀬底島の工事途中で破綻したホテル用地を買収して、そこで開業するということ。

しかも買収したのが資金が潤沢な「森ビル系」で、以前のようなベンチャー的な逆小企業の無謀な計画ではないので、計画再開ならびに開業時期もほぼ確定ではないでしょうか?ただ「沖縄にUSJが来る」という前提での計画らしいですが、その話はUSJ自体の経営基盤が変わったので立ち消えになる可能性もありますが・・・。それでも今の沖縄は海外からの客が、瀬底島周辺(美ら海水族館周辺)にとても多いので、USJに関係なく計画は進められると思います。

気になるのは破綻して廃墟化している建物をそのまま使うか、撤去して新たに計画するか。

できれば今の威圧的な建物は撤去して、離島にあった目立たない建築計画にしてほしい次第です。デカデカしたリゾートホテルを建てずに、低層で目立たないコテージ主体のものが希望ですね。あとビーチへ自由に出入りできるようにして欲しいものです。

でも元建築家の視点からすると、既存の建物をそのまま使うのは無いと思います。というのも、工事が中断して放置期間がかなり長く、そのまま使うにはコンディションが悪すぎ。加えて破綻会社の事業計画と、今回の事業計画とでは方針は必ずしも一致しないはず。さらにこの最近の人件費や建材費の高騰で、今の建物だとコストはいろいろな意味で割高。まぁ撤去費用はあれだけの規模になると猛烈にかかりますが、将来的な維持管理費ならびに営業方針を考えれば、初期投資のみで済む撤去の方が割安になると思います。

個人的な希望でも先の話のように、瀬底島という小さな離島の雰囲気にあった計画を望みたい次第です。

森ビルに意見書でも提出したいぐらいです。本気で。

多分、既存の建物は撤去されて新規に計画されると思いますが、ただその後の計画も下手すると既存以上の規模のものになる可能性も。森ビルと言えばあの規模優先の「ヒルズ系」でしょ。加えて本部町は完全に「環境配慮無しの土建依存」なので、でかければでかいほど落ちるお金が大きいと思う自治体。

イヤな予感しかしません。

どうなる?2020年の瀬底島???

瀬底島の工事途中で破綻したリゾートホテルの情報

(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/12/29-06:39 | 沖縄ニュース
ページの先頭へ▲