ページの先頭へ△

2021年01月06日

今朝も雨の沖縄。雨のうちは気温高いも、そのあと晴れると極寒へ!?

冬の沖縄は「雨季」なのは分かっているけど、この冬の沖縄の雨、多すぎ!

今朝も降水確率30%、雨雲レーダーに雲無しにも関わらず、朝ラン中は小雨が降ったり止んだりが延々続く状態。幸い、今朝はまだ寒さもそれほどではなかったので、特に追い風なら雨は全く気になりませんでしたが、北からの風がモロに入ってくる吹きさらしの場所(具体的には空港周辺)では、小雨でも強風に乗って痛いぐらいの雨になります。

わかっちゃいるけど、冬の沖縄は雨多いな〜。

しかし朝ラン終わってシャワーを浴びると、外はこの空。まっ、こんなものですよね〜。

sky20210106w00050.jpg

でも朝日も朝焼けは今日も無し。あくまで北の空の一部に出た青空なので、一過性のものでしょうね〜。しかも雨のあとに青空が出るときは、冬の沖縄では必ず「極寒」になります。今朝も夜明け前の朝ラン時は17度だったのに、夜明け後には15度まで下がってしまいました。多分、今日の最高気温は夜明け前に記録したもので、日中は気温が下がる一方かな?本土も週末に向けて大寒波が来るって話なので、沖縄も真冬モードになりそうですね。その前哨戦が今朝のこの寒さって感じなのかもしれません。

昨日、せっかくドンキホーテまで遠回りしつつも足を伸ばしたのに、お目当ての「着る毛布」的なものは取り扱い無し。もはや沖縄ではドンキホーテ以外では、あの手の変わり種商品は手に入りませんので、今シーズンはありもので寒さをしのぐしかないっぽい。先日の本土滞在時に余った地域共通クーポンで買っておけば良かったです・・・

本土ならネットショップで買っても2日後には届くと思いますが、沖縄だと最近はリチウムイオン電池の有無にかかわらず、最近は「強制船便」になるので、確実に1週間後。もう寒波が過ぎた頃に届いても意味無いですからね・・・



ちなみに朝ランの装い。真冬でもボトムスは未だに短パンでーす。「脚」は常に動いていることもあって、真冬でも寒さはあまり感じません。ただ動きが少ない「腕」は寒さも暴風もモロに効くので長袖着用。それでも半袖Tシャツの上に、ペラペラのウインドブレーカー1枚羽織る程度。メッシュなどの裏地があるものだと暑すぎ。顔回りも耳当てもしませんし、帽子も夏のものですが、マスク代わりの「バフ/ネックガード」を常時着用しているので、意外と顔回りはポカポカです。

もはや沖縄だけではなく本土でもランニングの際にバフ着用は定番、いや必須ですよね。でも沖縄でバフしてランニングしている人、観光客以外で見たこと無いですし、今朝も朝の徘徊老害は全員マスク非着用。まぁ私は「自己防衛」という意味でも沖縄でバフ着用し続けている感じですけどね。



そもそも朝ランだと、道ばたで他の人には滅多に逢いませんし、さらに人が居ても2m以上の距離をとって通過できるようなコースを選んでいるので、マスクやバフをしなくても問題無いのでしょうけどね。でも逆の立場で考えると、マスクやバフをしていないランナーには多少なりに嫌悪感はあると思いますので、朝ランでは着用している次第です。

さらにこの冬の朝ランは、人との接触する機会を減らすために、例年の「75%」ぐらいの距離に抑えています。走る時間が長ければ長いほど、リスクも高くなりますので致し方無しです。

しかーし、今週末の沖縄は正月休み以上の感染リスクが高い「バカの日連休w」。いくら式典で感染対策しても、式典があれば確実にその後「2時間以内4人以下」という規定を全員無視して飲み明かすこと必至。沖縄のバカ式典は1月10日の祭日前日がメインなので、1月11日の朝ランはもしかすると・・・

コロナ被感染リスクが最悪の日

雨が降ってくれると助かりますw(否応なしに朝ラン中止だし早朝徘徊するバカも減るので)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2021/01/06-08:24 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲