ページの先頭へ△

2021年04月01日

今日から4月。沖縄は夏シーズン突入も昨日は西表島で29.7度!!

lily20210401.jpg

今朝は普段はあまり通らない場所をあえて朝ラン。目的は4月の沖縄の花「テッポウユリ」。でも那覇市街にはテッポウユリはあまり自生しておらず、民家や公園などにしかないのですが、今朝の場所は那覇市街でも数少ないテッポウユリの自生スポット。

定番の白いテッポウユリはまだ咲いていませんでしたが、赤いものはいい感じで咲いていました!まぁ夜明け前の光景なので、周辺は真っ暗。フラッシュ使ってどうにか撮影したので写真的にはイマイチ。それでも狙い通りにこの時期らしい光景を望めた次第です。

でも去年もこの場所でテッポウユリを見ましたが、その時は白いものでしたが「4月中旬」。やっぱり今年の気候は全般的に早め早めに来ているのでしょうね。そもそも今朝の季候も、最低気温23度、湿度95%と、完全に梅雨明け後の空気感。テッポウユリではなく、そろそろサガリバナが咲きそうな季候でした(さすがにサガリバナはチェックしてきませんでしたが)。

って感じで今朝も梅雨まっただ中の高温多湿の沖縄です。

ここ最近、あまりに暑くて朝早い時間に目が覚めてしまうんですよね。しかも日中も気温が高いので、昼に猛烈な睡魔が襲ってきます。「春眠暁を覚えず」ではなく沖縄では「夏眠暁を覚えず」ないし「梅雨眠暁を覚えず」って感じかな?

そして今日から4月。形式的にも夏シーズン到来の沖縄です。といっても今年は3月の時点で梅雨入り状態で、空気感としてはとっくに夏。最後に長袖着たのは何時だっけ?の状態です。3月中旬の「リネン衣替え」はホントに大正解でした。なにせ4月にリネン衣替えしても、梅雨入りしちゃったので外干しできませんですからね。ホント、沖縄は季候と生活が直結するので、季候も天気も「専門家w」より読めるようになります。

ちなみに雨は昨日の夜で終了。今朝の那覇の道は半分以上乾いていました。そして次なる雨雲群は奄美群島が中心で、沖縄だと本島でも北部がやや危険エリアになるだけで、那覇など南部はセーフになる可能性あり。さらに南の宮古・八重山は今日も真夏の陽気になりそうですね。

今の沖縄は「沖縄本島が梅雨明け間際」で「宮古・八重山が梅雨明け直後」って感じ。そして「奄美群島が梅雨まっただ中」って状態かな。なにせ昨日の西表島の最高気温は・・・

「29.7度」

3月で「ほぼ30度の真夏日」。西表島では3月の観測史上最高気温だったららしいです。

那覇はまだ梅雨なので、最高気温こそ昨日も26度程度でしたが(それでも平年比+3度)、1日中雲ってこの気温。晴れたら西表島なみの気温も本島でもあり得ます。そして今日の那覇はもやがかかっているものの「晴れ」。

さてさて今日の気温はどこまで上がるかな・・・

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/01-08:22 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲