ページの先頭へ△

2021年10月10日

沖縄の無料ライブとビアフェストは何時になれば再開?来年も無理だろうな…

GoTo2022〜来年はビアフェスト
gotoorionbeergate2015.jpg


GoTo2022〜来年は打ち上げ花火
GoTo2022〜来年は打ち上げ花火


本来なら今週末は「那覇まつり」のはずも、コロナで中止。そもそも今年は3連休じゃないですからね。ある意味、都合がいい中止だったかもしれませんが、それでもコロナ禍以降、全てのビアフェスト(正確には那覇まつりのものはオリオンビアパラダイス)と無料ライブは中止(那覇まつり本体はどーでもいいw)。

まぁ最近はビールを一切飲まなくなったので、ビアフェスト自体はどうでも良くなってきましたが、無料ライブはやっぱり見たいですね。なにせコロナ禍直前は無料なのに「オレンジレンジ(那覇ハーリー)」や「ビギン(オリオンビアフェストinコザ)」を見れましたからね〜。

そもそも「ライブ」そのものがこの先は昔のように開催できるのか、そっちの方が問題かもしれませんけどね。ワクチン打っても、感染も発症もするし、そもそも今の生活に慣れてしまったので、密になるイベントに積極的に行きたいと思わないですからね(とかく緊急事態宣言でも危機感皆無の沖縄県民ばかりのイベントならなおさら)。

っていうか有料ライブなら、人数制限もできますし、閲覧方法もコントロールできますが、無料ライブだと何一つ制限・制御できませんので、そういう意味では昔のような開催はもう無理じゃないのかな?

2018年にビギンの無料ライブ。2019年にオレンジレンジの無料ライブ。行っておいて良かったです!(2020年以降一切の無料ライブ中止)



そーいえば「ライブ」同様に「マラソン大会」もほとんどが中止ですよね。しかもここでも個人的には「2019年の大会(5Lakes)を最後に引退」と決めていたので、まさにこれしかない!というタイミングでした。なので2020年以降のマラソン大会中止は、一切影響ありませんでした(エントリー皆無)。

でもマラソン大会ももはや昔のような開催方法はもう無理なんでしょうね。今後開催できたとしても、マスク常時着用、一斉スタートではなくウェーブスタート、完走パーティ的なものは無しとか、以前のような面白みはもうなくなってしまうことでしょうね。


ってことで、無料ライブもマラソン大会も、もう二度と以前のような開催はないような気がします。あと個人的には「沖縄の産業まつり」と「離島フェア」は、会場の人数制限すれば開催可能だと思いますので「是が非でも復活」を願う次第です。あれがないと、沖縄物産の最新情報も手に入りませんし、リアルな離島情報も手に入りませんので、かなり困惑しています。


そのほとんどのイベントが開催されるのが「奥武山公園」。ここ2年、奥武山公園に通過以外で行ったことがないな・・・(以前は毎週のようにプールも行っていたけど2年行っていない…)

奥武山公園でイベントが平和に開催されるのは、はたして何時になるのやら・・・(想像すらできない現在のコロナ禍)

GoTo2022〜来年はビアフェストGoTo2022〜来年はビアフェスト


GoTo2022〜来年は打ち上げ花火GoTo2022〜来年は打ち上げ花火



posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/10-12:15 | 沖縄イベント情報

今の台風情報は予測不能!米軍情報もやや混乱中…(気象庁情報は論外)

typhoon20211010-no171819.jpg

現在の気象庁や米軍から出される台風情報。なんか実情(気象衛星画像から見る実際の雲)と違う気がする・・・

台風18号/台風19号?20号?(93W/94W)

気象庁の情報はハナからあてにしていませんが、米軍情報も昨日から今朝にかけて、突然「93Wと94Wの入れ替え」が起こってしまいました。今までは西(フィリピン海域)にあったのが「93W」で、東(パラオ海域)にあったのが「94W」でしたが、いきなり入れ替わっていました。

これじゃどっちが台風18号か分かりませんわ・・・

しかもそのパラオ近海の雲も、どう見ても中心は既に沖縄に近い位置にあるのに、米軍情報でも気象庁の情報でもまだフィリピン近海にあることになっているし、訳わかりません。結局のところ、この93Wと94Wは合体して台風18号になるってことなのかな?(それでも2つの雲は気象衛星画像では明確にわかれていますが・・・)

台風17号

あと既にベトナム近海まで西に進んでいる台風17号も、フィリピン西に次なる台風のタマゴのような雲を残していくし、もはやこのフィリピン近海の雲の状況は予測どころか現状分析も困難なレベル。そのエリアに最も近い沖縄は、今週どうなるんでしょうね?どっちにつけ、この時期は台風対策を常時万全にしておりますので、いつ来ても特に慌てることもありませんが、予測がまったくできないのはちょっとキツイ(特に物流停止)。

台風19号?20号?(95W)

それとこれらとは別のマリアナ諸島近海の「95W」。こちらもついにレッドゾーン(台風のタマゴ)に米軍情報でも認定されました。でもこちらは雲としてはまだまとまっていませんが、先走りの気象庁では半ば台風19号扱いで、進路は本土方面へ・・・(米軍情報ではそこまで警戒レベルあがっていません)

台風情報総括

本来なら今日の「10月10日(旧体育の日)」が、沖縄では1年で最も台風直撃する「台風特異日」なんですが、台風到来こそないものの、ここまで派手な雲の状態も珍しいものです。通常は複数の台風ないし台風のタマゴがあると、相互干渉してそれほど活発にはなりにくいのですが、今回は1個1個が活発なまま。

沖縄のみならず本土も今週どうなることやら・・・

でも95Wは本土方面には進みそうなものの、この時期の本土近海は偏西風が強まってきているので、本土に台風が接近しても一気に東へ旋回するはずなんですけどね。まぁここ最近の台風はいつも通りに進みませんので油断はできませんが、とにもかくにも今週の沖縄は少なからず台風モードになることは確実です。台風は接近しなくても間接的な影響もありますし、さらに沖縄の場合は「高波」という半ば直接的な影響もあるので、今週は物流停止を考慮した生活スタイルにせねば。

でもこの嵐モードが終われば、沖縄の真夏の空気感もようやく落ち着くと思いますけどね。今朝も夜明け前で28度近くも気温があるし(本来は24度台)、ある意味台風には過ごしやすい季節感にしてくれることを期待しています。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/10-06:06 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲