ページの先頭へ△

2021年10月07日

真夏の沖縄再来!今日は夏の雨が沖縄各地で!?

sunrise20211007.jpg
上段:昨日の夕焼け
中段:今朝の朝焼け
下段:今朝のサガリバナ
<一覧はこちら>


夏の空気感になって映像的なネタが多く、何から紹介するか悩むレベル(面倒なので1枚にまとめました)。


本来の10月だと乾いた空気が入って、朝焼けも夕焼けもイマイチなんですが、ここ数日は夏の空気でとにかく鮮やか。さらに10月はたまにしか望めない「サガリバナ」も、今朝はどこへ行っても満開レベル。

空気感も景色も、どう見ても今の沖縄は「真夏」です。

しかも今朝の夜明け前には稲光もピカピカ光っていて、雨こそなかったものの真夏の夜のような感覚でした(さすがに稲光の撮影は無理でしたが…)。そして空気感も湿度96%と、空気が肌にまとわりつく感覚。気温こそ最低気温「25.4度」と、昨日の朝より2度も低いものの、体感的には今朝の方が圧倒的に暑い沖縄です。

その原因は「やや南寄りの東風」

本来、沖縄の風は「北風」か「南風」で、東風と西風は台風時限定といっても過言ではありません。でも現段階で沖縄近海に台風はありませんし、警戒レベルの雲も相変わらず遠くにしかありませんが、何故か昨日からずっと東風です。東風は南からの湿った空気をともなうので、今朝の沖縄の蒸し暑さもさることながら、大気の不安定さ(スコールの多さ)になっているのでしょう。

・・・気象予報士はこの手の情報は一切語りませんけどねw(嗚呼無能)

この東風の影響で、昨日は宮古・八重山で激しい雨。今朝は沖縄本島の特に北部で猛烈な雨になっています。台風同様に次から次へと雨雲群が発生している状態なので、スコールレベルではなく断続的な雨となっているようです。

この東風の原因は、まさか遠方の「92W」?はたまた「近海の気になる雲」

どっちにつけ通常の気象なら沖縄に東風はまず吹きませんので、この風向きが南ないし北で安定するまでは、沖縄は不安定な天気が続きそうです。

gms202110070830.png
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/10/07-09:17 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲