2014年08月11日

旧盆は終わったけど、新暦のお盆休みは本格的に!

まさに嵐が過ぎましたね。

といってもまだ東北や北海道への影響が強く残っている台風11号ですが、昨日は四国に上陸し、その後瀬戸内海に出て兵庫に再上陸。まさに西日本を縦断した感じでしたね。

特に台風はその東側に猛烈な雨をもたらしますので、上陸した四国でも東側、そしてその先の近畿地方に記録的な豪雨をもたらしたと思います。

今回の台風は沖縄へは最接近した大東島でも台風の西側だったので、雨に関しては本土の方がはるかに上回っていると思います。そもそも今回の台風11号は本土近海の前線との干渉で台風単独よりも猛烈な豪雨になったみたいです。その前線も台風11号の前の12号が残した雨雲だったと思いますので、まさに台風2個分の雨雲を蓄えたまま縦断したわけですからね〜。記録的豪雨にもなるはずです(/_;)

ちなみに昨日は台風11号の進路を雨雲レーダーから解析していましたが、この図を見る限りも完全に「縦断」ですね。

ただ今回の台風11号は大東島近辺では動きが遅くて困りましたが、北上に伴い徐々にスピードアップし、高知に上陸後にはさらに加速し、結局上陸前は時速15km前後だったものんが、日本海側に抜ける際には時速45kmと3倍も早くなりました。そのおかげで少しは豪雨の影響も減ったと思いたいものです。それでも西日本を中心に各地で観測記録の豪雨になったみたいなので、台風が過ぎでも土砂災害の危険性が高いので、しばらくは警戒が必要かと思います。



ちなみに一昨日・昨日と台風一過の晴天に恵まれた沖縄でしたが、ただ昨日の午後以降は雲が多くなって、久米島あたりでは結構激しい雨になったみたいです。っというのも台風が通過して大陸からの高気圧が張り出し、沖縄近海がその高気圧の縁になって雨雲が出来てしまったようなんです。

しかも今朝はその雨雲群がまだ残っているばかりか、昨日より大きくなっているようで、台風にはならないと思いますが、プチ台風的な激しい雨をもたらす雨雲群になる可能性もあります。もちろん消滅する可能性もありますので、台風ほどの注意や警戒は必要ないと思いますが、今週末はイベントがあるのでチェックしていたいと思います。

あと台風の故郷的なマリアナ諸島近海にも気になる雲が昨日あたりからあります。でもまだ渦も巻いていませんし、出たり消えたりを繰り返していますので、しばらくは台風までは発達することも無いと思います。そもそもこの海域で台風になっても沖縄に最接近するのはおおよそ1週間後以降なので、今週末の全島エイサー&オリオンビアフェストは無事に開催されそうです^^v

先の宮古島のオリオンビアフェスト同様にこの全島エイサー開催日は台風の特異日なので、何度も延期や一部中止なんてことがありましたが、今年は無事に3日間(ビアフェストは2日間)開催されそうですo^o^o

なのでこの先1週間の沖縄。ちょうど本土ではお盆休み期間かと思いますが、前半はそのプチ台風的な雨雲群次第。後半は比較的安定した天気が望めそうですね。

せっかくの夏休み(お盆休み)を沖縄で過ごす方には良い天気になることを願うばかりです。





(台風関連の記事はコメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2014/08/11-06:50 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲