ページの先頭へ△

2015年10月21日

米軍からの台風情報停止!気象庁予想は的中率がイマイチ・・・



昨日っていうか一昨日あたりから気になっていたのですが、米軍からの台風情報が10月18日で停止しています。最後が世界標準時で「2015/10/18-06:00」なので、日本時間で「2015/10/19-15:00」で台風情報が止まっています。なので先の「一昨日あたりから」というのはまさにその通りだったみたいです。

米軍情報へアクセスできなくなるのはよくあるのですが、アクセスできて情報が古いままというのは今まであまり記憶にありません。どうしたんでしょうね。仕方ないので、予想があまりあたらない気象庁の情報をベースに台風情報をまとめたいと思います。

しかしその予想が2日前までの米軍情報とは全く違うので、どうしたものかと・・・

2日前までの米軍予想は台湾南で西に抜けるとのことでしたが、気象庁予想では東へ。しかも昨日までは「八重山直撃」の予想だったのですが、今朝になって八重山の南の海上を移動するものに変わっていました。まぁ気象庁予想はこんな感じでコロコロ変わるので、あまり参考にはしたくないんですけどね。でもこの八重山南を通過するというのは一理あります。

というのも台風25号も大陸からの高気圧に沿って移動しそうなので、それと同じルートを通るとすると今回の気象庁からの24号予想は合致します。まぁ予想は26日までしか出ていませんが、その先は25号と同じような進路ならこのコースもありですね。

しっかし、台風24号の動きが遅すぎ。でも台風24号は既にまとまった雨雲の状態ではなくなっていて、「ギリギリ台風」レベル。おそらく沖縄に接近ないし北上中に熱帯低気圧に変わるんじゃないかな?なので天気は不安定で雨も降るとは思いますが、暴風高波は多少は収まるかもしれません。

なにせ沖縄海域のシケはもう長いですからね。このまま台風24号には消滅してもらって、船の通常運行を願いたいばかりです。もう波照間航路と西表上原・鳩間航路は何日欠航しているんでしょうね。本島海域は八重山ほどは荒れていませんので、慶良間便も運行したりしなかったりと、不安定ではあるものの欠航続きではありません。

まぁ八重山もフェリーや代替航路がありますので、なんとかなっているのかな?

でも個人的には台風24号。あまりに動きが遅いので、今週末になっても那覇など沖縄本島まで届かない気がします。なにせ那覇では産業まつりが開催されますので、ちょっとほっとしています。といっても先の話のように、もしスピードを速めても、単なる低気圧としてくるだけかと思いますので、産業まつりの日程に影響はないと思います。

そもそも産業まつりは「物販」や「展示」がメインで、先の那覇まつりのようなライブや花火はありません。なので雨でも豪雨や暴風じゃない限り問題なし。個人的にも目的は「試食(笑)」と食材の買い出しだけですからね。まぁ芝生広場の離島コーナーは長居したいですが、3日間あるので何とかなるでしょう。しかも狙い目は初日の金曜日ですので、台風の影響がまだ遠い段階。

それより台風以上に気になるのが、何故に米軍情報が止まっているかですね。貴重な情報源なだけに、こちらの方が心配になります。

ちなみに台風24号は猛烈に動きが遅いですが、勢力はほぼ低気圧レベル。台風的な荒れた状況にはなりにくいと思います。逆に25号はかなり発達していますが、進路が小笠原から離れた場所を通りそうなので、こちらも大きな影響はないかな?あと26号のタマゴは熱帯低気圧になっていますが、こちらも25号同様に東へ抜けるかな?もう1つ気になる雲はありますが、あくまで25号の落とし物なので消える可能性大。

まずは米軍情報。この停止の方が気になります^^ゞ

(台風関連の記事はコメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/10/21-07:14 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲