ページの先頭へ△

2021年04月15日

奄美コロナが2ヶ月ぶりに再燃!その元凶は春休みや帰省

amami627362.jpg

沖縄もさることながら、奄美も離島が故に、コロナ感染経路は確実に「外からの持込」から始まります。結果、感染拡大する時期は完全に読めます。といっても観光客による持込は微々たるレベルで、元凶は明らかに・・・

帰省

「観光客」は沖縄や奄美に「来るだけ」なので、観光客同士での集団感染はあっても、現地で感染拡大はおきにくい。しかし「帰省」は確実に現地の人との接触がたくさんあって、確実に現地で感染拡大に繋がります。その結果、帰省が多いこれらの時期は1年を見ても明確に感染拡大の引き金となっている次第です。

  • 正月休み
  • 旧正月
  • 春休み
  • 夏休み


どれもこの期間ないしその期間の後に猛烈なコロナ感染拡大をしています。特に危機感皆無の沖縄だとそれが顕著。分かっているのにそれを制御できない(我慢できない)のは情けないというか「恥」の一言。

そして奄美も正月休みで奄美大島が猛烈なコロナ感染拡大に襲われましたが、奄美の防疫意識は沖縄より遙かに高いので、1月中旬には沈静化。その後1月下旬に沖永良部島で感染者確認されましたが、2月も3月も奄美は感染者ゼロでどうにか乗り切りました(旧正月の奄美は島間の移動が少ないので沖縄のような感染拡大は起こりにくい)。

しかし春休みの3月30日。ついに奄美コロナ再燃。まずは「与論島コロナ」。そして4月7日。まさに「奄美コロナ」が再燃の兆し。

3月30日 #与論島コロナ1人
4月07日 #奄美大島コロナ2人(2人とも北部の龍郷町)
4月08日 #奄美大島コロナ3人(2人が奄美市、1人が龍郷町)
4月14日 #徳之島コロナ1人


(その前の最後は1月23日 #沖永良部島コロナ1人)

与論島コロナは、その後14日経過した昨日まで感染者が確認されていませんので、封じ込めが上手くいったみたい。

しかし奄美大島コロナは龍郷町と奄美市という、空港がある奄美大島北部に集中しており、さらに感染拡大する可能性もあります。ちなみに徳之島コロナはまだ確認されたばかりで今後はわかりませんが、少なくとも奄美の離島は防疫意識が高いので、沖縄のような悲惨な状況にはならないと思います。まずは奄美大島の今後。14日後の4月23日まで新たな感染者が出ないことを願う次第です。


ちなみに常に悲惨な沖縄コロナ。沖縄本島は全国ワーストのコロナ悲惨地域ですが、離島も宮古島コロナが猛烈に酷いです。1ヶ月ぶりの新たな感染者が出た3月18日以降、28日間で感染者が0だった日は「わずか6日のみ(22日間感染者確認)」。同時期に石垣島コロナも感染拡大していますが、宮古島の半分以下のレベル。沖縄の離島では「宮古島がダントツでコロナ最悪」です。しかも宮古島コロナ感染者は、職業が分かる人の半数以上が「接客業」と、夜の街での感染。ちっとも学習していません(石垣島では接客業での感染は少ない)。


同じ環境の離島でも、防疫意識1つでここまで結果が変わるんですよね。奄美の人はホントに防疫意識をしっかり持っているので、感心するばかりです。それに引き替え沖縄は本島も離島もダメダメ。まぁ離島でもきちんとした首長がいる島は、完璧に防疫できていますが、土建依存でそれ以外には何も能が無い宮古島市長だと、こういう結果になるのは必然なんでしょうけどね。

といってもこれでも宮古島コロナはまだマシ。那覇コロナが今の日本で最も悲惨なのを、リアルタイムに身をもって実感している次第です。

那覇市民として泣きたくなるレベル・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/15-10:11 | 沖縄ニュース

4月は梅雨の沖縄。その分、GWは梅雨明けかな?

typhoon20210415-no02.jpg

台風2号の情報は図の通り。おそらく米軍予想通り東へ抜けると思いますので、今のところは沖縄への直接的な影響は無さそうです。といっても最近の台風進路は予測不能なので、まだ沖縄海域への接近も警戒してチェックしますけどね。

それ以上に今の沖縄、そして奄美。

梅雨状態が再燃してきました。まぁ奄美はずっと「梅雨状態」でしたが、沖縄は一時期「梅雨明け後」状態になって猛烈に暑い日が続きましたが、今週になってから本来の梅雨の季候。そして今朝は沖縄でも小雨がぱらつく状態。特に八重山の南岸には雨雲群が停滞していて、かなり不安定な天気になっているみたいです。あと奄美では朝の段階では雨も収まっているものの、西から猛烈な雨雲群が接近中。奄美はここのところずっと雨模様で、その状態はもうしばらく続きそうです。

雨雲分布を先の台風進路図にプロットしましたが、どう見ても沖縄・奄美は「梅雨」なんですけどね〜

なんで気象庁はかたくなに4月の梅雨入りを認めようとしないんでしょうね(理由は「観測史上最速」という発表になり記録に残ってしまうのでw)。そして気象庁が梅雨入り発表する時期は、完全に梅雨明け状態になることが毎年恒例w

今年も5月中旬の机上の梅雨入り発表頃が、沖縄のリアルな梅雨明けかなwww

それにしても昔の4月は「春のベストシーズン」と明言していましたが、ここ数年の4月の沖縄はとてもそう呼べる季候ではありません。実際に離島の写真を見ても以前の4月の写真は綺麗な景色ばかりでしたが、ここ数年の4月の写真はどれも曇り空ばかり。その代わり、5月や6月の写真は真夏の綺麗なものが多いですけどね。

結果、GWの沖縄は「ほぼ梅雨明け」状態なので、ある意味良い時期なんでしょうけどね。

でも去年のGWは5月14日まで「緊急事態宣言」、そして今年のGWは5月5日まで「蔓延防止重点処置」と、2年連続で沖縄のGWは吹っ飛びましたねw


まぁ沖縄で生活する分には、観光客が居ない方が安心して生活できますが、ただ今の沖縄コロナは観光客よりも「バカな沖縄県民」の方が恐怖。蔓延防止重点処置なのに、お店こそ強制的に閉店を余儀なくされていますが、個人の沖縄県民は蔓延防止重点処置の意味すら理解してないバカばっかり。蔓延防止重点処置の対象か否かではなく、それほど沖縄コロナが悲惨であるという認識が皆無なバカばかり。

最低限、他人と接触・近接する可能性ある場面では常時マスクしろって・・・


未だ沖縄ではマスクを鼻まできちんと着用している人は半分未満。なんちゃってマスク(顎下げ・鼻出しマスク)が2割で、残り3割はこの状況下でもマスク着用していない沖縄。まぁ離島などではもっとマスク着用率は高いですが、沖縄本島は本気で「バカしか居ないの?」ってレベルの防疫意識の低さにうんざり。

その結果・・・

<昨日の沖縄コロナ>

・沖縄全体 東京人口比981人
・那覇 東京人口比1200人
・沖縄市 東京人口比1300人
・宜野湾市 東京人口比1200人
・北谷や中城など中部 東京人口比1000人


うんざり・・・

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/15-08:06 | 沖縄ライフ

2021年04月14日

今日は「浜下り」旧暦3月3日の伝統的な日です

hamauri20180429102849.jpg

台風2号が発生しましたが、まだ海への影響は無し。なにせ今日は昼に大きく潮が引く「浜下り(旧暦3/3)」

今日の沖縄本島の昼の干潮時間は「午後2時31分」。潮位は「14cm」と、マイナス干潮ではないものの、磯狩りには良い潮位ですね。今日の浜下りは、多くの人が磯狩りのために干潟に下りますからね。あと子供の厄除けのために浜に下りる行事もありますので、台風の影響がまだなくてホントに良かったです。

また風も今日はまた北風に変わったもののそれほど強く無いので、風の影響も少なめ。さらに梅雨模様になったおかげで、昨日までの刺さるような日差しも今のところ無さそうなので、無事に浜下り行事ができることを願う次第です。

ちなみに浜下り行事は、各地の海岸(ビーチではなく岩場)で行われますので、確実に密にはなりません。観光客もあまりこないような場所で行われることが多いので、今日の浜下りは問題なく行われそうですね。

那覇市街だと可能なのは、ロワジール先の「三重城」の海岸ぐらいかな?でも那覇港の中にあり、海の水は綺麗とは言えないので、ここで浜下りする人はいないでしょうね。那覇の隣の浦添なら、「カーミージー(亀瀬)」では確実に浜下りが行われそうです。普段でも磯狩りしている人もいる場所ですからね〜。

といっても遠出外出は平日は週1日と決めているので、昨日で終了。今週はもう何があっても大きな外出はしない予定です。

今の沖縄は「自己防衛」するしか自分の命は守れませんからね。なにせ昨日の沖縄コロナではなんと「40代女性が死亡」という、老害以外の逝去に驚きを隠せませんでした。まぁその40代の方も基礎疾患の有無とか肥満とかわかりませんが、何にしても老害以外でもこういう結果になるという事実。

まさに自分の命は自分でしか守れない今の沖縄生活です。

そのためのリスク回避。辛いけど我慢するしかありません。

しっかし今朝の那覇市街でも、我慢できない「バカ」ばかりでホントに嫌気が差しました。人が居ない時間に朝ランするも、たまに見かける人間は、100%マスク非着用。さらに中にはマスクしないどころか手も当てずにくしゃみや咳をしまくっている「大馬鹿」もいて、朝ランでも恐怖を感じる一コマもありました。日中ともなると、想像しただけで背筋が凍る今の沖縄(特に那覇)。

浜下りの日なので、最低でもその時間に海を見に行きたいものの、今日はライブカメラから見える海で我慢することとします。といっても港の海なので、干上がることは100%ありませんけどねw

<沖縄ライブカメラ>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/14-12:00 | 沖縄イベント情報

デイゴの花が咲き〜嵐呼ぶ台風2号がキターーー!

deigo202104131.jpg

昨日、週1回限定の平日日中外出時の光景。小さな公園にデイゴの木を発見。ちょうど花が咲いていたので撮影。でも花の付きは通常レベルで「満開」ってほどではありませんでした。まぁ一般的なデイゴもこんなレベルでしか花が付きませんが、まさかこのデイゴの花を見た翌日にこんなことになるとはね。

台風2号発生!

まぁ昨日、台風になる前の夕方に「ぼそっと・・・#台風2号 まもなく発生かな?(米軍情報94Wが台風直前のレッドゾーンに入った)」というつぶやきをした後だったので、予想の範囲内の台風発生ですけどね。

ちなみに台風2号の名前は「スリゲ」。K朝鮮の言葉で「鷲の名前」だそーです。しかもその進路がまだ明確な予想にはなっていないものの、いや〜な感じ。まずは台風2号の予想進路と今後の推察をいつも通り図で紹介(2ヶ月ぶりに久しぶりに描いた!)。




米軍情報でも4月18日までしか予想図が出ていませんが、今の沖縄や本土海域の空気の流れからすると、「基本的」には北上しても東へ流れる進路になるはずなんですけどね。ないし冬の空気なら西に流れる進路になるので、沖縄方面へ北上する進路になることは「基本的」にはないはずなんですけどね・・・

基本的には・・・

っというのもここ近年の台風は従来の進路では考えられない進路を進むものが多く、もはやどう進むかは直前になるまでわからないレベル。北半球の台風は基本的には北上し、徐々に海水温が低いエリアへ行って消滅するはずなんですが、なんと近年では「南下」という進路も多く、もはやどう進むかは従来の進路からは予測できないレベル。今回も今のところは北上進路ですが、まさかの沖縄方面の可能性も無いとは言えませんからね・・・

っていうかこの台風ブログ。しばらくは続けないと行けないですね・・・(作図とか分析とか結構描くのが大変なんです・・・)


ちなみにデイゴの花が咲き乱れるとその年は台風が多いというのは、実は全く関係性はありません。そもそもその言い伝えも、単に「前年に台風が少なかったからデイゴが咲き乱れた」だけ。そのギャップで咲き乱れた年の台風が多く感じるだけです。桜もそうですが、前年に台風が少ないと塩害がないので咲き乱れますからね。

花々が咲き乱れるのは、その年の台風が多いと予測し種子を残すためでは無く、単に前年に台風が少なくて塩害の影響がなかったので種付きが良かっただけだと思います。

なので今年の那覇のデイゴも、去年の台風が少なかったから花付きもそこそこあっただけだと思います。デイゴが咲き乱れた年の台風がどうかと言う前に、咲き乱れた前年の台風の数をチェックしてみれば一目瞭然だと思いますが・・・

まぁ天気予報と同じで信じるも八卦信じないも八卦w

<昨日のデイゴの写真詳細(個別拡大可能)>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/14-07:25 | 沖縄台風/災害情報

2021年04月13日

久しぶりの光景「夕日と航空機」いよいよ夏本番の沖縄ですね

sunsetairplane202104120144.jpg

「夕日と航空機」

那覇空港への飛行機は、冬や梅雨前の北風の時は「瀬長島」側から着陸するので、着陸時の光景を那覇市街からは望めません。逆に離陸時は那覇市街側になるものの、離陸って一気に高度を上げてしまうので、正直あまり絵になりません。

そして梅雨明け後の南風の時は「那覇市街」側から着陸するので、那覇市街でもかなり高度が低い状態で飛行機を見ることができます。夕時になると明るさが和らいだ夕日と飛行機の高度が一致するタイミングがあり、運が良いと「夕日と航空機」のシーンを望むことができます。

昨日は風も天気もタイミングもばっちりで良いシーンをGetできました!

このシーンを見ると「夏だな〜」って毎年思いますね。特にこの光景を見た場所では、10月〜3月までは夕日がビルの影に隠れて見えないのですが、まさに夏シーズンの4月〜9月は良い感じで夕日がフレームイン。この時期は基本的に南風なのもあって、「夕日と航空機」が望めるチャンスが多くなります。

でも航空機の発着時間は確実じゃないですし、夕日の時間も日々変わりますし、何より夏になると水平線近くに雲が多くなるので、この「夕日と航空機」はまさに運次第。昨日は運が良かった次第です。


しかし今朝はさらに夏模様の沖縄。南風になったので気温も22度前後。そして湿度は昨日までは70%以下だったものが、一気に「95%」。雨も無いのに95%もの湿度は、完璧に夏の空気。やっぱり今の沖縄は雨が降らなくても空気感は「梅雨」ですね。

しかも今日の那覇の予想最高気温は「28度」。週1回の平日外出予定なんですが、今日はまだ涼しいはずの午前でもかなり汗をかきそうな予感。熱中症対策もきちんとしないとね。あと気温が高くなるとスコールも多くなるので、突然の雨にも要注意。まぁ日中は雲と風を読めば、確実に雨は読めますけどね。

やっぱり今の沖縄は梅雨だな〜。

そーいえば今日は「旧暦3月2日」で「サンニン(月桃)の日」。サンニンといえばあの葉っぱでくるまれた餅「ムーチー」が定番ですが、でもムーチーの日は別にあるので(旧暦12月8日)、今日は単なる「葉っぱの日」ですw

なので特に何も無いはずなんですが、無理矢理スーパーとかでムーチーを売っていそうですねww

むしろ沖縄は明日の方が重要で、今日が旧暦3月2日ということは、明日は旧暦3月3日「浜下り」の日です。1年でも潮が昼に大きく引き始める時期で、その干潮時に浜へ下りて身を清める日。まぁ浜下り自体は屋外ですし、密になることはまずありませんので、問題なく明日は浜下りが各地で行われそうです。もちろん浜下り名目のイベントは、昨日から厳戒態勢に入った沖縄だけに、常識的には開催しないでしょうけどね・・・常識人なら・・・

そーいえば以前は、この浜下りの日に宮古島や池間島から、八重干瀬の珊瑚礁を破壊しまくって観光客を無理矢理八重干瀬に上陸させる「狂気のツアー」がありましたね。サンゴを破壊しながら八重干瀬に船を着け、サンゴをバキバキ踏み荒らしながら観光客を上陸させる、まさに「狂気」。でもその狂気のツアーの開催元が宮古島と伊良部島を結ぶ船の会社だったので、伊良部大橋開通後はこの狂気のツアーも廃止。伊良部大橋開通で唯一環境メリットがあったのかもしれませんねw

ちなみに那覇市街でも、三重城あたりなら浜下りもできそうかな。あと那覇近郊で定番は浦添「カーミージー」ですね。まっ、昼の外出は今日のみなので、明日は見に行くことはできませんが・・・(朝ランで行っても満潮w)

<カーミージー/亀瀬の情報>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/13-06:12 | 沖縄の服装/天気

2021年04月12日

那覇市街はカラフル!しかし観光客は呼び込んで県民には外出するなって…?

今朝も最低気温で21度もありましたからね(平年は18度台)。

そして今日の那覇の予想最高気温、そして明日の予想最高気温は・・・

27〜28度

おいおい!って感じの真夏の気温です(平年は24度)。

どうやら気温的には梅雨の季候は間違いないみたいですが、雨雲が発生しないまま、気温だけ梅雨って感じなんでしょうね。おかげで4月上旬にも関わらず、週末は夏や梅雨の花を各地で望めましたね。たまたまですが「緑色白色赤色」と、まるで「イタリア色」でしたw







PCだと横に3色並ぶけど、スマホだと縦に並んじゃうのかな?(スマホ表示の画像は大きさをコントロールできない…)

ちなみに「緑色=モンパノキ(5〜6月月)」「白色=テッポウユリ(4月末〜5月)」「赤色=ブラシノキ/キンポウジュ(5〜6月)」っと、どれも本来の開花時期より1ヶ月早いレベルでした。まぁテッポウユリは宮古・八重山なら4月開花ですが、那覇は遅めなのでやっぱり今年の花は、桜も含めてどれも1ヶ月早いですね。

さらに開花こそまだですが、那覇市街の「サガリバナ」も、ついに実を付けた蔦が垂れ下がっていました。でも咲いても「一晩のみ」なので、なかなか開花しているサガリバナをこの時期に望むのは難しいですね。

その前に梅雨定番の「ホウオウボク」も1ヶ月早いとなるとそろそろ開花するものもあるかな?(よーやく葉っぱがつき始めた状態なので那覇市街はまだ厳しいですが…)。

ちなみにこれらの開花は、あくまで「那覇市街の街路樹」の話で、公園や郊外へ行けば開花時期も変わっているかもしれませんけどね。

しかし今日からの沖縄。時短営業だけじゃなく、外出も自粛しろって話。それじゃ那覇市街の街路樹も楽しめませんけどね。しかし「沖縄県民には外出さえ自粛しろ!」っていうのに、「本土からの観光客は積極的に沖縄旅行しに来て!」という、まさに無能の極地の沖縄県知事ですからね・・・

普通はロックダウンして、沖縄のみならず島への外部からの流入をシャットアウトすべきレベルなのに・・・(結果は全国ワーストコロナ感染県沖縄)

はぁ・・・

<本来の画像レイアウト>
20210412blogimage.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/12-08:31 | 沖縄ライフ

2021年04月11日

離島の道をひたすら走りたい!北大東島日帰り爆走写真w

GoTo2021〜北大東島の道右へ
gotodaitoroadright2017.jpg


GoTo2021〜北大東島の道左へ
GoTo2021〜北大東島の道左へ


北大東島は日帰りできます!

もちろん那覇からは無理ですが、南大東島からはフェリーのダイヤが合えば十分北大東島の日帰り可能です。
逆の北大東島から南大東島への日帰りも可能ですが、南大東島はやや大きめの島なので、日帰りだとちょっと回りきれないかも。
でも北大東島は程よいサイズなので、日帰りでも十分回ることができました!

実体験済み(ただしガチなランシューズ着用)。

大東島行きの「南先行ダイヤ」に乗れば、南大東島から北大東島へ船で日帰り可能です。
南大東島を午前9時に出向し、北大東島へは午前10時着。
帰りは北大東島を午後4時に出向し、南大東島には午後5時に到着するスケジュール。

結果、北大東島は「午前10時〜午後4時」までの「6時間」も楽しめます!

でも島に到着しても船から下りれるまで「クレーンw」があるので、上陸だけでも30分はロスします。さらに帰りも早めに出航しちゃうので、1時間前には港へ行く必要があります。結果、日帰りで使える時間は「4時間半」になっちゃいますが、それでも北大東島なら十分楽しめます。


北大東島の西港から東端の「沖縄海」まで島南岸の道を進めば「約7.0km」。走れば30分、歩いても1時間半で着きます。
帰りは島中央の集落経由なら「約6.2km」なので、走れば30分、歩いても1時間20分程度。
でもせっかくなので島一周するなら、島の北側を通ると「約8.3km」で、走れば40分、歩くと1時間45分と言ったところです。

結果、北大東島一周は「走れば1時間半弱」「歩けば3時間半弱」と、船で日帰りしても、自力で十分回ることができます。

島にはレンタバイクやレンタサイクルはあるものの、港から2km先の「ハマユウ荘」まで行かないと借りることができませんので、歩いたり走ったりした方が効率が良いんですよね。

ちなみに荷物は、港のチケット売り場の事務所に置かせていただきました。なにせ離島中の離島なので、ロッカーもありませんが、逆に適当な場所に置いておいても盗られる恐れもありません。まぁどのみち帰りの船に乗る前に寄らねばならないので、置かせていただいた次第です。

このときはかなりガチで走ったので、島一周は途中の写真撮影込みで1時間15分で終了。3時間も余ったので、残りは歩きで島内陸の集落を散策した次第です。そして帰りもクレーンに吊られて乗船。この日帰りなら「1日で4回もクレーン体験」できちゃいますからねwww(南大東島離岸・北大東島上陸・北大東島離岸・南大東島上陸)

さらに運が良ければ(運が悪ければ?)、クレーンでカゴ上陸ではなく、小型船丸ごと上陸も体験できるかも?

とにもかくにも日帰りでも、他の離島では体験できないことばかりできる大東島です。

嗚呼、島へ行きたい・・・

GoTo2021〜北大東島の道右へGoTo2021〜北大東島の道右へ


GoTo2021〜北大東島の道左へGoTo2021〜北大東島の道左へ



posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/11-11:53 | 沖縄旅行/離島旅行

海開きは昼なのでまだマシかな?今の沖縄は「早朝の路上」が恐怖!

とにかく、風が強い沖縄。しかも東風。この風向きが少しでも南に変われば確実に雨。でも今の沖縄海域にはまとまった雨雲群はなく、湿度も今のところ70%台なので、雨が降る状況ではないものの、生暖かい東風は少し気持ち悪かった。

まぁ実質梅雨入りしている沖縄なので、この生暖かい東風も梅雨ならではなだけなんですけどね。しかしここ1週間の沖縄は、梅雨以外でも珍しい雨無し。1週間、スコールすらないのは1年を通して沖縄ではかなり珍しい。

ただ梅雨時期は「乾季」と「雨季」が明確に分かれるので、このあとの「雨季」がちょっと怖くなりますけどね。そーいえば、先々週は「雨季」で、1日も晴れませんでしたからね。ちなみにこの先の沖縄の天気予報は、予報会社ごとに「超バラバラ」。そもそも週間天気予報は毎日コロコロ変わって、予報の意味無いですからねw

でもWNIとTenkijpは、今週の「火曜〜木曜に一時雨」予報が出ていますので、おそらく夏のスコール的な雨がありそうです。今朝の猛烈な東風もその予兆なんでしょうね。


そして気温は今週も高めで25度以上の夏日が多そう。予報会社の中には「那覇の最高気温28度」なんて日も。先週は夏日もあったものの、比較的過ごしやすい季候でしたが、今週は確実にうだるような季候になりそうな沖縄です。那覇で28度となると、宮古・八重山では30度の「真夏日」って島もありそうですね。

umibiraki2017KC3X1130.jpg

そーいえば先週末あたりから各地で「海開き」が行われていますが、今週末もあるのかな?まぁどの海開きも式典のみで、人集めるイベント開催する「バカ」は居ないと思いますが・・・宮古島では人を集めた海開きイベントをやったという話もありますが・・・(先週の宮古島コロナ16人=東京人口比2700人相当なのに・・・)

那覇の波之上ビーチでも海開きがあったみたいですが完全に忘れていました。近くへ行っていたものの、観光客うじゃうじゃのビーチには近づきたくもないので、知っていても行かなかったですけどね。なにせ那覇コロナは東京人口比で連日1000人レベルですからね・・・

4/07那覇コロナ36人=東京人口比1047人相当
4/08那覇コロナ47人=東京人口比1366人相当
4/09那覇コロナ31人=東京人口比0901人相当
4/10那覇コロナ36人=東京人口比1047人相当

もし東京や大阪でこの感染者数が並んだらゾッとしませんか?

でも本土でこの数値レベルになったら、みんな危機感をもっているので、コロナ対策を十二分にしていると思いますが、危機感皆無の沖縄(特に那覇市民)は、この最悪の状況でも危機感皆無。

今朝も今度は24時間営業スーパー駐車場よりも酷い「バス停で宴会」しているバカどもがいてゾッとしましたよ。

スーパー駐車場なら避けられますが、バス停は歩道にあるので避けようがありません。今朝は奥武山公園近くのバス停で、大音量のオーディオを鳴らして酒を飲んでいる「大馬鹿」が居て、本気で警察に通報しようかと思ったほどでした(行きに遭遇し、帰りも居たらマジで通報しようと思うも帰りは居なかった)。

明日から時短営業店舗が多くなるので、逆に「那覇の路上」は恐怖の空間になりそうな予感が・・・

24時間営業のスーパーは数が限られるので避けることはできますが、バス停は電車がない沖縄では至る所にあるので、本気であの大馬鹿どもには困ったものです(家で飲め!って・・・バカども!)。

busstop20210411.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/11-08:20 | 沖縄ライフ

2021年04月10日

無意味な沖縄新型コロナ蔓延防止。沖縄本島「市」のみじゃ「町」は地獄

2021年4月12日から5月5日まで、沖縄も新型コロナ蔓延防止が対象になりましたが、その対象地域を見て愕然。全く無意味なものになっていました。対象地域は・・・

  • 那覇市
  • 糸満市
  • 豊見城市
  • 南城市
  • 浦添市
  • 宜野湾市
  • 沖縄市
  • うるま市
  • 名護市


9つの市のみ。

はぁ?沖縄って「市」のすぐ隣に市以上の人口密度の「町」があるんですが・・・

特に那覇と南風原は、一見同じエリアに見えても実は住所は「市」「町」に分かれている場所が多い。中でも那覇東部・国道329号線にある「居酒屋・杏屋」は時短対象で、2軒隣の「焼肉きんぐ」対象外。那覇南部・国道507号線にある「丸亀製麺」は時短対象で、その300m先の「ガスト」は対象外。

<那覇東部の市と町の境界線>

<那覇南部の市と町の境界線>

つまり「市」で時短営業になっても、すぐ隣の「町」へ飲みに行かれるだけ。むしろ「町」のお店は密になってさらに感染拡大になるのは確実。那覇市のすぐ隣にある「南風原町」はもとより、宜野湾市と沖縄市に隣接する「北谷町」は、飲み屋も多いので確実にこの蔓延防止対策によって逆に爆発的に感染拡大してしまうでしょう。

誰だよ、この無意味な地域設定した人・・・

やるなら「沖縄本島全域」が蔓延防止対象でしょう(強いて言えば名護市より北のみ対象外程度)。沖縄本島は市のすぐ隣に必ず人口密度が高い「町」「村」があるのを全く理解していません。むしろ「町」「村」というのは形式だけで、人口は「市」と変わらないものも多い沖縄。

「南城市4.1万人」に対し、「南風原町3.8万人」「読谷村4.1万人」と人口はほぼ変わらないのに、蔓延防止対象は3つの中だは南城市のみ。しかも人口都度は「南風原町は南城市の2倍」。常識がある人なら、南城市より南風原町を蔓延防止地域にするはずですが・・・

結果、今回の蔓延防止対策のせいで、逆に南風原町と北谷町のお店の人は地獄を見ることになることでしょう。。。

  • 蔓延予防対象地域から人が集まり感染拡大
  • お店も客が殺到し感染予防どころではなくなる
  • お店で感染者が出て休業を余儀なくされる
  • お店が休業しても対象地域外なので保証無し


小学生でも分かる結果です。このエリア決めをした小学生未満の頭の人は誰?って感じです。

おそらく沖縄のことをな〜んにも知らない「役人」だけで決めたことでしょうけどね。まっ、沖縄の人でも無能沖縄県知事ならこのエリア決めをやりかねませんけどね(心底のバカだから)。

ちなみに今回の蔓延防止は具体的には以下の通り。

  • 沖縄は4月12日から5月5日まで
  • 午後8時までの時短営業
  • 命令違反なら20万円以下の過料
  • マスク未着用者の入店拒否
  • イベント制限5千人まで
  • 休業補償は1日4万円〜20万円


時短要請ではなく時短命令なので「市」は確実に時短するかと思いますが、その分「町」「村」に人が殺到すること必至。このままでは本気で「町」「村」は地獄を見てしまいます。

新型コロナ蔓延防止をするなら沖縄は「島単体」が基本。今回なら「沖縄本島全域」が必然です(当たり前です)。

これで沖縄コロナはさらに悪化するでしょうね・・・

まっ、那覇在住の身としては那覇のお店が休業するので安心して生活できるようになりますが、リアルに「南風原町」「北谷町」の人が心配でなりません。自主休業したくても保障無し。沖縄本島全域を対象にすれば全て丸く収まるのにね・・・。なんでそんな簡単なことが決められないのか、まさに「無能」ばかりです。

2019nCoV-200130monos_niid.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/10-12:20 | 沖縄ニュース

離島行きには最高の週末なのにな・・・(ぼやき)

またしても梅雨の空気感になりつつありますね。湿度こそまだ70%ですが、今朝の那覇の気温21度。平年のこの時期の朝の気温は18度台なので、2〜3度も高いです。でも今年の沖縄は3月後半の「実質梅雨入り」からずっとこの気温なので、完全に慣れましたけどね。そして日中も平年より2〜3度高い状態で、昨日も那覇で25度超の「夏日」でしたしね。でも昨日は那覇の気温、異常に高かったみたいで、沖縄の観測地点の中でも第5位。宮古島以上の気温でした。

1位 #波照間島26・5度
2位 #多良間島26・4度
2位 #西表島26・4度
4位 #石垣島26・0度
5位 #那覇25・8度


まっ、この気温の高さこそが今が「梅雨」ってことなんでしょうけどね。いわゆる「梅雨の中休み」。まぁ先週までは毎日雨でしたけどね。

しばらくは雨の心配も無い夏模様なので、この土日は島に行きたいな〜(ぼやき)。憎きコロナさえなければ、この時期は毎週末のように島に行っているのにな〜(ぼやき)。でも島の防疫意識はホントに高くて、未だに「市」がない小さめの離島では、感染者が爆発的に拡大したことありませんからね(奄美の離島は感染拡大しましたが…)。

逆に「市」がある離島は、最近は酷い状況ですが・・・

特に宮古島コロナはこのこの3週間で感染者が確認されなかったのは2日のみ。石垣島コロナも一時期落ち着いたものの、先週から感染者が増え始めて、今週は6日中4日で感染者確認。まぁその原因は、市がある離島は沖縄本島との人の往来が多いので、確実に沖縄本島(那覇)から持ち帰ったものなんでしょうけどね。特に那覇は、沖縄だけじゃなく全国でも最悪コロナ地域ですからね・・・(住んでいてリアルに実感)

まぁ沖縄コロナ自体、ダントツで全国ワースト感染率なんですけどね・・・(東京の倍、大阪と同レベル)

<今週の沖縄コロナ(東京人口比)>

4/04 096人(0687人相当)=那覇市25人(0727人)/宮古島3人/石垣島1人
4/05 050人(0358人相当)=那覇24人(0698人)/宮古島3人
4/06 098人(0702人相当)=那覇27人(0785人)/宮古島2人/石垣島1人
4/07 155人(1109人相当)=那覇36人(1047人)/石垣島1人
4/08 140人(1002人相当)=那覇47人(1366人)/宮古島3人
4/09 131人(0938人相当)=那覇31人(0901人)/宮古島3人/石垣島3人


とりあえず4月の離島行きは、現段階でも全て白紙。GWはもともと島には行かない時期ですが、GW明けは「気候的」にも「バ観光客が来ない」意味でも狙い目ですが、現段階ではまだ行けるか否かわかりません。

そして実質沖縄ベストシーズンの「梅雨明け直後の6月」。ちょうどマイル期限にもなる時期なので、是が非でも離島へ行きたいな・・・(何ちゃらポイントは効率悪いので交換したくない)

もちろん最近のマイル償却は「どこかにマイル南の島」。今まで「奄美大島」「南大東島」が当たったので、次こそはレアな「与那国島」か「北大東島」をGetしたいものです。でも無難に「石垣島」でもいいのですが、まずはコロナの沈静化ですね・・・

今の沖縄県(知事)の無能さはもちろんのこと、国も手遅れになってから動く有様では、とうぶん「旅行」は無理だな・・・(ぼやき)

<最後に行った離島からの帰り(豪雨w)>
lastritoutravel202012DSC067.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/10-07:06 | 沖縄旅行/離島旅行

2021年04月09日

要注意!コロナでGWはなくても船は予定通りGW前後に運休多し

sunrise20210409s01479.jpg

今朝も爽やかなこの時期らしい空気感の沖縄。でも昨日の夕時もそうだったのですが、今朝も高い雲が流れていて、場所によってはうろこ雲も出ていました。高い雲もうろこ雲も雨の予兆なんですが、天気予報を見る限りはこの先1週間は雨無し。

ただ、この雲が裏付けるように、奄美・沖縄の西に雨雲が点在。朝の事前で一部は奄美群島に既にかかっていますね。沖縄はまだ北風なので、急に雨になることはないと思いますが、今日の沖縄はスコール的な雨が降るエリアもありそうです。まっ、実質的に「梅雨入り」している沖縄なので、変わりやすい天気はいつものことですけどね。

でも週末は土日のとっちか1日だけでも良いので、雨を気にせず済む天気にして欲しいな。なにせ土日は唯一、長い時間外に出ることができる日もあって、天気は気になります。2週間前にやった久しぶりの南部巡りは楽しかったな〜(先週末は買い物三昧)。

やっぱり離島へ行きたいですが・・・

本気で今の沖縄は「離島日和」なので、いつも通りの年なら、今週末は「100%離島行き」でしょうねw

まだ泳ぐ時期ではないですが、逆に泳ぎなしならどの離島でも楽しめるので、那覇ならいろいろ選べます。渡名喜島は今日(金曜日)しか日帰りできませんが、慶良間はもちろんのこと、実は粟国島も日帰りできるんですよね。といっても2時間滞在ですが、泳ぎなしなら2時間あれば十分島巡りを楽しめます。

しかーーーし、この記事を書いている裏で粟国島の情報チェックしたら、今日(4/9)の粟国島行きの船は「運休」。また週明けの月曜日(4/12)も「運休」だそーです。その理由は・・・

「4/5〜4/22」座間味島・阿嘉島へのフェリー運休

その代替船として粟国島のフェリーが今日と月曜日に座間味島・阿嘉島を航行しているとのこと。なので粟国島はその2日のみの運休ですが、座間味島や阿嘉島へのフェリーは、長期間運休になるので要注意です。もちろん座間味島も阿嘉島も高速艇があるので、人の往来は問題なし。代替船の粟国島のフェリーも、メインは物資ですからね。

・・・個人的にはフェリーにしか乗ったことがありませんがw

ってことで、今週末の離島行きは、万が一行けたとしても選択肢は超限られますね(もはや渡嘉敷島一択w)。でもその渡嘉敷島も4/10までこちらは高速艇が運休中。

おそらく今年も連休ムードのGWは沖縄にはないと思いますが、GW前の船の点検は予定通りに行われています。GWや夏休みなど、「本来の繁忙期」の前後は、船の点検時期なので運行情報には注意しましょう。

<船の運航要チェック時期>

・4月上旬(GW前)
・5月中旬(GW後)
・6月下旬(夏休み前)
・11月上旬(夏シーズン後)



<2021年4月5月の運休状況>

・4/1〜4/10 渡嘉敷島の高速艇
・4/9、4/12 粟国島のフェリー
・4/5〜4/22 座間味島/阿嘉島のフェリー
・5/6〜5/19 渡名喜島/久米島のフェリー2隻のうち1隻(結果的に渡名喜島日帰り可能)
・5/23〜 粟国島へのフェリー(代替船5/24、5/27、5/31あり)
・5/31〜 座間味島/阿嘉島の高速艇


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/09-08:33 | 沖縄旅行/離島旅行

2021年04月08日

沖縄コロナ東京人口比1日1100人超!まずは「20代バカ」をどうにかすべき!!

もーーーイヤ!
無能沖縄県知事辞めて下さい。
実行力がある「脳がある人」を県知事にしてください!!


昨日の沖縄コロナ。過去ワースト2番目の感染者数。東京人口比で「1日1100人」を越えるレベル!しかも過去ワーストとたった4人しか変わらず。さらに昨日はまだ水曜日発表のもの。1週間で最もバカが増えるのが金曜検査分の「土曜日発表」のもの。いわゆる「金曜バカ」のあとの数値が1週間で必ず最悪になるので、次の土曜日の「4月10日発表分」では、確実に過去最悪の感染者数を記録しそうな予感・・・

#沖縄コロナ2021年04月07日155人(東京人口比1109人相当)
#沖縄コロナ2020年08月09日159人(東京人口比1138人相当)



昨日は大阪コロナも過去最悪も、それでも800人台、東京人口比でも900人「程度」。沖縄は東京人口比で1100人ですからね。さすがに本土の首長(知事)は、昨日の数値を踏まえてすぐに「具体的対策」を発表。なのに沖縄県は全国ワースト、過去ワースト2の感染者が出ても、曖昧な検討をするだけで、具体的な対策はいっっっっっっっっっっっっっっっさい無し。

今さら時短要請の実施調査だって?アホなの?強制レベルでしょう!

確実に今の沖縄コロナは「10代20代30代バカ」が飲み歩いる結果。誰が見てもわかることなのに、なんでこのバカどもを制御できないんでしょうね。

あと沖縄では「バカ親」も多く、10歳未満の感染者も全国でも突出して多いと思います。なにせ昨日も全感染者の「1割近くが10歳未満」。子供の被感染は完璧に「バカ親の責任」。確かに町中でも野放しにしている「バカガキ」が多いこと多いこと。20代バカより制御しやすいはずなのに、親がバカだからどうにもなりません。まっ、その「バカ親」こそが「20代バカ」の可能性が高いんですけどね。

でも20代バカを制御するのに、お店を時短しても意味ありません。今朝も駐車場や歩道で飲んでいるバカがいっぱい居ました。

リアルに対策するなら「コロナ被感染即解雇」だと思うんですけどね。失業率が高い沖縄なので、時短要請より圧倒的に効果あると思います。明らかに会社に被害を与えているわけなので、懲戒解雇可能だと思います。まずはつるし上げで「沖縄県職員」でやるべきw

っていうかこの1週間の沖縄コロナ感染者を見れば、「まともな知事」なら速効で「独自の緊急事態宣言」していますね・・・

#沖縄コロナ03月31日111人(東京人口比795人相当)
#沖縄コロナ04月01日093人(東京人口比666人相当)
#沖縄コロナ04月02日103人(東京人口比737人相当)
#沖縄コロナ04月03日117人(東京人口比837人相当)
#沖縄コロナ04月04日096人(東京人口比687人相当)
#沖縄コロナ04月05日050人(東京人口比358人相当)
#沖縄コロナ04月06日098人(東京人口比702人相当)
#沖縄コロナ04月07日155人(東京人口比1109人相当)



嗚呼無能沖縄県知事!

リアルに沖縄に住んでいることがストレスです・・・

2019nCoV-200130monos_niid.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/08-08:31 | 沖縄ライフ

2021年04月07日

久しぶりの快晴の朝!でも快晴すぎると寒くなる梅雨時期の沖縄

sunrise20210407s01361.jpg

何日ぶりでしょう?実質の梅雨入りしてからの沖縄は、特に朝は曇りがちで朝日もままなりませんでしたが、今朝は絵に描いたような「快晴」。まぁ雲がなさ過ぎて、絵にならない光景でしたけどねw

しかし雲がないと言うことは、空気が乾燥して風が強い証拠(雲ができにくくできてもすぐに移動するから)。しかも梅雨入り前から猛烈な暑さで、服装も衣替え済み。その装いのまま外で朝日鑑賞は厳しかった・・・

気温こそ19度の今朝の那覇でしたが、体感温度は「9.7度」と、半袖1枚じゃ朝日が出るまで待っていられませんでした。

でも日中は昨日も23度まで上がり、空気が澄んでいるので刺さるような強い日差し。風が無い場所なら日向は真夏でしたね。昨日はちょっとだけの外出でしたが、正午近い時間もあって日陰を選んで移動することになりましたね(日向暑すぎ!)。でも空はキレイでしたし、何より雨の心配がないのでストレスなく移動。今週に入ってから急に季候が梅雨入り前に戻った沖縄です。まっ、何時まで続くか分かりませんけどね・・・


ちなみに今日はその晴天を活かして、久しぶりの少し遠出外出。用事があっての外出も、少し遠回りして気になる場所に寄ってきたいと思います。まぁ何があるかはあとのお楽しみとして、天気が良いと外出も楽しくなりますね。

もちろん外出する時間もルートも徹底的に「人が少ない時間と場所」を選びますし、万が一「老害」が居ても避けるようにする次第です。なにせ昨日も「沖縄コロナ98人(東京人口比702人相当)」でしたからね。東京は399人なのに、沖縄は2倍近い感染レベル。でもその大多数が「10代20代バカども」なんですが、幸いにもそのバカどもは平日午前中は活動停止中!滅多に遭遇しないので日中の外出時は気になりません。


そーいえば最近は、外出時のルートを徹底的に人が居ない道ばかり選んでいるので、今まで通ったことがない道ばかりになりましたね。「えっ?こんなとこに道あったの?」って場所ばかりで、ある意味新鮮。今日もその「今まで通ったことがない道」を使う予定です。

でも沖縄の道って、とにかく「行き止まり」が多い。本土なら行き止まりがあっても、住宅街の私道とか明らかな場所ばかりですが、沖縄の場合は幹線道路のような道でも平気で行き止まり。「何故に?」ってほどの無秩序な都市計画って感じです。まぁ人通りが少ない(無い)道を選ぶから、そういう道にばかり遭遇するんでしょうけどねw

今日も予定では行き止まりが多そうなエリアなので心配ですが、逆にそういう道には意外なものと遭遇することもあるので、それはそれで期待しています。今日こそこの時期らしい花を見たいな〜。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/07-07:18 | 沖縄の服装/天気

2021年04月06日

沖縄コロナ1万人突破!ナンバリングは昨日。実数は今日クリア?

sunrise20210406w01357.jpg

朝日!

っといっても雲が多くて、太陽がかなり昇ってしまったので、朝日の輪郭は望めませんが、日差したっぷりの朝を迎えている沖縄です。でも相変わらず風が強めで、この朝日もあっという間に雲の中へ。梅雨時期の沖縄は上空の雲の流れが速いので、天気も変わりやすくなります。

でも今週は「乾季」のようなので、空気感的には過ごしやすい。今朝もこの時期らしい爽やかな陽気で、生活するには良い季候ですね。でも昨日は沖縄で最高気温を記録したのが「南大東島23・9度」、次点が「那覇23・8度」。宮古・八重山は那覇など本島エリアよりも気温が低かったみたいです。本島は平年並みも、宮古・八重山は平年よりやや低め。

先週は30度近くも気温があり、あれだけ暑かったので、このギャップはキツいですね(せっかく暑さに慣れたのに…)。でも次の雨季は来週以降になりそうなので、今週はこの乾季を思う存分活用したいものです。まぁ沖縄コロナが全国ワースト独走中なので、日中の外出は最低限しかできませんが・・・

その沖縄コロナ。ついに累積感染者数のナンバリング「1万人突破!」

沖縄コロナ「10024人」

でも実際は欠番や認定取消などで、実際はこれより83人少ない「9941人」ですが、これも確実に今日の沖縄コロナで実際の累積感染者数も1万人を越えそうです。ちなみに沖縄と東京の人口比はおおよそで「7倍」なので、沖縄の1万人は東京の7万人ということをお忘れなく。

そして今の沖縄は「老害」よりも「10代20代バカ」が、手の施しようのないバカばかり。昨日の感染者の中でも明らかな夜のお店での集団感染の結果もありました。ナンバリング「10013〜10023」を見て愕然。時短要請も自粛も、まったく無視した結果で唖然とします。

沖縄コロナNo10023 20代女性那覇市接客業
沖縄コロナNo10022 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10021 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10020 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10019 30代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10018 30代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10017 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10016 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10015 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10014 20代男性那覇市会社員
沖縄コロナNo10013 20代男性那覇市会社員



このナンバリングは、検査順に並べられていますので、集団感染の場合は検査も連番になるので一目瞭然。バカ集団は一発で分かります。居住地や職業がここまで並ぶと、100%会社の飲み会などでの集団感染ですね。会社名を明らかにしろ!って感じです(4人以下・2時間以内の会食じゃねーーーのーーー?)。

あと気になるのは「宮古島コロナ」

昨日も3人感染確認で、これで8日間連続。15日間で13日感染者確認と、完全に市中感染レベル。でも宮古島コロナは特徴があり、「男性感染者は建設業」で、「女性感染者は接客業」という明確なパターンあり。土建依存の宮古島なので、建設業の人間しか出歩いていないようなのは納得。さらに建設業の人が飲み歩いたお店が被感染というパターンでしょうね。夜のお店の人は、確実に被害者なので可哀相で仕方ありません。

しかしこんな最悪な状況になっても、全域での時短要請もなければ、夜の会食自粛要請もない沖縄。結果・・・

沖縄は全国最悪コロナ感染県

正直、今の沖縄に住むことは地獄です。沖縄以外に移動してしばらく沖縄ではない場所の空気を吸って生活したいものの、かといって他の地方の人にとって沖縄から来た人は「害」でしかない事実もあります。離島も那覇など本島から来た人は「害」でしかないので、沖縄本島から出たくても出ることができない状態。

今の沖縄生活では沖縄県庁も無能沖縄県知事も一切期待できないので、自らの命は自らで守るしかありません。結果は「外に出ない」、そして「沖縄県民と接触しないこと」しかありません。なにせ沖縄は全国ワーストのコロナ感染県は明確なのに、マスク着用率は全国最低レベル。危機感の無さもバカばかりで全国最悪レベル。今の沖縄生活では観光客より沖縄県民を見る方が恐怖です。

奄美の離島に1ヶ月ぐらい避難したいな・・・(最初の2週間は待機前提で)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/06-08:09 | 沖縄の服装/天気

2021年04月05日

いきなり体感温度12度低下!でも天気的には久しぶりにいい感じ?

sunrise20210405w01348.jpg

ホントにホントに「久しぶり」の朝日。でも太陽本体は雲に隠れていたものの、差し込む日差しはまさに「朝日」。なにせ実質沖縄が梅雨入りした3月24日以降、とにかく朝晩は曇りっぱなしで、朝焼けはあっても朝日はほとんど望めず。そりゃ「久しぶり」って感じになりますよね。

でも今朝の朝日も風が猛烈に強く、たまたまできた雲の隙間から望めたもの。気づけばずいぶん朝日が出てくるポイントも東寄りから北寄りになったものです(春分過ぎたしね)。

しかし今朝の沖縄。昨日からいきなりの「体感温度12度低下」。

#昨日の体感温度21度(23度/99%/風速1m/南風)
#今朝の体感温度09度(18度/67%/風速9m/北風)

しかも今朝の気象庁のホムペがダウンしていて、アメダスで情報をチェックできないまま朝ラン。昨日と同じ装いで外に出たら、猛烈に寒かった(体感温度12度低下は強烈)。走っているうちに温かくなってくるかと思ったら、最後まで寒いまま。何より風が猛烈で、さらに風が巻いていたので、どこへ行っても向かい風の感覚でさらにキツかった。

でも乾いた空気だったので、昨日までは走っている間でも汗がしたたり落ちてきて、シューズを濡らさないようにとか神経使いましたが、今朝は汗をそんなにかかなかったので、気を遣うことはなかったですね。何より雨の心配が一切要らないので楽。沖縄が梅雨入りしてから、今にも雨が降りそうな空気感ばかりだったので、朝ラン中に雨の予兆を感じたら急遽コース変更とか神経使っていましたからね〜。

今日は急に気温は下がったものの、よーやくこの時期らしい清々しい陽気になってくれるかな?(風次第)

ちなみに今の時期に北風になるということは、夏の空気(梅雨前線)が南下した証拠。北上していれば南風になって気温も上がりますからね(先週はまさにそんな感じ)。今週は今のところ基本的に北風っぽいので、先週ほど毎日雨の心配をしないで済むかな?

梅雨の沖縄は「風向き」で気温も天気も読めますからね〜。

まぁ先週1週間は「梅雨」というより「梅雨明け」の空気感で、とにかく暑かった。今週は通常の梅雨の季候になってくれれば、過ごしやすい陽気になってくれることを期待しています。なにせ先週は半ば「夏バテ」状態でしたので・・・(まだ3月で夏バテw)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/05-08:09 | 沖縄の服装/天気

2021年04月04日

渡名喜島なら安心してのんびりできる!でもまだまだ我慢…

GoTo2021〜渡名喜島防波堤上
gototonakisearoadup201811.jpg


GoTo2021〜渡名喜島防波堤下
GoTo2021〜渡名喜島防波堤下


そーいえば今週から4月。4月といえばよーやく「渡名喜島へ日帰り可能」になるんですよね。11月から3月までは船のダイヤの関係で、実質渡名喜島への日帰りは不可能なんですが、4月から10月までは「金曜日限定で日帰り可能」なダイヤになるんですよね。

まぁ那覇〜渡名喜島〜久米島航路の2隻のうち1隻が点検でドック入りすれば、結果的に日帰り可能になるのですが時期が確実じゃないですからね。この「4月から10月までの金曜日」なら確実ですからね。2021年は4月2日が金曜日だったので、一昨日から渡名喜島への日帰りが可能になっている次第です。

渡名喜島なら「バ観光客」も少ないので、安心してのんびりできるんですが・・・

でも島の人にとっては那覇から来る人は安心できません。なにせ昨日の那覇のコロナ感染者は東京人口比で「1000人近い感染率」。島の人のことを考えるとまだまだ島行きは我慢です。まぁ島へ行っても集落には入らず、海岸線の道のみを散策すれば島の人に心配をかけさせることもないんですけどね。渡名喜島は集落とそれ以外のエリアの動線が完全に分かれているので、意識すれば集落内に入らず島一周できますからね。

といってもまだまだ島へは行くべきではありません。少なくとも沖縄コロナが「1日100人(東京人口比800人)」も出ているような状況なら「まともな人」なら離島や他の地域へ移動するような「バカな真似」はしませんよね・・・

今の沖縄コロナの悲惨さからすると、今年もユリの時期に久高島も伊江島も行くのは無理かな・・・

まぁ久高島も伊江島も島に行く前に船が出る港まで行く必要があるので簡単には実行できませんが、渡名喜島なら那覇から船が出ているので気軽に行けるんですけどね・・・

嗚呼無能沖縄県庁、嗚呼無脳沖縄県知事・・・

<この5日間の悲惨な沖縄コロナ(東京人口比)>
#沖縄コロナ03月30日087人(623人)那覇コロナ21人(611人)
#沖縄コロナ03月31日111人(795人)那覇コロナ29人(843人)
#沖縄コロナ04月01日093人(666人)那覇コロナ17人(495人)
#沖縄コロナ04月02日103人(737人)那覇コロナ21人(611人)
#沖縄コロナ04月03日117人(837人)那覇コロナ33人(960人)

GoTo2021〜渡名喜島防波堤上GoTo2021〜渡名喜島防波堤上


GoTo2021〜渡名喜島防波堤下GoTo2021〜渡名喜島防波堤下



posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/04-07:54 | 沖縄旅行/離島旅行

2021年04月03日

梅雨の中休み!1週間ぶりに月を見た!!

moon202104030106.jpg

久しぶりの月。っていうかこの1週間の沖縄の天気、まさに梅雨で毎日夜から朝は雨でしたからね。久しぶりじゃないのかな?夜明け前に月が望めたのは。なにせ満月狙う1週間月が望めず、気づけば「月齢21日」と、まさに満月から1週間も経過。どっちかというと「半月」の方が近い状態ですからね。

でも今朝はこれだけ月が望めると言うことは、日中も久しぶりに安定した晴天が期待できるかな?とにかく朝晩の雨も多かったですが、日中も目まぐるしい空模様で、結果的に毎日ひと雨ありましたからね。今日こそは雨無しの1日を願うも、結局朝の路面は昨日の豪雨でずぶ濡れのまま。水溜まりが池のような状態ですからね(雨の激しさよりも沖縄の工事のずさんさによるところが多いですが…)

ちなみに今日の日中の那覇の最高気温。予報では「25度」と、ここ数日に比べればまだマシ。なにせ那覇でも28度近くまでありましたし、八重山では連日29度台。4月初旬でこの暑さはいくら沖縄でも異常です。明日はよーやく平年並みまで気温も落ち着くとのこと。その先も1週間は平年並みの気候になるとのことなので、しばらくは梅雨の中休みで雨も少なくなるかな?梅雨の沖縄だと気温が上がれば必ず雨になりますからね〜。

それにしても昨日までの雨は猛烈すぎ!

昨日の那覇も日没後にひと雨あると予測も、まさかあそこまで滝のように降るとは思わず。しかも前触れなしにいきなり「ドカン」と来たので、窓を閉めるタイミングを失い、えらい目にありましたからね。でも那覇の雨は1時間に「15mm」と十分豪雨でしたが(1時間10mm超が豪雨)、沖縄本島エリアで那覇の雨が一番マシだったみたいですからね。

昨日の1時間あたりの降水量(カッコは24時間)

#名護98mm(131mm)
#コザ48mm(81mm)
#沖永良部島41mm(75mm)
#渡名喜島40mm(44mm)
#宮城島40mm(112mm)
#徳之島40mm(112mm)



っとまぁ、沖縄本島と奄美は「梅雨明け間際の集中豪雨」レベル。反面、宮古・八重山では全観測点で1mmも降水の記録なく、完全に梅雨明け後の状態でしたね。明らかに沖縄本島と宮古・八重山との間に梅雨の境界線がある状態。なのに未だに沖縄・奄美地方の「梅雨」を一切認めない、気象庁と気象予報士ですけどね。机上だけではなく、少しは現実の空を見て欲しいものですね〜。

ってことで今週末は「梅雨の中休み」っぽい沖縄(多分奄美も)。

全国ワースト独走中の沖縄コロナもあって、買い出しを含めた外出はついに「週1回」にせざるを得ないので、この週末はまさにその週1回。リフレッシュも兼ねて寄り道したいものです(それでも混雑を避けた早い時間で人が居ないルートしか使えないけど…)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/03-06:23 | 沖縄の服装/天気

2021年04月02日

名護で1時間に98mmもの豪雨!まさに梅雨末期の集中豪雨!!

確かに昨日の時点で夜から今朝にかけて、沖縄本島北部〜奄美で豪雨になると予測できたも、まさかここまで豪雨になるとは!?

名護で1時間に98mmもの豪雨!

空の桶を外に置いておけば1時間で満水レベル。4月の観測史上最多の雨でした。また徳之島でも1時間に65mmもの豪雨で、こちらも4月の観測史上最多の雨。そして今朝は沖縄本島中部で猛烈な豪雨。午前7時でまだ雨は続いているので、どれほどの降水量になるかわかりませんが、この雨の降り方と、そして今朝の暑さからすると、完璧に「梅雨明け間際の集中豪雨」って感じです。

沖縄が実質梅雨入り状態になって1週間で梅雨末期の集中豪雨とはね。

逆に沖縄本島がこれほどの豪雨だと宮古・八重山は完璧に梅雨明け後の季候。八重山では昨日から今朝にかけてほぼ熱帯夜状態。完璧にエアコンなしでは就寝できない暑さだったでしょうね。那覇もかなり暑くて、深夜でも「23.7度」。湿度も高くて超寝苦しかったです。

でも今朝の沖縄本島はこの豪雨で少しは気温も沈静化。那覇も夜明け後には22度台まで気温下降。那覇は本島中北部ほどの豪雨にはならないと思いますが、それでも建物を冷やしてくれるぐらいの雨は期待できそうです。本気で昨日は1日、ジメジメとしたうだるような暑さだったので、クールダウンを切に願う次第です。ただ宮古・八重山は梅雨明け後の季候のままなので、今日も真夏の陽気でしょうね・・・

昨日の沖縄各地の最高気温

#石垣島29・4度
#波照間島29・0度
#与那国島28・8度
#多良間島28・6度
#宮古島28・3度
#久米島27・7度
#西表島27・6度
#下地島27・6度
#那覇27・4度
#名護27・1度



ちなみに沖縄本島の豪雨。中北部がメインで、南部も豊見城や那覇市街でも空港周辺の南部で強い雨だったものの、何故か那覇中心街は雨無し。1時間ほど朝ランしてきましたが、雨の心配は全くありませんでした。その代わり、局地的に路面がずぶ濡れ。那覇市街も那覇新都心は路面が乾いているのに、首里周辺は道路の轍が川になっていました。

ここ最近の朝の那覇市街は、雨は無くても路面が濡れていることが多く、朝ランする度にシューズのみずぶ濡れ。たまには乾いた路面を走りたいものです。まぁ梅雨の沖縄なので仕方ないですけどね・・・

でも今日の雨は朝のみ。沖縄の雨は激しければ激しいほど回復も早い傾向。リアルに梅雨なら、豪雨のあとは晴れることが多いので、はたして今日の沖縄はどこまで天気が回復するかな?そして気温もどこまで上がるんでしょうね〜。

今夜は冷やし中華でも食べようかなw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/02-06:49 | 沖縄の服装/天気

2021年04月01日

今日から4月。沖縄は夏シーズン突入も昨日は西表島で29.7度!!

lily20210401.jpg

今朝は普段はあまり通らない場所をあえて朝ラン。目的は4月の沖縄の花「テッポウユリ」。でも那覇市街にはテッポウユリはあまり自生しておらず、民家や公園などにしかないのですが、今朝の場所は那覇市街でも数少ないテッポウユリの自生スポット。

定番の白いテッポウユリはまだ咲いていませんでしたが、赤いものはいい感じで咲いていました!まぁ夜明け前の光景なので、周辺は真っ暗。フラッシュ使ってどうにか撮影したので写真的にはイマイチ。それでも狙い通りにこの時期らしい光景を望めた次第です。

でも去年もこの場所でテッポウユリを見ましたが、その時は白いものでしたが「4月中旬」。やっぱり今年の気候は全般的に早め早めに来ているのでしょうね。そもそも今朝の季候も、最低気温23度、湿度95%と、完全に梅雨明け後の空気感。テッポウユリではなく、そろそろサガリバナが咲きそうな季候でした(さすがにサガリバナはチェックしてきませんでしたが)。

って感じで今朝も梅雨まっただ中の高温多湿の沖縄です。

ここ最近、あまりに暑くて朝早い時間に目が覚めてしまうんですよね。しかも日中も気温が高いので、昼に猛烈な睡魔が襲ってきます。「春眠暁を覚えず」ではなく沖縄では「夏眠暁を覚えず」ないし「梅雨眠暁を覚えず」って感じかな?

そして今日から4月。形式的にも夏シーズン到来の沖縄です。といっても今年は3月の時点で梅雨入り状態で、空気感としてはとっくに夏。最後に長袖着たのは何時だっけ?の状態です。3月中旬の「リネン衣替え」はホントに大正解でした。なにせ4月にリネン衣替えしても、梅雨入りしちゃったので外干しできませんですからね。ホント、沖縄は季候と生活が直結するので、季候も天気も「専門家w」より読めるようになります。

ちなみに雨は昨日の夜で終了。今朝の那覇の道は半分以上乾いていました。そして次なる雨雲群は奄美群島が中心で、沖縄だと本島でも北部がやや危険エリアになるだけで、那覇など南部はセーフになる可能性あり。さらに南の宮古・八重山は今日も真夏の陽気になりそうですね。

今の沖縄は「沖縄本島が梅雨明け間際」で「宮古・八重山が梅雨明け直後」って感じ。そして「奄美群島が梅雨まっただ中」って状態かな。なにせ昨日の西表島の最高気温は・・・

「29.7度」

3月で「ほぼ30度の真夏日」。西表島では3月の観測史上最高気温だったららしいです。

那覇はまだ梅雨なので、最高気温こそ昨日も26度程度でしたが(それでも平年比+3度)、1日中雲ってこの気温。晴れたら西表島なみの気温も本島でもあり得ます。そして今日の那覇はもやがかかっているものの「晴れ」。

さてさて今日の気温はどこまで上がるかな・・・

posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/04/01-08:22 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲