ページの先頭へ△

2015年05月25日

梅雨入り発表直後は毎年こんな感じ^^;あと梅雨明け間際も。

ホント、毎年のことなんですが、梅雨入り発表したからなのか、こんな状態になるから梅雨入りが発表されるのか、どっちかわかりませんが、梅雨入り発表直後の沖縄って猛烈な豪雨になるんですよね。

・・・多分、豪雨があるから梅雨入り発表する後者だと思いますがw

特に昨日は珍しく沖縄本島でもほぼ1日中雨で、中でも慶良間諸島では5月としては観測記録の降水量だったらしいです。確か先日は宮古の下地島や多良間島でも5月としての観測記録の降水量だったので、いかにも「梅雨入り直後の定番w」って感じでしたね。

でもこの記録的豪雨が過ぎると意外と天気が安定して雨が少なくなったりするんですよね。

沖縄の雨って梅雨だけじゃなくとにかくメリハリがあって、激しい雨になればなるほどその後の回復も早い。本土の梅雨のように何日も雨ってことはまず無いのですがとにかく昨日の雨は長かった!

といっても昨日も夕方(午後6時)ぐらいには雨も収まって傘無しで外出も出来るレベルでしたね。

結局のところ昨日も雨が長かったものの夕方には止む時間もありましたので、やっぱり沖縄の梅雨らしい雨だったのかもしれませんね。

しかし昨日は各地でかなりの降水量になりましたね。

・渡嘉敷島 180mm(5月の観測記録)
・慶留間島 165mm(5月の観測記録)
・辺戸岬 170mm
・読谷 160mm
・本部 120mm
・名護 105mm
・コザ 105mm
・那覇 90mm

那覇と慶良間ではそんなに離れていないのに倍近い降水量の差というのも、いかにも局地的な雨が多い沖縄の梅雨って感じですね。ちなみに観測記録の降水量だった慶良間の西側に位置する久米島や粟国島になると「20mm」とか1/10レベル。

いかに豪雨が局地的かというのが分かりますね〜。

あと梅雨入り直後は平年並みの過ごしやすい気温になりましたが、昨日から今朝にかけては雨が落ち着いて北風になったので気温がもう少し落ち着くかと思ったら、なんと!八重山では最低気温が25度以上の熱帯夜。那覇でも最低気温で24度もあって湿度も100%近い状態なので「蒸し蒸し」の朝^^;

この空気感だけを見ると梅雨明け後って感じですね〜。

まだ我慢していますがエアコンを使いたくなりますね。しかも昨日から雨が多いので窓を開けっ放しにできないからなおさら。

まぁエアコンを使えばいいだけなんでしょうが、使い始めるとキリが無いというのと、今後の梅雨明け後に向けて暑さに今のうちに慣れておかないとね。

ちなみにこれだけの高温多湿でも扇風機があれば十分エアコン無しでも過ごせます。ただ沖縄生活での扇風機は真冬でも使いますので、1年中出しっぱなしどころか1年中利用していますので、我が家の扇風機もそろそろがたが来ています。

海に囲まれている沖縄なので扇風機もなんと「塩害」で一部が錆び始めています(/_;)

さすがにファンはプラスチックなので問題ありませんが、そのファンを覆っている金属の柵は一部で錆び始めています。まぁ先の「塩害」もあるのでしょうが、一番は高温多湿の中で使っているので、扇風機から送り出された空気の中にあるホコリがその柵に貯まってしまいそこに水分が含まれて金属の柵を常に濡れされるので錆が出てくるんでしょうね。

そろそろ新しい扇風機が欲しくなってきました(でもまだ使えるので掃除しながらしばらくは・・・)。

除湿器は1年を通して出しっぱなしですが、あれを使うと室温が高くなるので正直、あまり使っていないんですよね。

除湿剤はあっという間に満水になっちゃうし、梅雨入りしただけあってこれからは暑さもさることながら湿度との戦いの沖縄です。


とにもかくにも梅雨入り発表直後の豪雨期間はようやく落ち着いたようで、今後は梅雨の中休みも多くなるんじゃないかな?そして梅雨明け間際には昨日までのような集中豪雨がよくありますので、約1ヶ月後の梅雨明け時期はこの雨の降り方をチェックしたいと思います。

おおよそ6月中旬に記録的豪雨があって、その1週間後に梅雨明け発表ってことが多い沖縄です。

まぁ本土が梅雨入りすれば沖縄の梅雨明けって感じなので、そっちの方がわかりやすいかと思いますが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/05/25-06:08 | Comment(2) | 沖縄ライフ
この記事へのコメント(承認されたもの)

沖縄の雨、地域によって雨量がかなり異なる場合がありますよね。昨日の雨はカタブイとは少し違うかもしれませんが。
那覇市内だと気象台と空港にアメダスがありますが、結構違う場合や、国頭村でも奥と国頭(比地)の差とか気象台のデータをみると面白いですよね。
Posted by 丸い三角形 at 2015年05月25日 12:57

激しく同意(笑)。

そうなんですよね〜。梅雨の雨ってとにかく局地的なので、那覇空港と那覇市街というそんなに離れていないエリアでも全く違う状態なんてこともざらですよね。わずか5〜6kmの差ですが方や豪雨で方や雨無しなんてざらですよね〜。

特に数値の違いが大きいのが同じ南部でも那覇(南部西岸)と糸数(南部東岸)ですね。距離として20kmぐらいですが海の面する向きによって天気は大きく変わりますので面白い限りです。

梅雨はそういう局地的な部分に注目すると面白いですよね。本土のように一律同じような雨が降るようなことはまず無いですからね^^ゞ
Posted by 離島ドットコム管理人 at 2015年05月26日 06:12

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲