ページの先頭へ△

2021年02月05日

金土の浦添は無法地帯!浦添通過は日曜以降にしましょうw



今朝もいい天気も、天気良すぎて朝焼けとしてはイマイチ(色づく雲がない)。でも本来の2月の沖縄は1月同様に不安定な天気の時期(雨季)で、晴れる日は少ないはずが、ここ数年は温暖化なのか、はたまた季節感が1ヶ月早くなっているということなのか、やたらいい天気が多い気がします。

まっ、生活するには都合がいいのですが、しかし雨季に雨が降らないと水事情が気になります。でもこの冬(特に12月)は猛烈に雨が多かったので、その反動で今の時期の雨が少ないだけかもしれませんね。この先の天気予報も、週末はいい天気っぽいですし。気温も今日・明日は夏日近くまで気温があがるとのことなので、桜も一気に開花かな?

この週末も土日のうち1日はちょっと遠出予定。でも目的地に桜があるか否かはわかりませんが、住宅街にも桜の木がよく見かけるので、意外な場所でいい感じの桜も望めるかもしれません。既に先週末も何気ない住宅密集地で桜発見!



ちなみにこの桜があった場所は、公園どころか街路樹すらない場所。まさに民家の軒先にあった桜の木です。その庭も3畳とか4畳半とかの狭さながらも、桜の木があったりすることが多いんですよね。本土では桜の木は「毛虫などの虫が付く木」として、あまり民家には植えることはないのですが、沖縄では民家の軒先にやたら多い気がします。

沖縄の桜(カンヒザクラ)は本土の桜(ソメイヨシノ)に比べて虫が付きにくいのかな〜?はたまた沖縄の人が虫を気にしないだけなのかな〜?まぁどっちにつけ見る側としては助かりますので、今週末の遠出でも何気ない桜の木との出会いを楽しみにしています。

しかし今週末の沖縄本島。特に、っていうか限定ですが「浦添」には近づかない方がおすすめ。無法選挙運動が横行していて、通過するだけでもストレス。でも投票日が日曜なので、日曜日の外出ならOKかな。なにせ浦添は、那覇から宜野湾や北谷方面へ行く際に必ず「通過」しますからね。まぁ今は浦添西海岸道路があるので、国道58号線を通らなくても通過できますが、その西海岸道路がまさに今回の選挙の争点(道路脇の海の埋立の是非)。

そういう意味では近づきたくもない・・・

まぁ日曜日なら無問題なので、久しぶりに西海岸道路を日中に通過してみるかな?ちなみにその西海岸道路に「唯一」ある某施設。未だに一度も行ったことありません。前は通るも用がないので、施設どころか敷地内にも入ったことありません。

沖縄から「パルコ」撤退、いつかな〜?(その前に二度目のオーパ撤退だろうけどねw)

urasoeweststreet20190216.jpg

※左が撤退必至のパルコシティ
※右が辺野古の2倍も埋め立てる米軍基地移設計画の海(辺野古反対無能沖縄県知事はこの埋立は容認という摩訶不思議)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/05-08:39 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲