ページの先頭へ△

2021年11月09日

本土は嵐。沖縄は真冬の気候。そろそろホットドリンクの準備せねば

やっぱりね。昨日の沖縄の急激な気候の変化のあとは、必ず本土が大荒れになりますね。特に沖縄の雨が少なければ少ないほど、本土はよりいっそう荒れます。その理由は沖縄の雨が少ないということは雨雲群の端っこがかかっているということ。つまり雨雲群本体は確実に本土近海にあるってことになります。さらに沖縄の気候の変化(気温・風の強さ)が事前と事後で大きければ大きいほど本土の荒れ方が大きくなります。

昨日は那覇だと午後2時を境に気温が「-4度」、風が「5倍」近く差が出ています。もちろん風は南風から北風に変わっていて、昨日の那覇はその午後2時を境に季節感が180度変わってしまったようです。そして今朝の那覇は20度を下回る冬の気候。この風だと日中も気温が変わらないと思いますので、今日は日中でも真冬の気候っぽいな〜

そして本土。西から猛烈な雨雲群が東へ移動中。朝の段階では東海エリアまで来ており、日中は関東全域に猛烈な雨雲群がかかりそうです。特に太平洋側はかなりの嵐になりそうだな〜(ナウキャスト/雨雲レーダーを見るだけで怖くなる雨雲群)。なにせ西日本では「11月として観測史上最多の24時間降水量」を記録しているところもありますからね〜。沖縄も久米島家渡名喜島で24時間に30mmもの雨でしたが、本土(西日本)は100mmを越える豪雨。今日の東日本は猛烈な雨と雨の後の暴風にはお気を付け下さい。

nowc_hrpns_20211108230000_20211108230000.png
(画像リンクで最新の雨雲情報へ)

ちなみに離那覇で居る場所はそれほど荒れてはいません。でも今日はリスクをとってまで用事を行いたくないので、基本「休養日」。朝からホットコーヒーをのみながらまったり仕事していますw(沖縄も今日はホットが美味しい気候)。


そーいえば沖縄も今日のように急激に寒くなることもあるので、そろそろホットドリンクの準備をせねば。といっても基本的に常に寒いことは少ないので、保温機能があるポットは使わず、飲みたいときだけ沸かすケトルが一番ですね。あとは紅茶とかインスタントコーヒーの準備ですが、夏場の沖縄が高温多湿で保存に適さない気候もあって、今時期に一気に買い出しに行かないとストックが何もありません。

ヘーゼルナッツのフレーバーインスタントコーヒーが好きなんですが、カルディなら沖縄でも手に入るものの、ほぼ同じ風味のものが業務スーパーで半値以下で手に入るので欲しいものの、沖縄の業スーは品揃え最悪。一度欠品したら数年沖縄では手に入りません(リアルな話)。本土の業スーなら何時でも手に入るんだろうな〜って思うと、ちょっと悔しいですねw

でもそれを知っているので、既に業スーのフレーバーインスタントコーヒーは買い置き済み。しかも保管は「冷凍庫」。インスタントコーヒーは冷凍庫保存が一番ですね。常温保存だと瓶の蓋に乾燥剤的なものが付いていても、沖縄の高温多湿の気候では瓶からの熱で一気に風味が落ち、へたすれば未開封なのにコーヒーの粉がカチカチになっていることも。我が家の冷凍庫はコーヒーの保管にも使っているので常にパンパンですわ(パンやお米も冷凍庫保存なのでなおさら)。

ちなみにフレーバーコーヒー以外のいわゆる「普通のコーヒー」はあの苦さが苦手なので基本的に飲めませんw(お子様w)

まぁフレーバーコーヒーも通常の倍以上薄めて飲みますが、それでもフレーバーは消えないので個人的にはそういう意味でも助かっています。那覇に戻るときはどこかでフレーバーコーヒーを自分へのお土産がてらに買っておきたいな〜(あるか否かまだ未確認だけど)


沖縄でもカルディで変えますけどね(業スー¥198税抜・カルディ¥429税込・Amazon¥1100送料込)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/11/09-08:16 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲