ページの先頭へ△

2021年02月07日

今週の離島妄想は「渡嘉敷島」あのベンチで1日のんびりしたい!

GoTo2021〜トカシクベンチ
gototokashikikoyaup202006.jpg


GoTo2021〜トカシク小屋
GoTo2021〜トカシク小屋


本来なら昨日開催するはずだった「とかしきマラソン」にちなんで、今週の離島妄想は渡嘉敷島。でもリアルに今、最も気軽に行けて実際に行きたい島でもあります。予約無しで乗れるフェリーで日帰りできますし、何より安いw(往復3000円ちょっと)

しかし今の那覇は沖縄の中でも宮古島に次いでワーストのコロナ感染率(最近は浦添市とうるま市の方が悲惨ですが・・・)。そんな那覇から来る人を島は歓迎というわけにはいきませんし、そもそも島には不要不急の用がない限り行くべきではありません。

・・・でも個人的には島行きは不要ではないんですけどね

島へ行けないことのストレスで、ここ数日ずっと耳鳴り酷いし、体調もなんか悪いし、ストレスのせいでツイッターとかネガティブなつぶやきばかりで、自分でも嫌気が差しています(ツイッターご覧の皆様ごめんなさい)。

発散するためにも島へ行きたいものの、行くに行けないのはストレスの一言。毎日10時に泊港で鳴るあの汽笛が恨めしくさえ感じます(観光客は平気で行っていると思いますが那覇市民としては行くべきではないので自粛)。

嗚呼「勝手に、とかしきマラソン」やりたい!

ってことで昨日はその「バーチャルとかしきマラソン」的な記事も書きましたが、実はあのマラソンコースは、最も行きたい「トカシクビーチ」は通らないんですよね。



渡嘉敷港がスタート&ゴールで、島南端の阿波連崎までを往復するコース。往路は島東岸の山道を通るものの、復路は西岸のトカシクには寄らずにそのまま渡嘉敷港へ行ってしまいます。確かにトカシクに寄ると、猛烈な坂を下って、さらに猛烈な坂を登るコースになるので、マラソンではなくトレランレベル。でもせっかくの渡嘉敷島ならトカシクもコースに入れて欲しいですね。距離にしても「900m」しか変わりませんので、折り返し地点の調整で十分可能。

坂は多くなりますが、渡嘉敷島らしい場所を通る意味では是非ともトカシクもコースに入れて欲しいものです。そもそも坂ばかりのコースなので、トカシクの坂の有無はどうでも良いレベルだと思いますのでw(ちなみに「勝手に、とかしきマラソン」では、トカシクにも寄ります)

嗚呼、島へ行きたい・・・(渡嘉敷島じゃなくてもいいから)

少なくとも全国の緊急事態宣言が解除(沖縄のものだけじゃなく)されるまでは無理ですね。。。

GoTo2021〜トカシクベンチGoTo2021〜トカシクベンチ


GoTo2021〜トカシク小屋GoTo2021〜トカシク小屋




posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/07-07:02 | 沖縄離島ドットコム
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲