ページの先頭へ△

2022年12月05日

3年ぶりはNAHAマラソンだけじゃない?久しぶりの光景を堪能した日曜日

3年ぶりのNAHAマラソンは好天にも恵まれて無事に開催も、むしろあまりの好天で暑すぎ。昨日の那覇市街は日中26度超まで気温上昇。しかも土曜日の豪雨の影響で湿度も高く、まるで6月のような空気感。個人的にも自転車移動していましたが、風を切って走行できる自転車でも汗だくレベル。そんな空気感の中でマラソンともなれば、暑さも半端なかったと思います。

まぁこのブログでは昨日暑さは予測の範疇。昨日までの記事で書いたような暑さ/UV対策を十分していればどうにかしのげたと思います。でも昨日の猛烈な日差しだと、UV対策をきちんとせずに走ったりしたら、今朝はマラソンの疲労よりも日焼けの痛みの方が強烈かも?(本土の人は日差しに慣れていない時期なので)

ちなみに私は先の話の通り自転車移動でしたが、夏の陽気でも「長袖長ズボン&帽子」で完全UVガード。まぁ外を走行していた時間は1時間ちょっとなのでそこまでUV対策しなくても問題ないと思いますが、それでも日焼けしたくない一心でUV対策した次第です(マラソンは速い人でも4時間・遅い人は6時間紫外線にさらされる)。

そして昨日はNAHAマラソンを避けるように那覇以北へ。まぁいつもの宜野湾・北谷界隈への買い物目的でしたが、昨日はいろいろ寄り道。そーいえば最近はコロナもあってできる限り寄り道せずに往復していましたので、その寄り道もかなりの久しぶりでした。コロナ前はよくアップしていた光景です。

久しぶりの「ビーチdeアンダギー」


昔(コロナ前)はこの光景はよくアップしていたな〜。でもコロナ禍に加えて、お気に入りのサーターアンダギーが「1個58円→99円(税抜)」に超値上げされて購入意欲減衰。もちろん国際通りなどのボッタクリアンダギーに比べれば、この99円でもサイズ的には十二分に安いのですが、呉屋が1個70円(税込)だと3割超の差は大きい。結果、このビーチでアンダギー的な光景からは遠ざかってしまいましたが、昨日はランチを食べる暇が無かったので、結果的にこの光景が復活。NAHAマラソンのおかげかビーチも心なしか空いていたような気がします。まぁ12月にもなってビーチに来る人は限られますが・・・

久しぶりの「昼間のビーチ」


アンダギーはさておき、昼のビーチもかなりの久しぶり。最近はコロナで日中の行動を避けていたので、ビーチに寄っても何時も朝。日差しが低いので景色的にも海の色的にもイマイチでしたが、昨日は正午近い時間もあって海の色もとても綺麗でした。とはいうものの人工ビーチですので、やっぱり昨日は離島で天然の綺麗なビーチを見たかったな〜。

久しぶりの「シーサイドロード」

road20221204z3014.jpg
そんな離島の天然ビーチを望めない代わりに、天然の綺麗な海を見ながらシーサイドライド。那覇以北では最高の浦添西海岸にも久しぶりに行ってきました。もちろんあくまで那覇〜本島中部までの通過点ですが、天気にも恵まれ心地いいライドができました。しかも約1kmにもなる海の上の道では最初から最後まですれ違う人も自転車も無く快適ライド。そして今回は360度撮影はせず、通常のカメラでの撮影でしたので、純粋なシーサイドライドの動画も撮ってきました。最初から最後まで海が望めないNAHAマラソンなんかより、浦添西海岸での勝手マラソン(サイクリング)の方が断然良いのにね〜(動画は記事の最後)。

それにしてもNAHAマラソンの日は「雨の特異日」といっても過言では無いのに昨日は奇跡的に1日いい天気でしたね。土曜日の豪雨の際はどうなるかと思われたかと思いますが、豪雨になればなるほど沖縄の天気は回復が早い。まさにセオリー通りの昨日の天気だったようです。マラソン前まで吹き荒れていた暴風も、スタート時には完全に止まっていて、風も無く穏やかな陽気だった日曜日。でも12月の沖縄は基本「雨季」なので、昨日のようないい陽気の日曜日はもう無理かな・・・ちなみにアテにならない沖縄の天気予報ですが、今週末も「土曜豪雨・日曜晴れ」という感じになっていますけどね。

さてさてこの先の沖縄は昨日のような夏のままか、本来の冬に戻るか。しばらくは夏と冬がごっちゃの不安定な季節感で推移しそうですけどね。

久しぶりの「シーサイドロード」動画




posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/12/05-06:58 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲