ページの先頭へ△

2021年11月04日

気候的には那覇とそんなに変わらないも景色の色合いが全く違うね

離那覇w(那覇を離れて居ること)

日本で最も温暖な場所から離れて、最初はその気温差がどうかと思ったら、初日こそ寒かったものの、それ以降は日中だけをとれば沖縄と大して変わらず意外と快適。ただし問題は「湿度」で、いきなり50%近くも那覇と違うといろいろありますね。沖縄でも湿度60%になるだけでも空気が乾いて生活しにくくなる部分もありますが、今の場所は日中で30%台とか。知らず知らずと喉が乾燥。沖縄ではほとんど経験ない感覚に戸惑っていますw

でも今日は沖縄でも那覇で湿度60%台(普段の朝晩は80%超)。気温も沖縄本島で20度を割り込む所もあるくらいで、空気感は冬っぽいのかもしれませんね。最近の冬の沖縄は完全に「本土化」していて、例年なら気温は高いものの毎日のように雨でしたが、ここ近年は気温が猛烈に低いものの本土の冬晴れのような良い天気が多い気がします。

なんかそのうち沖縄でも本島北部あたりで普通に雪が降りそうw

まぁ例年の冬の沖縄だと雨が多いのに加えて猛烈な北風が吹き荒れて海も大シケでしたが、ここ近年はその暴風もあまり吹かず、冬でも離島行きの船はそれほど欠航しないような気がします。以前は冬だと台風でもないのに1週間近く欠航なんて航路もありましたからね〜(某最南端の島行きの船w)。そういう意味では気温さえ我慢すれば今の冬の沖縄は生活しやすくなりましたが、いかんせんエアコンが冷房のみの家も多いので猛烈な寒さはかなりこたえますけどね(我が家も冷房専用のエアコン)。

でも今回は離那覇で寒さに慣れた状態で那覇に戻ることになると思うので、適応はしやすそう。

気になるのはやっぱり「アレ」ですけどね。温暖な沖縄に慣れきっていると、アレにならなくても普通の風邪だけでも今はひくにひけませんからね〜(風邪即アレ扱い)。でも居る場所はマスク着用率が那覇の倍、イヤむしろ着用していない人が少ないぐらいで、桁違いに外に居ても安心ですけどね。

ただ外の景色の色がやっぱり沖縄に比べて全体的にグレー。昨日も夕時に空を眺めていましたが、天気は良いのに空も雲も全く色づかなかったな〜。朝夕の空模様はやっぱり沖縄の方が楽しいですね。でも日中の空の青さは沖縄よりも湿度が低い分、空気も澄んでいて青々している感じ。さらに沖縄では味わえない紅葉もあって、日中はなかなかの光景も多いです。

redleaf202111032252.jpg

もちろん海がある景色は無理ですけどね。沖縄ならちょっと移動すれば那覇でもすぐに「青い海に白い砂浜」ですが、離那覇の今は海まで行ったとしてもどこも港や防波堤。もちろん海の色も青くないですし、まぁ海は沖縄で十二分味わっていますので割り切れますけどね。しかも離那覇の直前に離島へ行って満喫したのもあって、今のところ青い海が恋しくは感じていませんw

beach202111041538.jpg

そういう意味ではバタバタしていた先週に、時間をとってでも行っておいてよかったな〜って思います。それにいろいろ360度画像も撮影できたし、しばらくはそれを自分で見るのもさることながら、ブログにアップもできますからね。せっかくの離島ブログなので、たまには離島の光景もアップしないとね〜(以前は離島以外のことを書くと批判しかしない人のコメントがあったけど・・・今はコメント不可能設定)。

ってことで今日のブログの最後には、その離島のネタバレにもなる360度動画をお届けいたします。これでどの島かは分かっちゃいますね〜w(既にアップ済みの船の動画で船体のみで分かる人もいると思いますが・・・)




posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/11/04-06:29 | 逃避行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲