ページの先頭へ△

2021年02月03日

昨日の沖縄「午前初夏/午後真冬」正午を境に季節感180度変更

昨日は1日で「2つの季節」があった沖縄・那覇。しかも見事に正午を境に、季節感がまさに「180度」変わりました!

午前11時の気温23.6度・湿度90%・南風1m/s(体感温度20度)

午後01時の気温18.1度・湿度70%・北風10m/s(体感温度8度)



わずか1時間とか2時間、しかも最も気温が安定する正午前後でいきなりの「5度」も気温急降下。体感温度に至っては10度超も急降下してしまいました。もちろんその正午前後には「ひと雨」あり、それを合図に季節感が変わりましたが、雨自体は大地を冷やすレベルではなく小雨程度。問題は「風」でしたね。。。

でも昨日の外出は午前だったので、個人的に昨日の那覇の印象は「夏」。なにせ外出時は最初から最後まで半袖でしたからね。

sakura20210202matsuyama1131.jpg

なので昨日の午後以降はこのまま極寒モードへ?っとびくびくしていましたが、幸いにも気温はずっと同じ18度前後。極寒モードにはならずに済みました。今朝も平年並みの15度前後で、暴風も収まり今のところは極寒モードにはなっていません。

この気温の推移からしても、沖縄は真冬から確実に脱しましたね。現にその証拠に昨日も先の写真の通り、桜が綺麗でした。昨日の桜は那覇中心街のさらにど真ん中にある某公園(与儀公園はやや郊外)。咲いている桜は少なかったですが、若い木は開花しているものも何本かありました。何より昨日の午前は天気が良かったので、青空を背景に鮮やかなピンク色が映えますね(詳細はまとめて週末か週明けにレポート)。

そもそも2月の沖縄は「冬」ではなく「冬から夏への移行期」

夏シーズン自体は4月以降とされていますが、実際は3月から夏って感じで、事実海開きも3月から始まりますからね。なのでこの2月は日替わりで夏と冬がやってくる時期ですが、昨日のように1日で2つの季節感を味わうのはかなり珍しいです。でもこの寒暖の差が桜の開花にはプラスになるので、今日は朝ランお休みの代わりに、外出もちょっと遠回りできるので、桜探しをしたいですね(といっても街が空いている午前の早い時間限定)。

今日もいい天気っぽい沖縄ですが、さすがに北風の今日は半袖1枚での外出は無理。でも日差しがあれば程よい春の陽気(沖縄には春の季節感はないが)を楽しんできたいと思います。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/02/03-07:33 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲