ページの先頭へ△

2022年06月07日

2022年の沖縄の梅雨は「訳わからない」!!!

今朝の沖縄はある意味「記録的」。
梅雨明け間際でここまで気温が下がるのは珍しい。

夜明け時間の気温「22.5度」

なにせ昨日の朝は「27.2度」で一気に5度も急降下。しかも昨日の日中の猛烈なスコールでも25度を下回ることはなかったのに、今朝は22度台まで気温が下がっています。平年だと「24.4度」ですがこれはあくまで梅雨まっただ中のもので、梅雨明け間際だと最低でも25度以上。22度台まで下がるのはかなり珍しいです。

でもその理由は明確。

梅雨前線が沖縄の南沖まで南下して、大陸からの冷たい空気が入ってきているから。その証拠に昨晩から沖縄は北風。つまり梅雨入り前の空気になっているということです。本土では梅雨入り発表があったばかりで、梅雨前線が沖縄のさらに南まで下がるか???

相変わらず机上の梅雨入り発表があると、必ず梅雨前の気候(晴れ)になりますね。昨日梅雨入り発表があった本土の天気は実際にどうなのかわかりませんが、雨雲の分布や動きから判断すると、少なくとも梅雨入り発表された地域でのまとまった雨は無さそうです。

どこが梅雨だよ・・・

しかし2022年の沖縄の梅雨は訳わかりません。リアルな梅雨入りは3月後半なのは例年と大して変わらなかったものの、その後の気候の変化が激しすぎ。4月に梅雨明けモードになったかと思ったらGWに梅雨に戻り、5月後半に梅雨明けしたかと思ったら集中豪雨になるし、さらにその豪雨と梅雨明け状態を何度も繰り返して、そして今朝は梅雨入り前の気候に戻る。

訳わからん・・・

<リアルな2022年の沖縄の気候>
3月18日 リアルな沖縄の梅雨入り
4月04日 最初の梅雨明けモード
5月02日 再びリアルな梅雨入り
5月04日 机上の梅雨入り
5月29日 リアルな梅雨明け1回目
5月31日 観測記録の集中豪雨
6月01日 リアルな梅雨明け2回目
6月03日 集中豪雨
6月05日 リアルな梅雨明け3回目

ちなみに今朝の沖縄は北風なので、特に北に位置する沖縄本島では雨でも夏の激しい雨ではなく、弱い雨になっています。なので降水量も大したこと無いので、雨でも普通に生活できるレベルです(集中豪雨やスコールの際は外に出ることすらできないレベルの雨なので)。何より気温が下がってくれて、生活するには雨でもとっても良い空気感。逆に泳ぐには今日は気温も低くく海水温も低めになるので厳しいですね。

また梅雨前線に近い宮古・八重山では寒気と暖気の境界線になるので大気が不安定。猛烈なスコールになっている島もあるみたいです。

なので朝の段階で今日の沖縄は「本島・梅雨入り前ないし梅雨序盤」、「宮古・梅雨明け間際」、「八重山・梅雨明け状態」って感じでしょうか?もちろん刻一刻と状況はかわると思いますが、とにもかくにも2022年の沖縄の梅雨は「訳わからない」で一致しますわ。。。

gms202206070500.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/06/07-05:38 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲