ページの先頭へ△

2021年11月05日

2年半ぶりの健康診断も病気慣れしていないが故に気苦労多しw

今回の離那覇の目的ではありませんが、結果的に2年半ぶりの「健康診断」を受けてきました。毎年4月に受信していたのですが、なにせ去年(2020年)はコロナが始まった頃にモロにかぶってしまい行くに行けず、そして今年(2021年)は毎日1日100人以上(東京人口比で1000人前後)の沖縄コロナで2020年以上の最悪なタイミング。2年連続でできなかった次第です。

そして2021年は諦めかけていたところに、知り合いのつてですぐに健康診断を受けられることになりました。でも沖縄なら特定健診でしたっけ?無料で受診できましたが、今回は有料。それでも格安で対応してくれることもありましたし、来年4月も沖縄で受診できる保証が無いころもあって、離那覇中ですが健診してきました。

でも沖縄の「おざなり健診w」と違って、健診のみでも至れり尽くせり。受診してよかったです。しかも沖縄の健診では診察してくれない項目もやってくれたので、費用はかかってもお得感はありました(沖縄の特定健診は大きな機器を使う検査は一切しない)。

しかーーーし、いつもは朝一番の時間に受診していたので健診前絶食は「寝ている間」でokだったものの、今回は夕方受診もあって日中の起きている時間に絶食。特に午後はクラクラするレベルになってキツかったです。さらに受診するまでは健康体そのものだったのに、検診を受けた直後から「異常な腰痛」発生。おかげで昨日はまともに寝ることができず今日に至る。。。

原因は健診ではないとは思いますが(おそらく3日前の登山の遅れて来た疲労)、しかし健診受診中までは違和感すらなかったものが、受診直後に腰痛に苦しめられるとはね・・・

ただこの違和感が疲労によるものなのか否かわかりませんのでちょっと心配です。まさかの離那覇中に「虫垂炎」ってことはないよね・・・(まさかの離那覇中に入院?)

ここ10年近く風邪すらひいたことがないこともあって、この「病気」というものに対して普通以上に敏感になっている次第です。しかも離那覇中で健康管理がしにくい状態なのもあって、ついつい発想がネガティブになってしまいますね。健康体が故に心配も大きいのかもしれません。

ちょっと異変も大病気と思ってしまいますw

そういう意味でコロナ禍は病気慣れしていないが故にホントに恐怖です。でも今は離那覇中で、今居る場所は外に出てもマスク着用率が90%以上に感動w(那覇だと50%未満)。まぁ昨日の沖縄コロナは全国ワースト4位までランクダウンしていますが、それでも東京の全国平均からしても今なお2倍とか3倍も感染率が高いですからね。

でもリアルタイムな今はコロナよりも腰痛w

ちなみに明日にその健診の結果を聞きにふたたび通院しますので、明日になってもこの腰の状況が変わらない場合は医者に相談します。おそらく先の「病気慣れ(体調不良慣れ)」していないだけの話のような気がしますが・・・(もともと心配性)

そもそも常に温暖な沖縄から、気候が一気に変わる場所にいれば普通は体調崩しますよねww
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/11/05-06:00 | 逃避行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲