ページの先頭へ△

2022年01月02日

はたして2022年は何時船に乗れるのやら…

昨日の元旦の沖縄。無事に初日の出は望めましたし、天気的にも曇る時間はありましたが雨の雰囲気は無く、雨季と言うよりも乾季の空気感の1日でした。気温も那覇市街で20度超まで上がり、よーやく平年並みの気候って感じです。でも昨日は風が弱く、海も落ち着いていたので、離島へ行くには良い陽気でしたね。

まぁ那覇でも泊港だと午前9時以降の船しかないので船から朝日は楽しめませんが、那覇港からの奄美方面行きの船なら、出港直後に日没時間(午前7時出港・日の出は午前7時15分頃)。まさに冬限定の「船から朝日」を楽しめるんですよね。以前、正月休みを奄美で過ごす際、元旦の船に乗ったときも船上から初日の出が望めましたしね。

でも八重山なら、石垣島を早朝出港する船も多いので、冬時期なら船から朝日はもちろんのこと、離島の港から朝日を望むこともできます。特に西表島と小浜島への船は「始発便」となるので、冬場だと乗船前の石垣島はまだ暗めで、島に着くと日の出って感じになることもしばしば。しかも東側に海が開ける港が多いので、島到着後に桟橋方面を見ると朝日が望めることも多いです。

今回のこの写真も西表島への始発便に乗り、島到着直後に撮ったもの。まぁ冬場だったので、朝日が望めたのは奇跡的でしたし、この朝日のあとはすぐに雨になっちゃいましたけどね。

Let’sGoIsland〜西表島の桟橋
letsgoiriomotepier2019.jpg


Let’sGoIsland〜西表島の朝日
Let’sGoIsland〜西表島の朝日



そーいえば2022年元旦に、八重山観光フェリーが新造船で「初日の出クルーズ」なるものを開催したみたいですね。まだ八重山は宮古と違って「離島コロナ」には陥っていませんので安心ですが、宮古で既にオミクロン感染確認されているだけに、この正月休みの八重山はまさに戦々恐々(沖縄本島は撃沈、宮古も状況次第で撃沈の状態)。

奄美も年末に沖永良部島と与論島でかなりの感染者が出ていますので、2022年もまだ離島へ安心して行ける状況ではない現実です。まぁそれ以前の沖縄本島が全国ワーストのコロナ感染エリアだけに、そこから離島へ行くのは、まともな人の発想なら島の人に申し訳ないと思うことでしょう。

はたして3月の「どこかにマイル南の島」は実現できるのかな…(2月末までに予約しないとマイル期限切れになる)

Let’sGoIsland〜西表島の桟橋Let’sGoIsland〜西表島の桟橋


Let’sGoIsland〜西表島の朝日Let’sGoIsland〜西表島の朝日



タグ:朝日 船上
posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/01/02-12:36 | 沖縄旅行/離島旅行

この冬の沖縄は温暖!しかし離島へは行くに行けない。その理由は…

冬の沖縄は基本的に不安定な天気。1日晴れる日はまずない。でも昨日は1日晴れなかったものの、日の出のタイミングで見事に晴れて、2022年の初日の出も望めましたけどね。でも今朝はどんより曇り空。2番日の出は無理でした。その代わり、今朝の沖縄は非常に温暖。那覇でも夜明けまで17度、宮古・八重山では20度近くもあって温暖な朝を迎えています。

<今朝の那覇東の空>
sunrise20220102w0018.jpgsunrise20220102w0019.jpg

しかし冬の沖縄で温暖になるときは雨の予兆。既に八重山では西から雨雲群が通過しており、各島々でひと雨あったみたいです(朝の段階)。そして冬の雨の後は風向きが変わって気温も急降下するのがパターンなんですが、今回はそれほど気温は下がらないみたいです。明日・明後日の予想最高気温は那覇で22度、石垣島で24度となっているので、この正月休みは比較的温暖な気候で終始しそうな沖縄です。

ただ正月休み明け以降は雨予報。不安定な天気の日が多くなりそうです。といってもそもそも冬の沖縄は雨季なので、本来の沖縄の気候といえばそれまでですけどね。また雨が多くなれば気温はそれほど下がらないので、生活するには本来の雨季の方が過ごしやすいです。まぁ洗濯物は外干しできませんが…

ちなみに昨日の那覇は1日晴れベースも、突然空一面が雲に覆われたり、冬の沖縄らしい変わりやすい空模様でした。でも日差しサンサンの時間も多く、比較的過ごしやすい元日でしたね。といっても今の沖縄は全国ワーストオミクロン。元日は無駄に外出するバカが多いので、怖くて外出できず。朝ランさえ怖くてできませんでしたからね(沖縄コロナ全国平均の8倍・オミクロン株については20倍以上)。

でも那覇はまだマシで、悲惨なのが沖縄本島中北部。本島中部が沖縄コロナの40%、北部が沖縄コロナの25%と、本島中北部だけで全体の「2/3」を占めるレベル。しかし昨日はまたしても衝撃的な情報も!?

石垣島コロナ再燃!

宮古島コロナはとっくに再燃しており、ここ4日中3日感染者が出ており、昨日も3人で東京人口比で1日500人レベル。そしてついに八重山でも昨日、石垣島で1人感染者が確認され、完全に沖縄全土でコロナが拡大している状態です。確実に「本島からの帰省バカ」が原因でしょうね。ちなみに本島周辺の離島は全て本島扱いでカウントされているので、正直状況確認できません(慶良間・久米島等=南部保健所、伊江島・伊平屋等=北部保健所)。

また帰省バカの影響は正月休み明けの方が甚大なので、離島コロナはかなり厳しい状況になりそうです。反面、奄美コロナは12月後半に沖永良部島でかなりヤバイ状態になりましたが、その後は沈静化しており、この1週間は感染者が出ていません。同じ離島なのに、奄美はホントにコロナ対策が優秀だな〜って思います。まぁ沖縄は島民が優秀でも、根本の「無能沖縄県知事」がいる限り、コロナ沈静化は無理でしょうね。

なにせ米軍には「外出禁止せよ」と言うのに、米軍以上に悲惨な沖縄県民には「外出を控えて」と、まさに「身内にクソ甘い沖縄」を露呈させている無能沖縄県知事。この年始パンデミックを抑えられないようなら、沖縄観光は完全に撃沈ですね。

2022年も離島旅行は気軽にできないのかな・・・

ToT

posted by 離島ドットコム管理人 at 2022/01/02-08:26 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲