ページの先頭へ△

2021年11月17日

今回の離那覇の目的の1つは1年分の買い出しw

11月も後半になって沖縄はふたたび「夏模様」ですね。昨日は八重山各地で27度超。本島エリアでも大東島で軒並み25度超の夏日。那覇でも「25.3度」と良い感じの夏模様になっていたみたいです。まぁここ最近は本土も気温が高めですが、朝晩の気温はやっぱり南国沖縄。本土の倍以上の気温ですからね。離那覇中の場所は半袖で過ごすのは無理ですが、今の沖縄なら朝晩もまだ半袖でokっぽいです(羨ましい)。

<昨日の沖縄各地の最高気温>
石垣島27・5度
波照間島27・3度
与那国島27・2度
西表島27・1度
下地島26・4度
多良間島26・2度
北大東島25・8度
久米島25・4度
那覇25・3度


でも室内では空調が常時稼働しているので、意外と半袖。むしろ沖縄だとエアコンに暖房がないから、室内の方が外より寒く、今朝も閉め切っているのに外気温と変わらない室温ですからね(21〜22度)。さすがにこの室温だと今の沖縄でも半袖のみでは無理(空調がある離那覇では23度以上)。沖縄でもそろそろ「室内用」に長袖を準備しないとねw(普通逆の屋外用)。

そういう意味でも今の離那覇中なら、その長袖も手に入りやすくて好都合。もちろん沖縄でも手に入りますが、いかんせん選択肢が少ない。どうも服に関しては個人的にはネットで完結させるのがイヤで、どうしてもリアルなもので着て確認したいですからね。なにせ体型が通常とはちょっと違って、サイズのみでは着れるか否か分からないんですよね。身長(縦方向)からサイズを合わせると、ウエストなど横方向がとにかく小さく、ボトムスでも長さLサイズなのに、ウエストはSサイズ以下と、なかなか体に合う服が一般的なサイズだとないんです。

でも服って猛烈な荷物になってしまいますので、戻那覇の際の荷物も気になるところ。着て帰ればいいのでは?と思われますが、着て帰っても那覇に着いた瞬間に暑くて無用の長物。他にも那覇に持って帰りたいものがいっぱいあるので、かさばる服は今回も無しかな・・・

ちなみに今回の離那覇では、この「買い物(買い出し)」も用事の一つに入っています。那覇ではなかなか手に入らず、ネットで買うにも送料がネックになってなかなか手に入らないものをいろいろ物色中。といってもくだらないものばかりですけどね・・・

・フレーバーコーヒー(沖縄では手に入らない銘柄)
・特殊調味料(沖縄では手に入らない種類)
・自転車LEDライト(自転車グッズは送料がベラボーに高い)
・登山シューズ(沖縄では売っていないブランド)
・百均グッズ(キャンドゥ/セリアもの)
などなど・・・

なにせコロナ禍で定期的な買い出しが一切できなくなったので、今回はかなりの予定。戻那覇の際の荷物が怖くなります。ちなみにシューズはかさばるので、履いて行ったものを破棄して履いて帰ります(履いて行ったものは摩耗で破棄寸前のランシューズ)。他のグッズはどれもかさばらないものばかりなので、持って帰るのは苦になりませんが、さすがに服はね・・・

通常の「旅行」なら、帰りの方が軽くなる荷物も、今回は確実に帰りの方が倍増レベルで多くなりそう。あとは上手く宅配便とかを使えるといいかな?(小さくて重いもののみを送れば楽だし安上がり)。

でもこのままコロナも目処が付けば、2022年はもう少し離那覇する頻度も増えるかもしれませんけどね(1年に1回はさすがに辛い)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/11/17-06:24 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲