ページの先頭へ△

2021年02月15日

桜チェックレポート(2021年2月15日版)沖縄の桜はピーク終了?



どっかのフェイクニュースのような結論を最後まで引き延ばすのではなく最初に結論!


沖縄の桜はピーク終了!(タイトル通り)


そもそもこのブログでもピークは先週前半(2月10日頃)と明言していたこともあり、週末がピーク越えなのは想定内。さらに木曜日(2/11)の暴風雨があれば、さすがのなかなか散らない沖縄の桜でも散ってしまったものも多かったようです(路面に落ちている花びらが多かった)。

でも今回の桜チェックはその2月11日の前後両方あるので、場所こそ違うものの比較してみるのもいいかもしれませんね。

まずは嵐前。

松山公園の桜/カンヒザクラ

sakura20210209matsuyama.jpg
那覇市街のど真ん中にある「松山公園」。もともと桜はあまり多く咲かない公園ですが、それでも嵐の前は見頃の桜の木もあって、写真もいい感じのものがいっぱい撮れました。正直、松山公園の桜はあまり咲き誇らないのですが、今年は時期が良かったのがかなり見事!でもあくまで嵐の前の光景なので、嵐の後はどうなっているか知りませんが・・・

牧志公園の桜/カンヒザクラ

sakura20210210makishi.jpg
国際通りに面している唯一の公園「牧志公園」。ここの桜はもともと早咲きもあって、嵐の前は見事に咲き誇っていました。ちなみに嵐のあとも前を通りましたが、写真こそ撮影しなかったものの、ピークが過ぎて花の数も写真の時より明らかに減っていましたね。沖縄の桜は開花しても1〜2週間は咲き誇るのですが、ここの桜はわずか2〜3日で散ってしまったようです。明らかにあの嵐が花散らしになっていたってことになりますね。

那覇市街の桜/カンヒザクラ

sakura20210210nahacity.jpg
嵐の前の最後は那覇市街いろいろ。どこも見事でした。場所は順不同で、久茂地川、安里川、崇元寺、久茂地/泉崎近辺など那覇中心街。那覇市街は至る所に桜の木があるので、意図せず満開の桜に遭遇なんて事もしばしば。でも今週はピーク越えしていることもあり、先週のような見事な桜は厳しいかな?現に今朝通った安里川の桜は写真に比べて花が半減していました(その分葉桜激増)。

そして嵐の後。

与儀公園の桜/カンヒザクラ

sakura20210214yogi.jpg
桜の名所「与儀公園」。こちらは週前半の嵐の前には行かず、嵐のあとだけ。結果は、やっぱりピークは過ぎていました。中には半分葉桜になってしまった木もありました(冒頭の写真)。でも全般的には先の2つの公園よりは開花時期が遅めなこともあり、嵐の後でもまだまだ見頃の桜も多かったですね。でもこの先の沖縄はしばらく冷え込むとのことなので、与儀公園の桜もピークを越えて終焉しつつありそうです・・・


ってことで先週の那覇の桜レポート終了。

例年なら、この2月中旬から見頃が始まり、終盤まで楽しめる那覇の桜も、2021年は半月早い開花もあって、終わりも半月早い印象。2月11日の嵐もあって、今週は一気に葉桜になりそうな感じです。そういう意味では先週前半までに遠出して桜チェックしておいて良かったです。ちなみに今週も可能な限り桜チェックしたいと思いますが、既にチェックしてきた場所は葉桜が多くなりそうなので、違った場所をチェックできればと思います。

でも冒頭の葉桜の写真も、これはこれでいい感じ。鮮やかなピンク色と緑色がマリメッコやフランフランのような感じ♪


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/15-12:01 | 沖縄ライフ

1日5回も虹を望めるほど昨日は不安定な天気!今朝は天気安定も暴風モード

既にツイッターやFacebookページでは速報?ってほどじゃないけどレポート済みですが、昨日の午前の那覇の天気予報と実際の天気の食い違い、凄かった!

昨日の那覇の天気予報。どの予報会社も「1日晴れ」で降水確率「10〜20%」

昨日午前7時から10時まで外出も、リアルな天気は9割雨!(実際は95%近い)


「降水確率10%で9割が雨」って凄くない?w

しかも昨日の那覇の雨はとにかく止まない。猛烈な雨のあとも小雨が延々降り続く感じ(結果95%雨という印象)。でもその残り1割は、必ず日差しがあって、午前だけでも4回も虹を望めました。まぁタイミング良く外に出ていただけかもしれませんが、全く違うタイミングで午前だけで4回も虹を望めるのは珍しい(初めて)。さらに夕方にもスコールがあって北の空に虹が出ていました!

rainbow20210214.jpg

▼個別写真はこちら(ポップアップ表示)

    


早朝の虹は朝焼けの中の虹(1)。最初の用事が済んだあとは雲が多めの中での虹(2)。桜チェックするために移動中のものは青空の中の虹(3)。桜チェックしたあと、坂を下る途中ではダブルレインボー(4)。そして夕方にもひと雨あって北の空に出た虹(5)

どれもほんの数分(1〜2分)で消えてしまうものばかりで、もちろん虹の前は猛烈な雨。とにかく昨日の沖縄は1日「夏」って感じの天気の移り変わりでしたね。

ただ町中の人は、天気予報を信じていたのか傘無しの人が多く、みんな濡れたり雨宿りしたりしていましたね。私は外出直前になんかイヤな空気感がしたので、一度閉めたドアを開けてまで傘を持ち出したのが正解。最初は濡れてもOKな装いだったので傘無しで出かけようと思いましたが、戻って正解でした(濡れても平気な装いも9割雨だと無理)。

しかし持って行ったのが小さなビニール傘で、雨が猛烈すぎてシューズもバックパックもずぶ濡れ。大きな傘を持っていくか、足下もビーサンにすれば良かったと少し後悔した部分はありましたが、まぁあれだけ虹を望めたので良しとします。

ちなみに桜チェックも、昨日はほとんど雨の中でのものになりましたが、なんとお目当ての公園に居たときだけ、数分だけ晴れました!でも公園到着時が猛烈な雨で、退散時も雨になりそうな状況。青空は数分どころか1分程度でしたのでラッキーでした。


桜レポートは別の記事でお届けするとして、とにもかくにも昨日の沖縄の天気は目まぐるしかった次第です。そして今日はようやく天気は安定も、とにかく暴風が猛烈。昨日は雨は多かったものの、風はほとんど無かったので傘も役に立ちましたが、今朝は傘は要らないものの、まっすぐ歩くのも辛い暴風モード。

でも冬の沖縄で猛烈な風が吹くときは、本土は猛烈な嵐になっていることが多い。本土の天気が荒れれば荒れるほど、沖縄の風が強くなる傾向。まだ地震の余波もあると思いますが、今日は嵐にも警戒していただきたい次第です。


ちなみに今週の沖縄は昨日までは真夏モードでしたが、今日のこの暴風域は一気に真冬モードへ。昨日まで25度もあった気温も、今週半ばには日中でも15度とか。まだまだ暖房器具を片付けることはできそうにありません。

今日の沖縄各地の最高気温

#西表島26・7度
#多良間島25・4度
#波照間島25・1度
#石垣島25・1度
#宮古島24・9度
#与那国島24・8度
#下地島24・8度
#南大東島24・8度
#久米島24・8度
#与論島24・8度
#那覇23・6度(雨多い分気温低め)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/15-08:27 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲