2015年01月19日

台風1号消滅。やや北上したので八重山への影響の可能性も!?

に週末が終わりましたが、とにかくこの週末の沖縄の天気はイマイチでしたね(/_;)

雨こそ降らなかったものの、日差しはほとんど無く、気温も1日を通してほとんど上下せず、しかもその上下しない気温が例年の1日を通しての最低気温。

つまりのところ「寒い」(>_<)

まぁ風が無かっただけまだマシだったと思いますが、この冬の沖縄は空気が乾燥していていつも以上の寒さを感じます。

例年なら70%前後の湿度ぐらいはあるので、ある程度寒くても体感的にはそんなでもないのですが、この冬の沖縄の湿度は「-20%」の50%前後。さすがに本土のように20%とか30%まで下がることは無いですが、それでも50%前後はかなりカラカラ。

この冬の沖縄は夏のように大雨になることはあっても、いつもの冬のように小雨が降ったり止んだりって感じにあまりなっていないので、この乾いた空気になっているんでしょうね。

まぁ洗濯するにはこの乾燥した空気はありがたいですが、体調管理のうえではちょっとね。

のどがかなりやられちゃいますね。

ただ今朝は湿度が少しだけ高め。

その原因は多分、既に消滅した台風1号の影響。

当初はフィリピン上陸後にそのまま西に抜けるとのことでしたが、未だにフィリピンを越えておらず、逆に北上してやや台湾寄りに移動してしまいました。ただ台風としての勢力はもうないので、1低気圧としての扱いになりますが、その台風のしっぽはしっかり残っていて、一部や八重山近海まで。そして細いしっぽが沖縄本島どころか奄美近海まで伸びているんですよね。

ホント、台風って遠くに居ても間接的な影響があるから油断できませんね。

といっても冬の台風なので海水温がまだ低いのもあって大崩れすることは無いと思いますが、朝晩はまだ不安定な天気が残るかもしれません。特により南の八重山では。

今のところ週明けの今日の沖縄は本島では最初は雲が多いものの徐々に晴れてきそうですが、南の宮古や八重山では今日こそ天気がもつものの、明日以降は雨マーク。

まぁこの明日以降の雨マークは本土も含めたエリアを前線が通過するためのものなので、その前線が過ぎれば天気は回復するとは思います。

っていうか今年っていわゆる「西高東低」の冬型の気圧配置が安定していないですね。なので本土も雨が降る機会がいつもより多そうですし、先の話のように沖縄も1日中小雨が降ったり止んだりって天気も今のところ少なめ。

といってもまだ1月なので、沖縄の冬は1月と2月なので、2月になると例年通りの小雨が1日中降ったり止んだりする感じになるかもしれませんけどね^^;

ちなみに次の週末は「石垣島マラソン」じゃなかったかな?

うまく前線が通過して良い天気に恵まれることを願っています。あっ、私はエントリーしていませんけどね^^ゞ(過去に一度だけ参加しましたが・・・)


それでは今週も変わりやすい天気になると思いますが、がんばっていきましょう^o^/
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/01/19-05:48 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲