2014年10月16日

大東島に2週間ぶりに物資が届く。そして沖縄はベストシーズンへ!!!

穏やかな陽気です。ようやく台風ブログから脱出できます^^ゞ

ちなみに昨日は那覇で朝は22度台、日中も26度弱ととても快適な陽気。宮古や八重山も那覇と同じような感じだったので、沖縄全域で快適に過ごせたのかと思います。

海も徐々に落ち着き始めて、奄美に関してはまだ物資が滞っていますが、奄美以上に物資不足だった大東島へようやく物資が向かったようです。話によると大東島は今回の台風19号だけじゃ無く、その前の台風もあってか「2週間」も物資が沖縄から届かなかったらしいです。

大東島の空港はプロペラ機しか発着できないので、運べる物資はごくわずかだったと思いますので、まさに2週間ぶりの物資がおそらく今朝、島に届くかと思います。

2週間か〜。

生鮮食品以前に島のありとあらゆる物資が底をついていたのかな?でもそういう時でも島民同士で助け合いをするのが島の良いところなので、なんとか乗り切っていると思います。

そして今朝。無事に物資が届き、島の人の生活が元に戻ると良いですね。

奄美も今日あたりから各島に物資が届き始めると思いますので、まさに今日が沖縄や奄美の台風からの再スタートって感じかと思います。



そういう意味では長かったですよね〜。この台風連発。

でもこういう強力な台風が来ると先のいい陽気になることが多く、いわゆる「季節の変わり目を告げる台風」となることが多いんですよね。しかも何故か今年もだったのですが「体育の日連休」にそれが来ることが多く、そして体育の日連休が明けると「秋のベストシーズン」に沖縄がなるんですよね。

逆に体育の日連休はホントに台風の特異日で、そして今年も・・・

ちなみにこの台風の影響で朝晩の気温はとても快適になりましたが、海水温もかなり下がって、現在は27度前後。夏場の30度前後に比べるとかなり最初はひんやりするかと思います。でも海に入っているうちにすぐに慣れるレベルで、問題は海から上がった直後なんですよね〜。

この時期は北風が吹くことが多いので、濡れた体に北風が吹き付けるとかなり寒く感じると思います。

なのでこの先泳がれる際は、その前に海から上がった後に暖をとることができる風が入り込まない場所を探しておいて、海から上がった後はそこに直行するのをおすすめします(笑)。風さえ無ければ25度以上の気温があるのでそんなに体は冷えませんからね。


風も落ち着き、海も徐々に落ち着き、そして昨日は自力移動でいろいろ回りましたが、今日はその穏やかの陽気を狙ったわけじゃ無いですが、バイクで遠くまで行く予定。もちろん「遊び」じゃないですけどね〜^^;

でもこの陽気でバイクに乗るのはかなり気持ちいいと思います。

まぁスピードを出しすぎると寒く感じるかもしれませんが、ほどほどにすればとても気持ちよく今日の移動ができそうですo^o^o


安全第一で、そして日焼け対策もしっかりして、このベストシーズン序盤の陽気を味わってきたいと思います。

今週末までの沖縄はおすすめですよ〜。

LCCなら間際でもそんなに高くないので、是非沖縄へ〜♪
posted by 離島ドットコム管理人 at 2014/10/16-07:00 | Comment(0) | 沖縄ニュース
この記事へのコメント(承認されたもの)

コメントを書く(管理人の承認が必要です)
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページの先頭へ▲