ページの先頭へ△

2023年02月22日

2月の本土のトラウマ。2月は沖縄からあまり出ないようにしています…



数値的には真冬よりも寒いはずなんですが、昨日も今朝も数値ほど寒くない沖縄。理由は分かりませんが、昨日の昼なんかは風が強かったものの、その風が爽やかで心地いいレベル。まぁ昨日は空気が乾燥していて、しかも外に出ている時間は日差しサンサンだったからなのかもしれませんが、寒いと感じることは最初から最後までありませんでした。

今の沖縄は本土の感覚だと3月末〜4月上旬の空気感かな?

しかし実際の今の本土はリアルに極寒のようですね。東京都心では昨日も10度に満たない気温だったみたいですし、今朝に至っては1度台とまさに真冬。1月とかならまだしも2月も下旬になって沖縄との気温差は強烈ですね。まぁそれ故に沖縄で某キャンプを開催している訳なんでしょうが(興味ゼロ・むしろウザい)、1月はまだ沖縄と本土の気温差はそれほど感じないものの、2月以降は一気に違いが広がりますね。

っといっても2月に本土に行くことはほとんどありませんが・・・

なにせ何年か前に2月に本土に行き、大雪に遭遇して沖縄に帰れなかったという苦い経験があるもので。最初は珍しい雪に楽しんでいましたが、まさか空港までの交通機関が全面停止で身動きができなくなるとは思いませんでしたよ。仕方ないので10km以上も歩いて動いている電車のあるエリアまで雪道を歩いたな・・・(歩いて県境越えましたw)



あれがトラウマになって2月の本土行きはできるだけ行かないようにしている次第です。まぁあの大雪は何十年に一度のレベルかと思いますし、もしかするともう一生あんな経験しないかもしれませんが、それがモロに沖縄に戻る日に遭遇するとはね・・・(大雪になったのは沖縄に戻る前日でしたが・・・)

ちなみに今シーズンの本土は大雪の話は聞きませんよね。気象予報士による「大雪になるなる」詐欺は横行していたみたいですがw、実際にパニックレベルになるほどの大雪は無かった気がします(関東の話)。そーいえば沖縄もここ数年は停電レベルの台風が来ていませんし、相変わらず普段の気象は滅茶苦茶ですが、災害レベルの気象変動はないような気がします。

大雪も台風も生活への影響が大きいので災害レベルのものがないことに越したことはないんでしょうが・・・

ちなみに今朝の那覇。夜明け前の気温16度台。風が少し落ち着いたのもあって過ごしやすい空気感です。湿度も70%台と、昨日は夜でも50%とカラカラだっただけに、湿度の上でも過ごしやすさを感じています。日中も今日こそ予想最高気温20度と平年並みですが、明日の祭日は23度と初夏の陽気。天気も晴れ予報になっていますので、遠出できなくとも那覇市街をブラブラしたいですね。

しかし明日の祭日は騒音公害の特異日。特に那覇中心街に何ヶ所かある「KS党」周辺は超ウザい集団が集結。騒音からの避難でできれば明日は離島でのんびりしたいな・・・(できないのでノイキャンイヤホン活用しますわ・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2023/02/22-05:04 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲